2012年06月16日

更新停止

いくら新日本プロレス相手とはいえ、「俺でも勝てる」という暴言をやらかして、そのまま続けることもできないので、休止します。
そこで「いいじゃないか新日本プロレスなんだし」とはいえないし。
「WCWにそれをいっても許された」とかって話があればまだしも。
PWC系ブロガーとしては、最後がPWCと無関係の話というのは虚しいけどね。

1fuji at 19:26|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2012年06月15日

新日本プロレスだったら俺でも勝てる

毎年予選1回戦敗退の選手でも勝てる本戦ってすごいな。ゴネ得の典型。こうして権威も価値も失われていくのだよ。
ちなみに高橋容疑者が過去に1対1で勝ったのは後輩とかませ犬要員平田くらいなのに、それでも勝てるんだから、低レベルの戦いとバカにして当然なのだ。「頑張れ」なんてのは予選で言われてたことだからここでいうのは不適切だしね。
それを正しいことだというのなら、そんなものはゆとり教育プロレスってといわれるよ。俺はそんな生ぬるいプロレスこそがプロレスとはいいたくないよ。
プロレス界で「俺でも勝てるよ」は最高の侮辱なのであるが、毎年予選1回戦敗退でも最後の試合は勝てる今の新日本プロレス方式なら、それがいえるのだ。というわけで、文句があるならそういう状態を作った体制に言ってくれ。
俺さすがに高橋容疑者とプロレスやったら勝てないけど、低レベルのレスラーでも参加したら1勝できる新日本プロレスでなら、日程次第では勝てるわ。といったら新日本プロレスファンは怒るのかね?
俺の周囲で目撃されないだけで、新日本プロレス太陽主義者や、週刊プロレスの考える良いプロレスファンは自分みたいな考えには激怒してるんだろうけども、俺の周囲にいないから確認できない、そんなものを「ある」と思い込んで配慮するわけにもいかないのよ。

1fuji at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)インディー | 69枚プロレス

2012年06月14日

新日本プロレスだったら俺でも勝てるの続き

昔インディー団体を馬鹿にする決まり文句だった「俺でも勝てる」を自分から作った新日本プロレスは最高ですね。絶好調とか寝言言ってる暇あったら現実見ろよ。どんなお花畑ですか。
新日本プロレスが見下している他団体を見ても「こいつになら勝てる」とは思わないけども新日本プロレスに対しては「こいつになら勝てる」と思わせるんだから、さすが新日本プロレス、とりえは借金踏み倒すだけ。
去年のG1クライマックスでやった3連敗から予選通過もそうだけど、結果を逆算して、こいつを予選通したいという神の意思が見えてるプロレスはダメだわ。
新日本プロレスのG1クライマックスをどんなに持ち上げても「俺でも最終日の相手が永田だったら勝てる」だわ。「僕にも怪獣は退治できる」よりハードル低いね。
連敗しても田口予選通過するんだろうなと予想するお前が悪いといわれるのかね。高橋容疑者もそうだけど、甘いよなあ。
良識あるプロレスファンがバカにしていたインディー団体に対しても、WCWやTNAにも「俺でも勝てる」とは思わなかったし、宇宙パワーやゾンビアに勝てるとはちっとも考えなかったけど、今の新日本プロレスなら「俺でも勝てる」なんだから、黄金時代も近いね。
新日本プロレス絶好調とか現実直視しない人ではないので「田口に勝った奴が皆ザコに負けて脱落する予選最終日」という「誰かの望みどおりの展開」にどっちらけ中。これで田口が優勝してほしい人以外は誰が喜ぶのかと。
「前年準優勝だと今年優勝」「連敗した人が優勝」という不要なフラグ立ちまくりだから事前に「どうせ田口優勝だろ」なので今更いっても遅いが。
そういうフラグとか誰かの意思とかが多すぎるプロレスだと「俺でも勝てる」というプロレス界への冒涜も成立するんだから、文句は新日本プロレスに言ってね。
業界の太陽たる新日本プロレスに対して「俺でも勝てる」というようなことを言う俺は良識あるプロレスファンから総スカンで当然なのだが、ではどうすればいいのかといわれても困る。
まあ一年前から今年は田口が優勝すると予想されて、その通りになる「預言書に従うプロレス」をやってる新日本プロレスが素晴らしいと思う予定調和至上主義者もどこかにいるのでしょう。

1fuji at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)インディー | 69枚プロレス

2012年06月13日

2011年5月の三下のお仕事−1

ネタに困っていないがZERO1のオフィシャルを見る。はい、手抜きです。
しかしネタがたくさんあるのだから仕方がない。
わざわざ取り上げなくてもいい気もするが、いつまで続くか分からないことなので、この際だからきっちり取り上げておこう。

