aamall

July 10, 2006

旅とは、原点からの逃走であり回帰である。

問1.旅はいつ始まるのか?

鞄を片手に、期待を胸に、玄関の扉を開けたとき?旅立ちの朝、いつもより少しだけ早く目が覚めたとき?それとも、旅に出ることを決意したその瞬間から?

問2.旅はいつ終わるのか?

自分が住む、日の暮れた街に降り立ったとき?少し重たくなった鞄片手に、玄関の鍵を開けたとき?それとも、次の旅が始まるまで?

中田英寿は言った。『人生とは旅であり、旅とは人生である』

「旅に始まりも終わりもない。それは生まれたときから既に始まっているし、死ぬまで終わることのないものなんだ。」

そう言いたげである。

July 03, 2006

今年の夏は諦めた。

夜這い、否、やばい!

前売を買った『嫌われ松子の一生』をまだ観ていない。

なんと3枚も購入済。

そろそろ打ち切られてもおかしくない。いや、もう打ち切られているかも・・・。

しかし先週は高熱にうなされてそれどころではなく、急性腸炎による下痢と嘔吐が為トイレ生活。

体重もいささか減ったのは吉。災い転じて福となす。

ということで突然だがブログのタイトルを変更。

週刊://田部杉亭腸炎.否.イカ水/

毎週日曜深夜更新予定。今後も御贔屓に。



a0020704a at 00:52|この記事のURLComments(1)

June 08, 2006

恒例行事

思えばこのブログもそろそろ1周年を迎えるわけでありますが、記念すべき最初の投稿はというと、ゴキの律儀な暑中見舞いに触れつつ自堕落な日常を描きながら不本意極まりないといった態度でブログを始めているのであります。

まあ「歴史は繰り返す」とは昔の人もよく言ったもので、こうして改めて最初の投稿というものを恥じらいながら読み返して、なんともびっくりがっかりしたことがひとつ。

何事かと申しますと、先週末、昨年同様現実逃避よろしく部屋の大掃除を敢行し一息ついた昨夜遅く、律儀というかなんというか、ひょっこりひょうたんゴギの野郎が現れまして、「今年もよろしく」とばかりに御挨拶。昨年買ったゴキジェットをこれでもかとお見舞いしてやった次第です。



May 06, 2006

天気はいいけれど

GWは、どこに出るでもなく何をするでもなく部屋を片付けるでもなく、グダグダしていた。

テレビも面白くないし、あまりに暇なのでVideoNewsの丸激トークオンデマンドをダラダラ観る。

面白い。

最新版である不良債権問題を巡る竹中式スキームの検証から小沢一郎、食品添加物、狂牛病に至るまで、表のメディアからは聞こえてこない声に耳を傾ける。

特に、今後の政局を考える上で4月14日版が秀逸。

時間のある人はどうぞ。月間500円。

May 03, 2006

体重70kg

2月の初め、黒川温泉に行った。

その記憶を辿れば、外湯めぐりの1軒目、南城苑というどこか焼肉店を思わせる宿の脱衣所で乗った体重計の目盛は、確かに、62キロだった。

それでも太いと実感したあの時から数ヶ月、大学で毎年行なわれる個人的には8回目の健康診断で久方ぶりに乗った体重計の目盛は69.5キロ。

道理で最近息が切れる。

原因はよくわかっている。トイレまで歩くことさえ億劫なほどの運動不足とお腹一杯じゃないと眠れなくなってしまったがための夜食。

田部杉亭の面目躍如である。

May 01, 2006

セナの死

1994年5月1日、アイルトン・セナがイモラに散った。

僕はその一報を祖母からの内線電話で知った。当時、セナの輝きは既になく、94年のシーズンも開幕して2戦はシューマッハーが連勝。セナの勝てないF1に興味を失っていた中学生の僕は、野球の練習で毎日疲れていたからかもしれない、深夜に放送されるF1の中継をしばらく観ていなかった。

セナが最も輝いていたのは、その4年間のうち3度チャンピオンになる88年から91年の間である。僕はまだ小学生だった。深夜、居間にいると怒られるから、祖母の部屋で極限に小さなボリュームで観ていた。それでも、画面から伝わる現実離れした華やかな世界は僕を十分に魅了した。毎戦、専門誌を買って勉強したりもした。

