樹海に住む〜アクアリウムを満喫する〜

アクアリウム歴16年。気がつけば人生の半分以上はアクアリウムをしています。私が飼育してきた生体のことはもちろん、飼ってみたい生体についても詳しく載せています。

こんちには「あいなる」です。
気温がぐんぐんと上昇し、すっかり初夏の陽気になりましたね。気温が高くなると換水やお掃除がしやすくなる反面、水温が上昇しすぎてしまうことが懸念されます。クーラーを設置するなど、早めの対策が必要ですね。
追記:お陰様でフォロワー様600人を超えました。いつもありがとうございます。




35



























あると便利な「電池式エアーポンプ」「ソーラー発電タイプ エアーポンプ」

今日、震災などでペットの安否を心配する飼い主さんがたくさんいます。
地震が来た時、我が家のペットはどう避難させたら良いのだろうか。どうすれば被災期間を乗り越えることができるだろうか。飼い主の皆さんは心配が尽きることはないでしょう。

アクアリストたちも、そんあ心配を日夜しております。
一番心配なのは「水槽が倒壊していないか」だと思います。

これに関しては、一定以上の大きな地震が来てしまうと、大丈夫と一概には言うことができませんが、運よく倒壊しなかった場合、その後のケア、維持が大変です。

そこで、被災後水槽を維持するのに必要な「エアーレーション」について、商品をご紹介いたします。


■電池式エアーポンプで被災期間を凌ぎましょう


  •  ライフラインが崩壊していなかったり、復帰していれば問題ありませんが、復帰していない場合、電源を確保することができません。

    エアーの供給がなくなってしまうと、生体にも影響が出て来ますが、こちらは早急ではありません。

    早急にエアーの供給が必要になるのは「バクテリア」です。

    バクテリアが酸素不足により、活動を停止、その後死亡してしまうと急激に水質が悪化します。そうなると水質の崩壊は目前です。

    フィルターを稼働させる電源がない状況下では、いかにしてバクテリアの力(生物濾過)のみで、水質を安定させるかにかかっています。

    そのため、乾電池で稼働することができるエアーポンプを常備しておきましょう。

    ニッソー 乾電池式エアーポンプ α-B2 防滴型 NPC-157
    by カエレバ

    ソーラータイプのエアーポンプもありますが、天候が良くない場合、うまく電力を発生させることができませんので、電池式を持っておくことをお勧めします。

    ですが、長期戦を考えると、ソーラータイプも持っておくと安心でしょう。価格もそこまで高くないので、安心、保険を買うと考えれば安いもんです。

    Anself ソーラーパワード/ DC充電 人工肺水の酸素ポンプ 池の通気装置 1つのエアストーン水族館エアポンプ付き 2L/min


    できれば誰も被災したいとは思わないでしょうが、今日では「いついつに首都圏直下の大地震がくる」や「富士山が噴火する」など、恐ろしい予測ばかりが報道されます。

    「自分は大丈夫」と思いたくなるのが人の心理ですが、「備えあれば憂いなし」です。
    万が一があった場合に備えておくことで、日々のアクアリウムライフが素敵なものになればと思います。



    ちなみに私は地震が起きても大丈夫なように、以下のことを準備しています。

  • ・水槽はアクリル製
  • ・蓋は返しのついている2重蓋
  • ・ポリタンクにカルキを抜いた水40リットル
  • ・電池式エアーポンプ2機
  • ・ホッカイロ
  • ・発泡スチロール(一時避難用)

  • 総重量が250キロ以上なので、そう簡単には倒壊しないと思っていますが、万が一崩壊してしまった時のことを考えると、やりすぎはないと思っています。
     

  •  

    ★チャーム楽天支店★
    アクアリウム商品ならチャームが便利です!
    お得なアウトレットセールも毎日実施中!





    ランキング参加中です 皆様のポチッが励みになっていますm(_ _)m いつもありがとうございます
    ブログランキング・にほんブログ村へ




    http://blog-entry.com/yomi/rank.php?mode=r_link&id=1653
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット

    トラックバック