【発売中】5/16(水)後楽園で曙vs関本大介(BJW)ダブル選手権決定!の巻
http://zero1-news.blog.players.tv/article/55510572.html
○曙の持つ、世界ヘビー級と、関本大介の持つ、NWAプレミアムヘビー級ベルトのWタイトルマッチが決定した!
まあそうは言っても、関本のベルトは火祭りの副賞としてあげたものでタイトルマッチとかやったことないから、今更突然どうしたの?ものなんだけどね。
前のダブル選手権はシークのNWAが本物だったからもう一方が勝手にAWA使っててもまあいいかだったけど、今回はNWAと切れたから、両方名ばかりのダブル選手権ですね。
そこがまた封印フラグという。

北の大地で初のファンミーティング!開催!!の巻
http://zero1-news.blog.players.tv/article/55678206.html
○参加選手:大谷晋二郎、田中将斗、橋本大地 他ZERO1札幌大会出場選手(ゼウス選手、本間選手は欠席)
これで「ああ、フィットネスマニアックスがいて、健康的であれと食べっぷりにダメ出しされ、飲み放題なのに咎められるのか」と思っても何もおかしくないよね。そういう人達なんだから。外人はいませんって書いてないし。
○伝説のグラビア・アイドル!五ノ井ひかりも参加!!
グラビアアイドル付の飲み会なんて、まあいやらしい。そんな伝説あるのか疑問だけど。

フィットネスマニアックス「伝統のタッグベルトを頂いて喫煙者撲滅世界ツアーに行く」の巻
http://zero1-news.blog.players.tv/article/55692326.html
○健康に一番害を及ぼすのは言うまでもなく<喫煙>。世界中から喫煙者を撲滅して健康な世界を創造していきたい。
いやまあ、そうなんだが、ゼロワンの場合もっとやばいのは酒だろう。橋本大地二十歳が大人の恐怖の象徴的にとらえたそれを放置するのはどういうことだ。
○せっかく、北海道に行くのだから喫煙者撲滅・健康第一というメッセージをリング上のファイトを通して北海道のレスリングファンにも伝えていきたい。
酒はスルーするのは北海道のビール園対策か。

1fuji at 20:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)笑いの聖域の三下 

2012年06月12日

2011年5月の三下のお仕事−2

ネタに困っていないがZERO1のオフィシャルを見る。はい、手抜きです。
しかしネタがたくさんあるのだから仕方がない。
わざわざ取り上げなくてもいい気もするが、いつまで続くか分からないことなので、この際だからきっちり取り上げておこう。

クレイグ・クラシック「サワ(澤宗紀:引退)と戦った時のスピリットで」の巻
http://zero1-news.blog.players.tv/article/55710611.html
いや、それはいいけど、その試合って怪我したよねあなた。それを引き合いに出されるとこちらも困るのですよ。

5/8:フィットネスマニアックス「No Beer!」の巻
http://zero1-news.blog.players.tv/article/55726627.html
○札幌でベルトを獲って、外国人選手一同<ミネラルウォーター>で乾杯したい。Do Fitness! Eat Jingisukan(ジンギスカン)And No Beer!
ここでようやくタバコ以外に酒を否定したが、サッポロビールに失礼なとか、 ジンギスカンにつきものだろうとか、大仁田の聖水じゃないんだからミネラルウォーターじゃなくて水道水でいいだろとか、ツッコミ待ちに見えてきた。

【ばかやろ〜!】燃える闘魂アントキの猪木:5/10函館、5/13札幌 に参戦の巻
http://zero1-news.blog.players.tv/article/55607918.html
○(試合に出場するわけではございません)
えーっ。参戦ていうから期待するのはそこだろう。
(西口プロレスの人じゃないから元々試合しません)

1fuji at 20:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)笑いの聖域の三下 

2012年06月11日

2011年5月の三下のお仕事−3

ネタに困っていないがZERO1のオフィシャルを見る。はい、手抜きです。
しかしネタがたくさんあるのだから仕方がない。
わざわざ取り上げなくてもいい気もするが、いつまで続くか分からないことなので、この際だからきっちり取り上げておこう。

崔領二が17日よりイギリス・アイルランドへの巻
http://zero1-news.blog.players.tv/article/55843649.html
○言葉少なに語った崔領二選手。その目的はいかに?
こんなこといって、単に「英語出来るから」現地でトライアウト視察して終わりじゃないだろうな。

高西翔太が引退:今後は自衛隊に入隊の巻
http://zero1-news.blog.players.tv/article/55983619.html
ああ、引退してなかったの忘れてた。北海道出身で北海道で日高を裏切って、以後忘れてた。
○今後は自衛隊に入隊する。
それが決まるまで引退できなかったのか。引退するのも楽じゃないんだな。
なんかおかしなこと書いてるって自覚はあるんだよ。掘り下げないだけで。

浮気女子の巻
http://fos-staff.blog.players.tv/article/56031161.html
○昨年の玉三郎シリーズポスターに載ってました。その時は大谷社長に抱っこされているシーン。
○なんと、今、某老舗ライオン団体の山形大会の写真にも起用されています!しかも、棚橋選手に抱っこされて!
同じことをしてても、仕込じゃないのです。単に現地の名産なんです。