アイルトン・セナはそんな僕のヒーローだった。

セナの死とともに僕の記憶の中でひとつの時代が終わりを告げる。それはバブルと呼ばれた時代だったのかもしれない。翌年、僕は高校に進学し、徐々に学校にも行かなくなる。部活もなく、自分の部屋にテレビを置いて毎日朝までテレビばかり観ていた。それでも、F1の中継を観ることはほとんどなかった。祖母がそれを観ていたのかも、僕は知らない。

March 10, 2006

大文字登山

PM12:30、起床。

曇り空に夕暮れ差し迫る頃、大文字山を登る。

山頂まで30分足らずだというのに、いともたやすく登る友人を羨望しながら、体がすっかり鈍っていることを再確認。

ひどくしんどい。

最後は少し離されて山頂に着く。

既に帳は下りて京の街の明かりが眼下に浮いていた。

汗が冷えて、寒い。

March 09, 2006

幼少の景気の中にバブルはある

PM1:30起床、晴。

わが抱く思想はすべて
金なきに因するごとし
秋の風吹く

啄木

電気ガスクレジットカード携帯電話家賃旅行代麻雀のツケ年金交通違反その他一切の支払い期限が切羽詰っていたりとっくに過ぎていたりする。どうする俺。

5年にわたる量的緩和政策にようやくピリオドは打たれたが、巷にはかつて繰り広げれたあの下品極まりないバブルの兆しが既にある。

その泡沫の大波は僕を飲み込んでいくのかどうか。支払いに困らない程度に飲まれる覚悟はもちろんあるのだけれど(笑)、ね。

かなしきは
飽くなき利己の一念を
持てあましたる男にありけり

啄木

a0020704a at 16:54|この記事のURLComments(1)

March 07, 2006

Browser=拾い読みする人

PM2:00、ぽかぽか陽気。

また新しいブラウザをダウンロードした。

タブブラウザ LunascapeをGet!

これまで、競馬関連はOpera、ブログ関連はMozillaFirefox、その他InternetExplorer(タグ機能がなくて不便)と使い分けていたけれど、なんとなく新しいのが欲しくなって導入。

全然知らなかったけど、2005年度ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤーを受賞していて、トヨタ自動車でも採用されているという、そこそこ信頼できる製品のようである。

使い勝手はこれから調査します。

March 06, 2006

大雨だったけど。

PM12:30起床、雨。

先斗町は寅屋でもつ鍋。

先月、福岡はもつ幸でもつ鍋とやらを食して以来もつ鍋ブーム到来中の我が胃袋に、たっぷりとぷるぷるのホルモンを放り込んできました!

もつ鍋といえば標準的には味噌ベースですが、もつ幸ではあっさりポン酢で頂き感動。2人で5人前ぺろりと平らげ馬刺しレバ刺しつまんで飲んで、大満足。

ここ寅屋は白味噌ベースの案外こってり鍋。2人で3人前。梅酒が数十種揃って雰囲気良し。大繁盛。要予約。

March 05, 2006

AV危機

PSE
PM12:30起床、だったかな。

BSEならぬPSE(電気用品安全法)問題が俄かに話題となっている。

何が問題なのか、まずはこの法律の概要を確認から。(参照)電気用品安全法の概要←これ難しいから以下要約。


‥典ね冑覆箸蓮大雑把にいうとコンセントに接続して使う電気用品のこと。そん中で、構造や使用方法が特に危険だったり障害の発生するおそれが多い電気用品を特定電気用品と呼ぶことにします。

電気用品の製造・輸入業者は、事業開始してから30日以内に経済産業大臣に届け出なければダメ。

F呂噂个浸業者は、電気用品を製造・輸入する場合には、技術上の基準に適合するように自主検査を行い、検査記録を作成・保存しなければダメ。特定電気用品である場合には、登録検査機関の技術基準適合性検査を受けて適合性証明書の交付・保存しなければダメ。

