2017年08月05日

レスロランSWEE HING

20170724

歯医者さんで通訳の仕事をされているケミア菊池さんとランチに行った。
スリぺタリンにある SWEE HING 瑞興海鮮飯店せす。

201707242

看板一押しメニューの細麺海鮮

201707243

焼き立てエッグタルトとコピアイス

201707241

チャーシュー屋さん

マレーシアでは小さくても大きくても食べ物屋さんはレストランと言います。
小さな店(ホーカー仕様、ホーカーとは店舗の中に、麺屋、ご飯屋、飲み物屋、その他の店が同居している)の食べ物屋に座ると先ず一番に飲み物のオーダー伺いに来る。
食べたい物を自分で探しに行きオーダーする。
次に注文品が運ばれてきて、その場で支払いをする。
そんな流れの中、焼き立てアツアツのエッグタルト、いつも通り美味しい。
次に麺、海鮮のわりに蝦が2本と野菜だけ、トロミのあるスープ、コクがなくまずい。
ケミアさんがチャーシューライスを美味しそうに食べていたので帰りに買って帰る事にした。
一パックRM10(約300円)を持ち帰り夕飯の総菜です。
この叉焼が柔らかくて味付けも良くとても美味しい、お勧めの一品です。



a05591 at 11:31|Permalink

2017年08月04日

虫?飛行機?

朝の5:30、まだ暗い朝の爽やかな空気を吸いながらボケ〜としてた。
微かな音が頭上で聞こえた、見上げると、凄く低いところを大きくて細くて黒い物体が2.3のライトがチカチカしているのが目に入った。
まるで昆虫のナナフシに羽を付け、その羽を斜め後ろに伸ばしている、まるで虫が空を飛んでいるかのように見えた。
間も無く森の向こうに飛び去り、視界から消え去った。
でも、今のは何だったのだろう。飛行機?ジェット機?はたまた虫?
凄く近いのに、上空の高い所で飛んでいる位の音しか聞こえてない。
それに形が変です、飛行機やジェット機を下から見たって細長い虫には見えない。
細長い矢印型のこれは何だったのでしょうか。

a05591 at 07:10|Permalink

2017年07月18日

KiraKiara コンサート

和楽 Waraku
クアラルンプール日本人会第一ホールにて 日本の美を音に託して燹,鉢 現在を奏でる燹
筝 尺八 三味線 バンドネオンの演奏会です
20170716h (2)


20170716i


20170716j


20170716k


日本人会の部・同好会活動の中に伝統文科系の同好会が有り、邦楽演奏というのがある。
そこの会員の演奏会です。
メンバーは須部久子さん 筝、
ドゥルーリー潤子さん 筝、
成田祐郁子さん 箏 三絃 十七絃、
渡邊由美子さん 筝 三味線、
スティーブ・ドゥルーリーさん 尺八、
ドゥルーリー美晶さん 筝。
ゲスト
日本からバンドネオン奏者の仁詩(ひとし)さん。

皆さんは海外でも活動されている師範、或いはプロです。
箏を奏でながら地唄も聴かせてくれたり、17絃の低音、
仁詩さんの煌めく様な魅惑的バンドネオン等、クオリティーの高い非常に素晴らしい演奏を聴く事が出来ました。
狭い会場ゆえ生音が届き迫力があります。
今回は1回目のお披露目と言う事でしたので次回が楽しみです。




a05591 at 18:33|Permalink

2017年07月16日

飲茶 Dragon Inn 龍軒

久し振りの飲茶です。
見た目は普通の中華屋さん
20170712a


チェラスに在るレストラン ”ドラゴン イン  龍軒”
屋内は意外にもこざっぱりとして綺麗です。
店のスタッフも親切。
20170712d


5人で食べに行きました、
お粥でしょ、モチ米に鶏やシイタケのを入れて味付けしたダンプリン、エビ餃子、ニラ餃子、大根モチ等々 全部で10皿を注文.

20170712b

20170712c


初めに出てきたのがお粥、ここのは塩味が付いています。
次に出てきたのがニラ餃子、日本で食べる餃子の心算で醤油を少し付けて一口食べた、しょっぱいと感じたのですが、まっいいかと思い、次からは何もつけずに食べた。
どれが災いしたかはわかりませんが、食べ終わる頃にはズシンと塩味が口の中に残っています。
お茶もたくさん飲んだし、最後のプリンで誤魔化せると思ったのですが、家に戻ってまでも塩辛い気がする。
いつも通り歯磨きをしたら少し薄れたかな。
私の体調が悪かったか、デリケイトだったのでしょうかねえ。

a05591 at 21:03|Permalink

2017年07月08日

パンの美味しいレストラン

LCC近くのパンの美味しいレストランをご紹介します

LEVAIN BOULANGERIE & PATISSERIE
店構えが可愛いでしょ
6peases


夫婦のランチです
4peases

デニッシュの上にナッツ類のキャラメルコーティング。
ハムとチーズがたっぷり。(マヨネーズの味がした)
デニッシュレーズン。
ナスがトッピングされたキッシュ

5peases


マレーシアでは良くあるショップ形態、
入り口を入ると焼き立てのパンがずらりと並び、好きな品をチョイス、飲み物もチョイス。
代金を払い席へ持ってゆく。
パン以外にもパスタやカレーライス等の料理も有る
1peases