1fuji at 20:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)笑いの聖域の三下 

2012年06月10日

2011年5月の三下のお仕事−4

ネタに困っていないがZERO1のオフィシャルを見る。はい、手抜きです。
しかしネタがたくさんあるのだから仕方がない。
わざわざ取り上げなくてもいい気もするが、いつまで続くか分からないことなので、この際だからきっちり取り上げておこう。

【お詫び】火祭り大阪大会の日程変更の巻
http://zero1-news.blog.players.tv/article/56052134.html
○8月4日(土)から7月30日(月)に変更となりました。心からお詫び申し上げます。
土曜から平日になったのは、使用料金が安いからでなければ、この日仕事が入ったからということ。
それが他団体(特に新日本)出稼ぎか、パチンコ屋かイオンの営業かはまだ分からないが。
と思うよね。

【コメント】6/14後楽園ホールにGHCヘビー級王者:森嶋猛選手出場の巻
http://zero1-news.blog.players.tv/article/56085103.html
KAMIKAZE「さっき言った通り、齋藤彰俊と肌合わせて、NOAHにウズウズしてる。誰だっていいんだよ。NOAHにウズウズしてるんだよ」
みんな斎藤さんがフリーの人だと忘れているようです。

1fuji at 20:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)笑いの聖域の三下 

2012年06月09日

NOMADのさだめ

今のプロレス界はガッツが足りない。
でもみんながそうだということではない。
メキシコでデビュー15周年興行をやって、日本に戻ってきたドラゴンゲートのCIMAさん。
その日の対戦相手は北海道出身だというだけで北海道巡業に連れてきたkzyという、消化試合のようなもの。
とはいえ消化試合では味気ないと思ったのかエニウェアマッチという企画色の強いものに。
場外乱闘でバルコニーまで行って、落とすかと思ったら落とさないなどあって、客のいない空間に消える両者。
このくらいならプロレス界ではよくあること。
しかし今回はkzyが控え室からCIMAのカバンを持ち出していた。
プロレス界で、メキシコから帰国といえば、誰もが想像するもの。
kzyはカバンの中を物色することで皆が期待する。
果たして草は出てくるか。
カバンのサイズ的に肖像画は入ってないため、そこから草を取り出すことはできなかったが、まあそこは仕方ない。
パスポートを取り出して、海外を想起させることで「そういえばメキシコ行っていた」「メキシコといえば草」と、この戦いの意味を再確認させるだけで目的は果たした。
そのまま戦いは続き、kzyは恒例の攻撃をする。
塩と書かれたバケツからの白い粉攻撃だ。
バケツに塩と書いてあるけど塩である義務はない。塩かどうかなんて関係ない。
メキシコから帰ってきた奴に白い粉をぶちまける。それが大切なことなのだ。
草はなかったけど、白い粉まみれにする。
NOSAWAの友達にふさわしい扱いではないか。
それがプロレスということである。

1fuji at 20:32|PermalinkComments(1)TrackBack(0)リング外の面白さ 

2012年06月08日

いつものやつ2012年5月総集編−1

ネタに困ったら新日本プロレスのオフィシャルを見る。
ああ、手抜きだとも。
手抜きは良くないので、やらないようにと思ったが、やれるのは今のうちだけだし、やらないのもかわいそうだから、まとめてやってみる。

敵はシベリア超特急
http://www.njpw.co.jp/news/detail.php?nid=7442
天国のマイク水野さん見てますか!アメリカンポリス大好きなあなたのニーズに応えまくりのテンコジ警察ですよ。ちょっと「こいつらホモじゃね?」と思わせることも含め、今水野晴郎物語を映画化するなら彼らが必須ですね。
そしてシベリア超特急役にロシアでサンボ修行をした飯塚を抜擢すればいうことなし。
○今週はオカダ・カズチカがグラウンドで首を固めるオリジナル技DIDについて語る。
「借金で首が回らない」という解説をしておきながら「DEBT」(負債)をDEADと書き間違えてることに「注目して損はない!」という話。
○中カラーでは各団体に常連として来日している主要外国人選手のカラー写真名鑑。
常連でもない奴が一杯出てる主要じゃないものでした。
しかもリチャーズがROH世界王者なのを書いてないとか、情報が抜け落ちているとかお粗末過ぎ。

オカマ掘られたの?
http://www.njpw.co.jp/news/detail.php?nid=7455
○デイビー・リチャーズ選手が交通事故により来日中止
おいおいベストインザワールドが大変なことになったじゃないかと思ったら、交通事故に巻き込まれて空港に到着できず欠場というもの。タイトルマッチに間に合わないなら翌日以降参加しても意味ないと、そのまま来日中止というからくり。
車が追突されてオカマ掘られた状態なので欠場なのかと思ったら、来日中止の途端に現地でのオファーを受けまくるチーム・リチャーズはさすがである。