ぐ幣紊両魴錣鯔たせばPSE印を付けてよし。

ヅ典ね冑覆寮渋ぁν入・販売を行なう事業者は、PSE印が付いてなければ、電気用品を販売しちゃダメ。

って内容です。

最近話題の中心は、古いけど価値のあるAV機器が手に入らなくなる、とか、多くの電気用品を抱えたリサイクル業者が潰れちゃうってことなんだけど、確かに、PSE印がつくようになったのは2001年からであり、それ以前に製造された電気用品には新たに検査し印を付けないと販売できなくなる。そうなると、リサイクル業者は、PSE印をつけるため検査コストを負担しなければならないし、中には現在の「技術上の基準」を満たしていないアンティーク品もあり、それらはお蔵入りしてしまう。2004年にノーベル平和賞を受賞したケニアの環境副大臣ワンガリ・マータイ女史が提唱する「もったいない」運動の精神にも逆行してるんですが、経済産業省製品安全課課長補佐福島伸一郎曰く「リサイクルや趣味といった問題と製品の安全とどちらが大事かという問題です」と開き直る。「リサイクル業者と大手電気メーカーとどちらが大事かという問題です。リサイクルとかきれいごと並べても新しいものが売れなきゃデフレも止まらないしGDPもあがらないんだよね、しかも今後は事故が起こっても製造・検査・販売した民間に責任を負わせればいいんですから」とおっしゃられたほうがよっぽど正直なんですけど(嘲)百歩譲って、じゃあPSE印がついてれば消費者は安心して電気用品使えるん?というと全くそんなことはない。だって電気用品の検査といってもあくまで自主検査だしそんなん今までだってやってるだろうし、そのよりどころである「技術上の基準」って奴、別に新しいもんじゃなく昔から大して変わってないんだから。やってることは昔と変わらないのに新しいものだけ流通させようとしているわけ。つまり製品の安全を消費者に保証してるんじゃなんです。PSE印は事故後の責任の所在を明らかにしただけ。さらに別の問題もあります。上記の通り特定電気用品は登録検査機関の検査が必要なんですが、その登録検査機関(電気安全環境研究所/日本品質保証機構 /電線総合技術センター /テュフ・ラインランド・ジャパン/コスモス・コーポレイション/ユーエル・エーペックス)のうち、 今わかているだけでも財団法人電気安全環境研究所は理事長などの要職を含む役員十六人中五人が天下り。財団法人日本品質保証機構は理事長、副理事長、専務理事を含む役員十七人中七人がこれまた経済産業省などからの天下り。なんだかなー。

March 04, 2006

猫飯

6c3ae1b4.jpg
PM12:30起床、好天。

←懐かしい、にゃ太郎の写真です。

さて、猫といえばもちろん話題はねこまんま(ってワードで変換すると猫飯になる!)!!

あなたは味噌汁ぶっかけご飯派ですか?それとも鰹節かけご飯派?

現在調査中ですが今のところ味噌汁派が絶対安定多数与党。

反論のある方、ご意見お待ちしています。

March 03, 2006

別れと出会いが錯綜する季節

1979a235.jpgAM9:00起床@マンガ喫茶

朝まで飲み明かす@昔のバイト先(写真)など8軒

昨年の暮れに5年振りの再会を果たした高校時代の友人が、この春、梅田に転勤してくることになった。

彼とは、高校時代の記憶の多くを共有している。懐かしい。

March 02, 2006

手前2軒がまずいわけではないんだけれど。

6fa13096.jpg

PM1:00起床、晴。

雨上がりの空は綺麗だが風は強い。家から3軒目のパン屋まで歩いていく。

『柳月堂』

思っていたより寒くてクシャミが止まらない。


以下競馬ね。続きを読む

March 01, 2006

寒いよな、きっと。

c5e7cb4b.jpg
PM1:00起床、雨。

最近自堕落な生活にすっかり慣れてしまって、人に会うことも億劫になりつつある。兆しとしては良くない。

昨日友人のF(絵)が仙台へ旅立った。雨が今にも降り出しそうな空の下、サンダル履いて原付に跨り粋に旅立った。今頃どこらへん走ってるんだろな。とにかく道中の安全を祈る。

以下、競馬ね。続きを読む

February 22, 2006

なに!図面が焼失した?灰でも何でもいい、持って帰れ!