ガラスの仕切りも無いオープンキッチン
3peases


丁度お昼時に行ったので2階席やテラス席まで満員です、マレー人もパンが好きですね。

駐車場が少し狭いかな、でも、係りの人が居るので安心、RM3です。
場所
7 Jalan Delima 55100 KualaLumpur


a05591 at 12:09|Permalink

2017年05月31日

家族はつらいよ2

山田洋次監督の 家族はつらいよ2 を見てきた。
前作よりももっと笑わせられた。
その鍵と言えるのは老人の悲哀を描いているからだろう。
橋爪功が演じている主人公は私達と同年輩、観客も同年配です。
今回は運転免許証を返還するに付いての家族とのせめぎ合いです。
我が身に当て嵌まる事柄だけにユーモラスというより苦笑しながらの2時間でした。
家族の話だから年代相応の実力者達が顔を揃えているが、平田の爺さん(橋爪功)の、とぼけた感じといい頑固さなど、いい味出してる。
でも、橋爪功爺さんはいい男すぎないかなあ、これが汚いブス爺さんだったらと思うともう少し身近に感じるかもしれない。
そしたら 喜劇じゃ済まされなくなり、そんな映画見ないかもしれない。これで良いのですね。


a05591 at 12:05|Permalink

2017年05月26日

沼津港深海水族館

沼津港深海水族館 シーラカンス ミュージアムに行った。
なぜここに深海水族館が有るかというと、沼津は駿河湾の一番奥に位置していて、その駿河湾は最深部2500mと日本一深い海なのです。
この水族館、なんと言っても一番の見ものはシーラカンスです。
シーラカンスは3億5000万年前から姿を変えず生き続けている魚です。
館内には冷凍シーラカンス2匹と3匹の剥製がが展示されてい。
案内の写真では迫力を出す為なのか口を開け凄味が在るが、私が見た限りでは、2.5m位の体長で穏やかな顔をしていた。
でもね、この魚は背骨を持たない不思議な構造をしているのだそうだ。
はてな?ヒレが10有り、どう見ても魚だよ?軟体動物でもないし。
なぜなら背骨に代わる空洞の脊柱だからだそうだ、展示品はまるで、ラップの芯の様で不思議な形でした。他の展示では駿河湾で生息する4mも有りそうな活きたタカアシガニ、対照的な体の細いサナダミズヒキガニやユーモラスなメンダコ、枯れた杉の枝のようなトリノアシ、孵化を待っているラブカの卵、じっと動かないダイオウグソクムシ等。
半日はここで過ごせるかな。
もう一つは沼津港市場で食べた生シラスと生桜海老とマグロの載った沼津海鮮丼、満足至極な1日でした。


a05591 at 11:52|Permalink

2017年05月19日

温泉麻雀

日本へ戻り3週間ほど過ぎました。
寒かったり暑かったり、めまぐるい気温の変化についてゆくのが大変です。
アタフタしているそんな中、2泊3日の温泉麻雀に熱海へ出掛けました。
熱海駅ステーションビルに新しくショッピングモールが出来、駅前の足では、時間待ちの人達が名残惜しそうに足を湯に浸けたりと大層な賑わいである。
ホテルのシャトルバスのシステムが変更になった為バスに乗り切れず、下り10分程なので歩いてホテルに行く事にした。
五月みどりの店が有ったり、道端にいい湯加減の温泉が出たリと新発見もした。
宿はいつも利用する熱海ニューフジヤホテルです。
連休明けなのか、団体もいたし、特別値段だったのか分からないが、ひどく混んでいる、
麻雀利用のシステムも変わリ、かなり面倒くさくなった。
今夜はズワイガニ食べ放題です、食べましたよ、塩分取りすぎだよねと思いつつも偶には良いかと納得しながら6はいも食べてしまった。
翌日の昼時、銀座通りの新しいレストランに行く。
店名は ボンボヤージジュ、店内はブラウンの柱と白壁で落ち着いた雰囲気です。
店の壁にクルーズ船の飛鳥の写真が貼ってある。後で知ったのだが、飛鳥の総料理長を勤めた石川シェフの店だったのだ。
ランチコースのボロネーゼパスタを食べのだが、知っていたなら、もう少し味わって食べれば良かったと残念な気がした。次回の楽しみにしよう。
アウンターに置いてある店の紹介に
勲章をもった石川シェフの店
(平成17年 アカデミー キュリネール ド フランス受賞)
と書いてあったのでネットで調べたら違う人の名前が出ている、なぜ? スタッフだったのか?
楽しい温泉麻雀の3日間でした。



a05591 at 12:00|Permalink

2017年04月24日

26日には沼津


冷蔵庫の中は すっきりと片付き、準備万端整いました。
マレーシアを暫く留守にして、26日には沼津に戻ります。
桜はもう終わっただろうから次はツツジかな、サツキに紫陽花、薔薇、季節に合わせて花が咲き競い、一番良い季節ですよね。
家族や友人達とも会えるし、ウキウキする様な気持ちで明日飛行機に乗ります。



a05591 at 22:41|Permalink

2017年04月21日

ドリアン2

日本へ帰る日が近づいてきました。
今年のドリアンの食べ収めになるかもしれないので、友人と出掛けました。
20170421a1

紅蛯という種類のドリアン、今日は三人で食べに来たので大き目の物を選び、一玉 RM69(約2000円)でした。
20170421a2

美味しそうに食べているではありませんか。
今日は大きな塊を指がベタベタになりながら4つ5つ食べた、いつも通り ♪ トォロ〜 あま〜い ♪、もっと食べたーい、でも我慢。
小一時間 3人でお喋りしている間に膨満感に。
何故なら、ドリアンは食べて暫くするとお腹の中で醗酵するのでしょうか膨満感になります。
運が良ければ日本から戻っても食べれるかもしれない。
楽しみにしていよう。


ガソリンスタンドのショーケースで見つけました。
あの鷲のマークの大正製薬のリポビタンD?
20170421a3

思わず手が出て買いました。


a05591 at 19:25|Permalink