WCW!WCW!
http://www.njpw.co.jp/news/detail.php?nid=7452
新日本プロレスがいろいろコラボしてきて、もうどことコラボしても驚いちゃダメという気分だったが、ディズニーですよディズニー。
プロレス界でディズニーといえば、WCWの収録に使われたほど縁の深いところだから、コレを機会に現代のWCWを目指そうぜ、ブシロード社長は現代のテッド・ターナーだ。
といって喜ぶWCWマニアがどれだけ生き残っているのやら。

1fuji at 19:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)69枚プロレス 

2012年06月07日

いつものやつ2012年5月総集編−2

ネタに困ったら新日本プロレスのオフィシャルを見る。
ああ、手抜きだとも。
手抜きは良くないので、やらないようにと思ったが、やれるのは今のうちだけだし、やらないのもかわいそうだから、まとめてやってみる。

新日本は本物でよそは違うといいたいのか
http://www.njpw.co.jp/news/detail.php?nid=7490
○デイビー・リチャーズ選手より交通事故による負傷に関しての診断結果報告があり、「シングルマッチでの連戦は難しい」とのドクターストップがかかったため
本人は負傷によるダメージは否定してるんだけどね。ROH王座陥落の理由にしてないし。
ROHで連戦してもいいけど新日本では無理なんて、それだけ新日本プロレスは特別なのでしょうか。

何故だ?と聞く気も失せた
http://www.njpw.co.jp/news/detail.php?nid=7535
○ブラックタイガー選手が、全戦欠場することとなりました。
なぜだ!と聞くのもめんどくさくなってきた。説明する気ないという無気力の勝利。

長いのは歴史だけじゃない
http://www.njpw.co.jp/news/detail.php?nid=7547
○正式名称は『カードファイト!! ヴァンガード PRESENTS NJPW 40th anniversary Tour G1 CLIMAX 22 〜The One And Only〜』。
またヴァンガードプレゼンツなのは、会場使用料払ってるのが新日本プロレスじゃないんだからいいけど、文章長いよ。

どんな本音が出たんだ
http://www.njpw.co.jp/news/detail.php?nid=7573
永田「そのへんが一番違和感ですね。ノアのリングは、試合中心だと思ってた」
それじゃ新日本プロレスはそうじゃないみたいじゃないか。新日本のリングは、試合中心なら、そんな言い方せず「プロレスのリングは、試合中心だろ」というだろうし。
それだけ試合以外に頑張ってると自他共に認めてる永田だからしょうがないよね。
永田「そういうふうなことは本来は外から来るボクらが言わなきゃいけないこと。それを保守本流が言っちゃあ、どうなのかな?って」
いやあなた外から来てない内輪でもそういうことばかり言ってるじゃないかと。新日本プロレスは保守本流だと思ってないからいいのかもしれないが。
丸藤「本来そうしたいところですけど、そのダンスや白目ばかりに注目がいってる永田選手なんで、いじらせてもらっただけ。試合になればガッツリいきます。強い相手ですけど、ちょこちょこおちょくりながら勝たせてもらおうかなと」
いじったりおちょくったり、永田はどれだけのオモチャなんだ。おもちゃ野郎と呼べばいいのか。白目の時に「こういう怪奇派いるよね」といえばいいのかと。

1fuji at 19:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)69枚プロレス 

2012年06月06日

格闘技部門のプロレス部門の続き

パンクラスミッションの天龍プロジェクト化は望ましくないが、しかしパンクラスミッションと天龍プロジェクトの接近は面白い。
パンクラスミッションの変態佐藤光留がやっているのは「ハードヒット」であり、そんな人が痛みの伝わる激しい天龍プロジェクトと接近したらどうなるか。
グレート・カブキが参戦するの見たいだろ?パンクラスプロレス部門が天龍プロジェクトと接近したら実現に近づくぜ!
カブキは無理でも、息子のKABUKIは地下プロレスに出るくらいだから「ハードヒット」から逃げるはずが無い。
ブオンブオン(あのメイド服がアヤナか…よし、あれを襲撃すればいいんだな)
ちがうよそれはただの変態佐藤光留だよと教える暇もなく、マイバッハが変態佐藤くんを襲撃するとこ見たいから、頼むよSMASHプロレス部門!
ブオンブオン(モハメド・ヨネが「バチバチ」参加するのならマイバッハ谷口が「ハードヒット」参加してもいいじゃないか)
ブオンブオン(変態佐藤君はUWFを継ぐといってるのにUWFと無関係のマイバッハ谷口には興味なしとか気にしない)
ブオンブオン(マイバッハがUWFと関係なくても、マイバッハのいるノアでは高山佐野金原の元UWFインタートリオを実現させようとしたから、Uを継ごうとする佐藤光留からは逃げられないぞ)