今書いておかないと忘れそうな出来事をひとつ。

北向きのマイルームで友人と酒を酌み交わし、誰からともなく寝息が聞こえ始めたある日の深夜、何気なくテレビから流れてきた映画に僕らの酔いも眠気も吹っ飛んだ。

『新幹線大爆破』(1975年)

物語はこうである。

東京発新幹線ひかり109号博多行きに爆弾を仕掛けたという脅迫電話が国鉄に入る。その爆弾は、時速が80km以下に落ちた時、爆発するという。もう止まれない新幹線ひかり109号。恐怖でパニックに陥る乗客と乗務員、苦悩する国鉄の新幹線司令室の人々、犯人を追いつめる警察、そして次々に仲間を失い追いつめられていく犯人の苦悩。

とにかくツッコミどころが満載。しかしどうして高倉健を筆頭にしたクサスギル迫真の演技がそれをカバー(しきれてないけれど)して観る者を画面に釘付けにさせる。

例えばである。

犯人が爆弾の外し方を書いた図面を警察に渡すため喫茶店に預ける。しかし、その受け渡しのわずかな時差に喫茶店が火事になって図面もあっさり消失する。確かに不慮の事故なんだからといえばそれまでだがなんたる偶然(笑)。

そして刑事が叫ぶ。

「なに!図面が焼失した?灰でも何でもいい、持って帰れ!」

とにかくリアルなのである。秀逸(笑)

後でわかったことだが、フランスで大ヒットし日本でもフランス語版の凱旋上映が行なわれるほどの人気を博し、その後の『スピード』にもその影響をみることが出来るほどの傑作らしい。

間違いなく面白い映画です。

February 21, 2006

左京区内放浪人

最近部屋が異常に汚い。

いつ飲んだかわからないビールの空き缶が転がり、いつ食べたのかとっくに忘れたカップ麺の亡骸が積み重なっている。

ここ数日など他所に避難している(笑)

そう、きっとこれはもう赤信号なのである。

大学生活8年目に突入しようとしている今現在、引越回数8回を誇り、もうすぐ1年半を迎えるこの部屋が長居歴1位である僕としてはおそらくもう限界なのだ。

引っ越したい。
引っ越したい。
引っ越したい。

この前香辛料払ったばかりなのに、大学からとっても近いのに・・・。

February 19, 2006

フェブラリーステークス回顧

近日公開。

February 17, 2006

次に襲ってくるのは筋肉痛か金欠病か

それでもやっぱりスキーは楽しかったあ。

往きは前夜7時過ぎレンタカーを借り国道1号→8号→21号→156号→472号を経て深夜1時過ぎに到着。酒も入り勢いに任せて真っ暗なゲレンデを駆け上がる。

車中泊のはずが、連れが寝ている横でひとり飲み続けて朝。

ロクジカンムチュウデスベッタアトハ、温泉にさっと浸かって高速道。どっと襲ってきた睡魔を振り切るように雨降りしきる追い越し車線をぶっ飛ばす。

記憶はあまり、ない。

February 16, 2006

鼻水滴る雨男

午前5時、外は相変わらずの雨。

@明宝スキー場。

とまあつまりそういうことなんです。

残念という他ないのです。

February 15, 2006

金魚救い

外は雨。

北向きのこの部屋には金魚がいる。

去年の秋に買った2匹に加えて、真冬の金魚すくいで狙われた小さな黒の出目金と赤の和金が2匹、寄り添って優雅に泳いでいる。

そういえば泥鰌も2匹いた、はずである。

残念ながら、見当たらない。

February 14, 2006

第2のGW

2月11日土曜日、そういえば建国記念の日(戦前の紀元節)だったな、と今頃思い出す。

土曜日に祝日が重なると、振替休日もなく、何事もなかったかのように過ぎ去っていく。

調べてみれば、あらら、今年はみどりの日(来年からは昭和の日)も、秋分の日(戦前の秋季皇霊祭)も、天皇誕生日も、土曜日である。

残念。

しかし、さらにいろいろ調べてみると面白いことが・・・。

まず、秋分の日について。実は秋分の日は9月23日で固定されているわけではなく、「地球が秋分点を通過する日」であるため、毎年国立天文台が調査し閣議決定を経て決定されるらしい。2012年以降、9月22日になる可能性もあるという。

次に、敬老の日について。敬老の日は祝日法改正により、現在9月の第3週と規定されている。つまり、9月15日から9月21日の間に置かれることになる。

最後に、ここが味噌なんですが、5月4日でお馴染みの国民の休日について。国民の休日とは、5月4日だけでなく、正式には二つの祝日によって前後を挟まれた日と規定されているらしい。

以上まとめると、敬老の日が20日で秋分の日が22日、あるいは敬老の日が21日で秋分の日が23日の場合、その間の日は国民の休日となり、その前々日の土曜日から、なんと5連休が誕生するのである!