1fuji at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)HENTAI | リング外の面白さ

2012年06月05日

格闘技部門のプロレス部門

SMASHが解散し、団体ではなく興行部門になり、プロレス団体天龍プロジェクトの運営を担っていたら、今度は変態エリートクラブでおなじみ格闘技団体パンクラスまで運営を担ってしまった。
そんなパンクラスには、変態格闘技団体への筋道の名残として、パンクラスミッションという変態レスラーの吹き溜まりみたいなところがある。
パンクラスをプロレス界の変態エリートクラブたらしめているのがこのパンクラスミッションなのだから、これがなくなればパンクラスの歴史認識に関わるわけだ。
そんなパンクラスがSMASHによる運営となったことで、SMASH格闘技部門であるパンクラスのプロレス部門であるパンクラスミッションという、極めて形容しがたいものができたことは分かるだろう。
SMASHプロレス部門として天龍プロジェクトがあるので、「変態具合」はともかく、存在としてはこの両者の関係は似たようなものだ。天龍プロジェクトみたいに自主興行をしないという違いはあるが、SMASHプロレス部門とSMASH格闘技部門のプロレス部門の両方を存在させる意味を見つけられるだろうか。
この両者が併合されたり、関係が超接近してもおかしくは無いことは説明しなくてもいいだろう。
既にパンクラスミッションから一時天龍プロジェクト所属になっているプリQAたかく同様にワンピースみのるとメイドひかるも一時的に天龍プロジェクト入りして、パンクラスミッション総天龍プロジェクト化が実現しても何も不思議はないのだ。だってどっちも母体はSMASHだから。
そうなっちゃえば、メイドひかるの城である変態イベントのハードヒットはどうなるか。UWFを継ぐのは自分とU精神あふれる事をやってきたが、天龍プロジェクトのメイドひかるでそれができるのか。UWF系のパンクラス所属だからやれたので、UWFと対極の天龍プロジェクト所属ではできなくなることも考えなくてはいけない。
そう、両者の関係は似たようなものだが、だからといってひとまとめにすることは、UWF系というバックボーンゆえの変態エリートクラブ・パンクラスミッションの存在を消すことにもつながるのだ。
そんなことをやれば、変態は変態として生きられない。
メイドひかるが本人にとっての大事な一戦、勝つと負けるで大きく違うところで常用する言葉「デッドオアアライブ」はここにも適用されるのである。

1fuji at 21:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)HENTAI | リング外の面白さ

2012年06月04日

高野拳磁が見つからなくてもグレートゼブラは見つかる

みちのくプロレスによる4年に一度の祭典ふく面ワールドリーグ戦の目玉としてグレートゼブラの名前が出された。
サイズだけでもう大物のグレートゼブラである。
過去にふく面ワールドリーグ戦に出なかったことが何かの間違いだともいえる。
グレートゼブラというとPWCの印象が強いが、もちろんその主たる出現地はみちのくプロレスであり、自分が最後にグレートゼブラを見たのもみちのくプロレス幕張大会だった。
1998年11月1日。
この日はグレートゼブラの出た第1試合の覆面バトルロイヤルの豪華さに目を奪われがちだが、当時としては画期的なものがあった。
今ではそんなもの珍しくもないしありがたみもないが、当時は同じ興行に新日本プロレスと全日本プロレスの両方から選手が派遣されることは極めてまれだったのだ。
これはみちのくプロレスがローカル団体として中立地帯的に両団体と仲良くできていたからで、この大会以前に同じ興行に新日本プロレスと全日本プロレスの両方から選手が出たのは、一説によるとベースボールマガジン社の東京ドーム以来3年半ぶりだとか。
そんな興行にグレートゼブラもいたということが肝心なのだ。
世間ではみちのくプロレスにでたほうのグレートゼブラの正体は高野拳磁だという声があるが、全日本と新日本の両方が出る興行で控室に高野拳磁がいたら全日本と新日本の人はどう思うだろう。と考えてみよう。いくら同じ時代に所属したことがないとはいえ、気まずいだろう。全日本と新日本の人が。
そう考えると、これは高野じゃないというべきなのでは。
すでにPWC後楽園大会で高野拳磁対グレートゼブラが実現しており、なのにみちのくプロレス幕張大会で高野拳磁=グレートゼブラって言ってるやつは、デモニオ・ウノ対デモニオ・ドスのレフェリーだった野沢に野沢=デモニオというより無理があるのだが、それが伝わらないというのは、単に当時の模様が伝わっていないだけでは済まされない。

1fuji at 20:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)PWC | リング外の面白さ

2012年06月03日

今のプロレスは楽だねえ

それをよしとする流派でもいるのかしら。
今のプロレス界にはガッツが足りない。特にノア。
そんなノアで、怪奇派の劣化コピーそのものみたいな高山&マイバッハのタイトル挑戦が決定。
ちゃんとしたUMAから逃げて、出来の悪い奴しか受け付けない了見。
乱入しただけで実現するんだから楽だよなあ。
楽なアピールやって 、楽なプロレスやって。
イス振り回しただけで反則になる楽なプロレスやってるノアの奴らが「プロレスをなめるな!」とか言ってそうだけど、もしそうなら俺は良識あるプロレスファンとして怒るよ。
ちょっとイス振り回してるだけで凶悪と思われるのこそプロレスごっこなんじゃないの?お嬢様プロレスの方が立派だよ。
あんなんじゃ、ネクロ・ブッチャー相手だと何もできないだろ。そんなやつをすごいと思うほどもうろくしてないわ。
小林君もいっちょまえの口利いてるけど、今のノアでROH行くやつがいないのは、楽なプロレスしてるから通用しなくなったんじゃね?小林君は復帰してもあっちでフィンレーとやったりしないんだろうなあ。
俺が見たPWCで、イス振り回して反則負けなんてぬるいプロレスやってたら、客が許さないかキレた大人たちの公開制裁だから、よかったねえ、ノアで。
宇宙パワーがノアに現れて、イス振り回すのが可愛く見えるような猛威を振るったらどうなるのかを考えると…いい時代に生まれたなああいつらとか「プロレスラーの敷居が下がったってこういうことだよね」と思うよね。
そんな宇宙パワーの猛威をサバイブしたところで、新日本プロレス参戦時に所属選手みたいにもみ消されず、ボロクソ言われるんだけどね。
馬場全日本でサブゥーがイス持ち出して反則とかあったっけ?三沢や小橋がイス攻撃で反則勝ちとかあったっけ?それは単に椅子が振り回されなかったということなの?違うよね。そんな程度で終わるヤワなプロレスじゃなかったってことでしょ?今のプロレスは楽だねえ。
妄想と願望で「新日本プロレス絶好調」と言ってる人と違って、こっちはちゃんとWCWと提携していた「本当に絶好調」だった時代のプロレスを見ているから、WCWから来たスタイナーズと比較しちゃうよ。
イス振り回すのとWCW時代のスタイナーズと対戦するの、どっちがすごいかなんて、分かるでしょ?FMWなんかビッグ・タイトンがイス振り回してたんだから、今のプロレスは楽だねえ。

1fuji at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今のプロレス界にはガッツが足りない 

2012年06月02日

容疑者が増えた−1

そんなもの一人で十分だとおもったが、新日本プロレスという病んだ環境はそれを許さない。
そういえば高橋容疑者以前に新日本プロレスには、よくわからない理由でタイトル挑戦ごり押しをする内藤君がいるじゃないか。アピールはするけど、根拠はないという点では一緒だし、もしかしたら先かも。
もしタイトル挑戦者である棚橋の靴に画鋲が入っていて欠場→代わりに内藤になったら何人が内藤容疑者と呼ぶのだろうか。
ちなみにプロレス界では画鋲がふることを「黄金の雨」というので、「金の雨を降らせる」発言のオカダが靴に画鋲の容疑者として浮上するから、靴に仕込むのは画鋲より釘の方がいいというツッコミは、誰もしてないぞ。
スターダスト・ジーニアスというちょっとネーミングセンスが気になる内藤が、やたらとタイトル挑戦アピールをしていて、アピールするのは自由なのだが、挑戦者は棚橋と決まっているのに、まだアピールをしている。
それが本来タイトルマッチに値する活躍と実績があるのになぜかのけ者にされているのならまだ分かるが、この内藤がタイトルマッチに値するというものがなにもない。
本人の中では自分で無ければいけない理由もあるのかもしれないが、そんなこと言われても心が病んでいるのか閉じこもった世界での話なのか、お花畑で妖精さんにそそのかされたのか分からないから始末に負えない。
だが、今の新日本プロレスではそれがありなのかもしれない。
「夢をかなえるためには言い続けなきゃいけない」「諦めないことが夢をかなえること」となったらどうするのよ。
そんな現実を見ないことが許されるメンタルヒーリングなセカイだったらいいのにね、ではなく、メンタルヒーリングなセカイにするのが、自らの希望を訴え続けることなのだとしたら。
「高橋広夢容疑者を見ろ、あいつは内容を伴ってなかったけどいい続けたことで予選1回戦敗退なのに出場してるぞ」「だから内藤がウダウダと未練がましくタイトル挑戦アピールしてもよいのだ」という仕組みになっているのなら。
導かれることは、広夢容疑者のように、たくさんの誰かが迷惑を被る状態で、自分が得をすればいいということ。
内藤がタイトルマッチを実現させれば、自分が得をする。それで他の人がどうなろうと、自分が得をするのなら、それはいいことなんじゃないか。
もしも何かが起これば、犯人はそれで得をする奴という普通の考えを当てはめれば、鉄壁のアリバイがない限り、彼もまた容疑者である。