しかも、である。

2009年、案外早く、そのときはやってくるという。

February 13, 2006

寒さは変わらずも

とても天気がいいのでこっそりとブログを再開。

北向きの僕の部屋にも珍しく日が射し込んで、

いつもより明るく気持ちがいい。

January 01, 2006

謹賀新年

225fdc04.jpg
午前零時、ビール片手に将棋盤睨んで越年。

屯風@百万遍。

皆さま、あけましておめでとうございます。

そしてお久しぶりです(笑)

午前5時、生駒は宝山寺。

境内、本堂の後ろには今にも崩れんばかりに切り立った巌山に般若窟。

圧倒的存在感。

引いた御籤は小吉。

労心休更迷。心を痛め気を迷わすことなかれ。

December 18, 2005

冬将軍

2075d9c0.jpg

November 17, 2005

the国道

突然ですが(笑)

日本には国道が459本あり、実延長は53,865.8辧癖神14年4月1日現在)にのぼる。人口1人あたりの国道の長さは約40cm。

1号から58号までは昭和27年に一級国道につけられた路線名を基本として、東京を中心に国土の骨格を形作るように走っており、101号以降は昭和28年に二級国道につけられた番号を基本としているという。

このうち、109号〜111号、214号〜216号の6路線は欠番になっていて、欠番の理由は、109号は108号の一部に、110号は48号に、111号は45号に、214号、215号、216号はまとめて57号としたことからきているらしい。

ちなみに、1番長い国道は4号で東京都中央区日本橋を起点とし青森市にいたるその実延長は856辧仙台に住んでいた当時は毎日通っていたし身近な国道でもある。

また、一番短い国道は174号で、距離はわずか187m。神戸港と神戸市中央区にある国道2号を結ぶ道路で、ついで二番目に短い国道は岩国空港を起点とする189号で372m、3番目に短い国道が東京港を起点とする130号の482m。極めて短絡的である。

90e9c45f.jpg

November 15, 2005

厳戒態勢@京都

東京では黒ちゃん&宮様の結婚式が執り行われる最中、京都は厳戒態勢に入った。

昨日から京都御所内は一般市民の立入を全面禁止、

京都駅のコインロッカーも閉鎖、

地下駐車場は全箇所で検問、

ヘリが飛び交い、

町中の辻角に警官が立つ。

何事かと思えば、今夜、ブッシュが御所に降り立つらしい。

日米首脳怪談@京都迎賓館(笑)

迷惑な話である。

お陰で今日明日は爆弾が怖くて電車にもゴミ箱にも近づけない。

仕方がないので今夜は大阪に天麩羅でも食べに行こうと思う(笑)

November 14, 2005

僕は金平糖よりきんぴらが好きです。

55b8db33.jpg
我が家から歩いて1分の緑寿庵清水

代々皇室の結婚式の引出物として、また谷&柔ちゃんの結婚式の引出物として選ばれた日本唯一の金平糖専門店。

黒ちゃん&宮様の結婚式の引出物ももちろんココの金平糖です。

November 13, 2005

ラーメンは温度が命

53adf419.jpgだと思う。というか料理は全てそこからだ、とさえ思う。

麻婆豆腐には麻婆豆腐の、ざる蕎麦にはざる蕎麦の、珈琲には珈琲の、拉麺には拉麺の、ふさわしい温度がある。

だからこそ、出された料理はすぐに食べなければならない。

そうでなければ、ウマイだのマズイだのと語る資格すらない。

当然のことである。

(写真)伏見の玄屋、名物酒粕ラーメン。

何が言いたいかというと、競馬の帰りに寄ったここのラーメンがぬるかったんです(涙)