1fuji at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)69枚プロレス | リング外の面白さ

2012年06月01日

容疑者が増えた−2

内藤がただダラダラと自分の願望を表明するだけで、実行力の無いダメなやつなら妄言垂れ流して終わりだが、夢をかなえるために努力するタイプで、その努力が、彼を容疑者と呼ばせるものであったら、それは高橋容疑者のみが得をする展開となったように、多大な害をもたらすであろう。
一番簡単で一番虫が良いのが、欠場により代わりが自分になること。
そうなったとき、唯一自分がアピールをし続けていたからだと、予選1回戦敗退という現実から目を背けさせた高橋広夢容疑者と同じ方法である。
棚橋の靴に画鋲が入っていてそれで欠場するかもしれないし、それを免れても謎のブラックタイガーに襲撃されて欠場したら、それで願いはかなうのだ。
お前らちゃんと内藤のことを「容疑者」といえるのか?「内藤は火炎放射出来ないからあれは内藤じゃない」とかいっても通用しないぞ。
そのときは「火炎放射は高橋容疑者で、内藤が草を用意した交換条件として実行犯となった」「お互いが邪魔な奴を消すための交換犯罪」みたいな推理小説になるのだろうか。ああ、こんなとき俺が長坂秀佳だったら!
そういえば俺、新日本プロレスに対して「容疑者」という言葉を使いながら、「テンコジ警察」という素材を絡めなかったのは何故だろう。…あいつら役立たないからかなあ。
それでも、実際は「今棚橋を襲ってもみんな内藤を疑うから、チャンスだと思って…」という吉橋か石井の自供(強要されたもの)で終わるんだろうな。
どの形にせよテンコジ警察の力で解明できる事件じゃないと。

1fuji at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)69枚プロレス | リング外の面白さ

2012年05月31日

再びなので同じことをやりそうになった

ああ、念のため「ウルティモ・レバンチャ」でぐぐったら自分で「そういえば二瓶組長が出られなくなった直後の国際駒沢大会にウルティモ・レバンチャ が焼き網持っていたなあ」と書いていた。同じこと二度書く寸前だったよ。 http://blog.livedoor.jp/1fuji/archives/51199118.html
これはイオ参戦予定だったスターダムで、「欠場挨拶に大爆笑する客」再びだね。
そういう客層じゃないとかいうかもしれないけど、ここはそれが自然な反応でしょ。そうじゃないと、品性を疑われるから、カード変更の発表に、そりゃ仕方ないよと受け入れないと。
ここでイオが尿検査の結果陽性で、「陽性ということは」「おめでたです。これからはお母さんですよ」だったらホームランなんだがさすがにそれはないか。
薬物はPWC関連では嵐に次ぐ2人目か?それとも寮に持ち込んでいたゼロワン外人と関連付けるべきか?
PWC出身レスラーが逮捕されたくらいで動揺していたらPWC系ブロガーなんてやってられないのだ。どうせなら拳銃密輸試みて「猪木か!」と言われてほしいよ。
PWC出身者が逮捕されてもおどろかねえよ。と言い切れる俺が少数派なのは分かっているが、少なくとも新日本プロレスとPWCにはそう言っていい。
PWCを知らない人にはこの状況を楽しむ俺って、理解しがたいだろうが、PWCのこと「行くときは非常時に備えて身分証を所持しない」とか言ってた俺が今更何人か逮捕されたところで(悪)。
森谷さんは死去、野沢は逮捕、拳磁は相変わらず行方不明、PWCファンには住みにくい世の中だけど、どってことねえよ。なんなら高木三四郎が新日本プロレスの現場監督になってもいいくらいだ!

1fuji at 19:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)PWC | リング外の面白さ

2012年05月30日

ただいっしょにいただけ

そう言い張ればいいんだから楽だよね。
「俺は知らない。気がついたらいただけ」とか。
でもね、このままNOSAWAが消えたら、最後の対戦相手は佐々木健介ですよ。元WJの。
ルチャファンフェスト放送する予定のSAMURAITVはどうする?そもそもサムライTVが大好きな新日本全日本ノアと関係ないからどうなろうと、どうでもいいのか。
そんな健介に取材しないのは、マスコミは弱気ということかしら。
それでも知らないんだ。と言い張るためには、放送されないほうがいいだろうね。
だれかダイヤモンドリングに「一緒だったからあいつらも怪しいぞ」といってやってくれ。俺がノアの客なら絶対会場でそれやってるんだが、いかないしなあ。
というか新日本プロレスファンはバカだから分かってないけど、あの大麻が販売目的だったら、当然新日本プロレスの選手も売却先候補として浮上するんだよ。
結果としてダイヤモンドリングは「使うんだったら自分で持ち込んでいるよ」と真っ先に消えるのか「俺たちの分あずけてよかった」なのかは分からないけどね。
佐々木健介に「NOSAWA最後の対戦相手」という横断幕を送ったら怒られるのかなあ。事実なんだけどなあ。そういうこと書くから良識あるプロレスファンとは違うと見下されてるんだけどね。
「現地では一緒だったけど・関係ないよダイヤモンドリング!」という横断幕を送ったら怒られるのかなあ。事実なんだけどなあ。そういうこと書くから良識あるプロレスファンとは違うと見下されてるんだけどね。

1fuji at 19:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)リング外の面白さ 

2012年05月29日

その名は容疑者

今回のNOSAWA逮捕&ブラックタイガー欠場で得をしたのは新日本プロレスの高橋広夢だけ。つまり犯人はそれで得をする奴という普通の考えを当てはめれば、鉄壁のアリバイがない限り、彼のあだ名は容疑者。
予選一回戦敗退が優勝者のかわりなんて不自然なことを、美談みたいに受け取らず、単なる棚ぼたか焼け太りか、火事場泥棒か。そしてそれらが火付けもしてる可能性を考えれば…あだ名は容疑者だな。
急場シノギとはいえ予選1回戦敗退なんて本来出てはいけないのだから、こんなやつは試合前に謎のブラックタイガーに襲われて交代するのが正しいプロレスなので、それがなければ…高橋容疑者に甘い世の中だね。
その謎のブラックタイガーが身長170センチの小物で、新日本プロレスの合宿所でちゃんこ番やってる、襲われたのと同一人物だとしてもそれは矛盾ではなく、ジキルとハイドのごとく、プロレスとしては成立する自演なんだが、それもやらないなら…容疑者にのみ都合の良い展開ですねとしかいえない。
デイビー・リチャーズはインタビューで交通事故にあってタイトル返上、その流れでスーパーJr欠場となったが、この事故が高橋容疑者の陰謀である可能性も考えるべきだろう。
この時はうまくブライアン・ケンドリックが代役になったが、この時既に高橋容疑者が代理となる可能性は有った。その時点で「予選1回戦敗退が何を」というべきだった。
もしもデイビー・リチャーズ欠場の代理が高橋容疑者だったら、今回の惨事は起こらなかったのかもしれない。そう考えると、高橋容疑者以外誰も得しない今回の事件から学ぶことは多い。
いやほんとこれ真面目な話、高橋容疑者が単なる大風呂敷で「全勝優勝目指す」といって「予選でいきなり負けたろ」とツッコミ入れて終わりならいいけど、容疑者が本気で不相応な優勝目指したら、更なる事件だからな。
俺に文才があれば推理小説として高橋容疑者が容疑者としてかなり黒いんだと書けるんだが、そんな技量はないのよね。とはいえ「今回の事件で唯一得する高橋容疑者はかなりグレー」なのは伝わっているから目的は果たしているけど。

1fuji at 08:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)69枚プロレス | リング外の面白さ

2012年05月28日

逮捕の裏で犯罪が暗躍してるかも−1

こうしてまたテンコジ警察の無力がばれるのであった。
前回は新日本参戦中に逮捕。今回は新日本参戦3日前に逮捕。前回より対処しやすくなってよかったね。
こんなとき、借金を踏み倒し、犯罪者を入国させるなどなんでもできる新日本プロレスの強さが分かるよね。
ここで「新日本プロレス所属だったらもみ消せるのにね」とか書くから新日本太陽主義者に嫌われるのだ。
ピンピンしてる人間を交通事故のせいで欠場という誠意ある新日本プロレス!
今度も交通事故にできたらよかったのにね。
二瓶組長逮捕の直後参戦予定だったIWA格闘志塾に行った俺は、野沢参戦予定の新日本プロレスにいけなくてちょっと悔しい。というのはある。
そういえば新日本プロレス参戦が決まっている選手の逮捕に「全日本プロレスと契約」と逆のこと書いた報道機関はその悪意をとがめられないの?報道機関はでたらめ書いても許されるの?と聞いたらどう答えるのだろう。
急募 27日から2週間覆面レスラーできるひと 詳しくは新日本プロレスまで
竹村!復帰するなら今だぞ! (名前を色々変えて遊ぼう)
垣原さん、復帰するなら今ですよ! (名前を色々変えて遊ぼう)
急募 新登場・8代目ブラックタイガーのマスク 詳しくは新日本プロレスまで
hikaru「うちの旦那は新日本プロレス所属でよかったー。あんな相手ととか言われないし」
野沢ダメだから金本にしようと判断した後に「しまった目くそ鼻くそじゃないか」と後悔するガオたん希望。
なんていってたら、そんな金本は代理としてなにがとりえだかわからない高橋広夢を希望するなんて、金本の頭も腐ってるんだなあ。さすが新日本プロレス在籍20年。予選1回戦敗退の人が出られるなら、そんな価値の無いイベントやめちまえ。
これで中野のヴァンガ道スタジオで「黒虎決定ウルトラクイズ」収録してたら新日本プロレス応援するんだけど、そういうのできないからなあ。
だからブラックタイガーがダメになった今こそピンクタイガーの出番だというのに。

1fuji at 21:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)69枚プロレス | リング外の面白さ