好きだったのに・・・・。

猫舌の人、お勧めです。

November 12, 2005

画像整理4

5ebe5ed3.jpgGW。

電車とフェリーの旅。

讃岐高松@琴平電鉄栗林公園駅、目指したのは松下製麺所。

その前夜、メリケン波止場で勝手に自転車を借用し神戸の街を朝まで疾走する。

November 11, 2005

画像整理3

1cdee874.jpg正月、仙台は秋保大滝(滝百選)にて。

雪化粧した様はまさに水墨画。

思えば今年の正月は大雪でした。

November 10, 2005

画像整理2

a6fb0f2d.JPG昨春、琵琶湖北端、桜百選、海津大崎。

逆光で花と枝の見分けがつかない(笑)

November 09, 2005

画像整理1

f9afb98c.jpg昨年春目前、スコットとスキーに行った帰り、郡上八幡あたりの温泉地にて。

遥か上を走るのは東海北陸自動車道。

鳥居ではない。

好天。

November 08, 2005

ハンバーグ、いいねっ!

5b07c1a1.jpg久々に行った洋食屋『はせがわ』

昔ながらの洋食屋風情が色濃く残る店。

ここのハンバーグが大好きなんです。

賀茂川沿いにあるので、天気のいい昼下がりに店先で作ってくれる弁当を買って河川敷で食べるなんていうのも風流です。

November 07, 2005

あんかけパスタを作る。

【材料】
トマトジュース 500ml
水 1カップ
顆粒コンソメ 小さじ1
ウスターソース 大さじ3
黒胡椒 たっぷり
片栗粉 適量

たったこれだけで実物を再現してしまいました(笑)

予想以上の出来です。

あとは、たまねぎやピーマン、あさり、魚肉ソーセージ、マッシュルームなどを炒めてトッピングすれば完成!

ちなみに本家のパスタは2.2ミリの極太です。

そんなん売ってないので1.8ミリで代用、茹で時間は長めで。

November 06, 2005

映画『素晴らしき日曜日』

b28fae96.jpg『龍』のメンバーが参加したフリマに顔を出す@京都文化博物館。

当館ではちょうど黒澤明の映画も上映中で『素晴らしき日曜日』を鑑賞。

貧しい恋人たちの物語。

November 05, 2005

映画『タナカヒロシのすべて』

鳥肌日曜日『タナカヒロシのすべて』を観ました。

"日本一不器用な男のちょっとだけいい話"

主演・鳥肌実

鳥肌実、ご存知ですか?

知らない人、知っといてください。

テレビの中でお目に掛かることは絶対にないけれど、21世紀最重要人物であること間違いありません(笑)

そんな鳥肌実が奇跡の演技をみせる映画『タナカヒロシのすべて』。

人と接することに生きることに不器用なタナカヒロシが、

父を失い、母を失い、家を失い、そして仕事を失ったとき、

はじめて前向きに人生と向き合おうとするまでの心のロードムービー。

どうしようもなく切ない素敵な映画です。

好きな人には観て欲しくない、そんな映画です。

テルミンと俳句の会、最高です(笑)

鳥肌実

November 04, 2005

名古屋バイク旅〜本編

c66b53fb.jpg地方競馬の祭典JBC(ジャパンブリーダーズカップ)を観戦するため、名古屋まで行ってきました。

というのは目的意識のわずか70%で、残りはもちろんツーリングと名古屋グルメ(笑)

早朝、といっても8時少し前、晴れの特異日にもかかわらず見上げた空は曇天(どんてん)、天気予報をみれば降水確率30%、週間予報に裏切られたことを知ってやきもきするもお天気キャスターは謝罪せず。空模様に伺いを立てるもここであきらめるわけにはいかないので強行突破。

国道1号線から8号線に入り彦根のマクドナルドで休憩入れて、米原から21号線を大垣まで。ここで岐阜県道を使い近道をして一宮から22号線に合流。最初の目的地、名古屋栄を目指す。往路約130キロ。実は東尋坊より近い。

昼食後、満を持して名古屋競馬場へ。

優勝賞金1億円を争うこのビッグレースは持ち回り開催のため名古屋で行なわれるのは今回一回のみ。最初で最後の大レース。おそらく名古屋競馬至上最高の人出、渋滞。

到着後、大レースを前に突然降り出した激しい雨。それに呼応したようにレースも大荒れで40万馬券、20万馬券が飛び出す。

もちろんそんな大儲けは他所様のことで買った馬券はだいたいとんとん。

宇都宮のミスターピンクこと内田利雄、名古屋のリーディング吉田稔、そして笠松から中央に飛び出した安藤勝己を名古屋の舞台で見られたことにひとりこっそり感動。

ちなみに写真は、祭りの後、名古屋競馬場の夕暮れ。

レース後は雨も止み、市内で夕食後、帰路につく。国道1号線をひたすら西へ。おしりが痛い。

November 03, 2005

名古屋バイク旅〜グルメ編2

bf929fd6.JPG名古屋といえばコレ!

味噌かつ『矢場とん』です。

写真は最初に行ったときのモノ。まだ矢場とんビル完成前でした。

それ以来名古屋に行けば必ずといっていいほど食べているこの味も今回3回目。

おすすめはやはり『鉄板とんかつ』。

かつと味噌の相性はもちろん、鉄板に敷かれたしんなりキャベツと焦げた甘苦の味噌との組み合わせは『鉄板とんかつ』でしか味わえません!

さらにトッピングでねぎを合わせればその旨みもさらに倍!

名古屋バイク旅〜グルメ編1

da90c627.jpg本家ヨコイのあんかけパスタ(笑)

こんなん絶対家で作れるし!

と思いながらも美味しかったので余裕で完食。

本格イタリアンをあざ笑うアルデンテ完全無視の極太パスタとあんかけソースの絡みは絶妙です。

今度家で作ってみようと思います。

November 02, 2005

名古屋バイク旅〜番外編

8859a2be.jpgヴィレッジヴァンガード本店詣で。

京都にも仙台にも、というか日本全国にその販売網を拡げた日本一楽しい本屋?の一号店。

November 01, 2005

ホワイトソックス優勝記念?

洗濯も金魚の餌もブログの更新も滞りがちの田部杉です。

ちなみに洗濯するたびに何故か靴下が減っていきます、なぜでしょね?

仕方がないので百均で靴下買いました、三足三百十五円也。

百円の靴下と千円の靴下と一万円の靴下のどこらへんが違うのか、まったくわからない僕にはピッタリです。

October 31, 2005

今日はハロウィン

72cfb92f.jpgClubMetro@京都川端丸太町

女装しています。

髪型は木村カエラを目指してます(笑)

October 30, 2005

計画を立てる

8時間睡眠。

30分昼寝。

5時間勉強。

2時間映画。

2時間もう1本映画。

1時間牛筋煮込む。

その間読書。

朝夕30分入浴。

朝夕15分歯磨き。

ちゃんと三食摂って、

ちょっとだけトイレ。

それでも計算を間違っていなければ3時間余る。

1日は意外と長い。

仕方がないので、3時間散歩。

どこまでいけるか?

October 29, 2005

アメリカはこうして作られた。

アメリカ
これホント?

October 28, 2005

ゴマを貸す

a29e443f.jpg既に30日。

金魚の餌もブログの更新も滞りがちです。

さっき水を交換しました。

ちなみに、

贅沢にも奴らはペットボトルの水で生活しています。

僕はもちろん水道水で生活しています。

October 27, 2005

また豆腐

昨夜は湯豆腐。

1Kの狭い狭い部屋に10人近く集まれば、

隣人当然腹に据えかねて、警察呼ぶまで大騒ぎ(笑)

深夜2時、雨ニモ負ケズ、仕方がないので鍋とカセットコンロを抱いて大学正門前に移動。

二十歳をとうに越えた連中が、

木に登って笑い転げてはしゃぐ絵はどう説明しても全会一致で異常(笑)

October 26, 2005

詳しいことはいえません。

897fdf51.jpg

October 25, 2005

どうしたものか?

ふと熱を計ると37.2度あった。

自覚症状はなんにもない。

まるでない。

体温計がトチ狂ったのか、はたまた俺が壊れてしまったのか?

人類の叡智と生命の神秘の鬩(せめ)ぎ合い。

とにかく体は太っていくばかり。

8ヶ月で8キロ太る。

Profile
名前 : 田部杉亭イカ水
住所 : 京都
出身 : 仙台
年齢 : 26歳
Archives
上海ベイビー
茄子