2009年06月16日20:31微妙カード紹介:ルビコン計画
Comments(0)TrackBack(0)
ちーっす、
赤マニアっす(#´Д`)

今回の話題はルビコン計画。

なんか最近気にかかるあの子を考察してみました。

立ち位置としては、緑のバウンス。緑版部品ドロボウ。

しかし、欠点としてその配備フェイズ中にプレイされたユニットしか対象にとれません。

国力は3。プリベントも3。

まぁ緑中に突っ込むのが1番使いやすいと思います。
スペースがあるかどうかはさておいて。

まぁそれでですね、
「他人と同じデッキ使いたくない病」の私は今打倒赤青に燃えているわけですが、赤青が対緑中で使うカードって、
・キリマンジャロの嵐
・ダミーバルーン
・露払い
・もみ消し
・相次ぐ失策
・ディジェ
・内憂外患

とかじゃないですか。
ダミーバルーンは希少種です。

で、移動対策って、ないんですよね。相手が緑中なんだから当たり前ですけど。

そこでルビコン計画を考えます。
キリマンやディジェは無関係。

問題はカウンターどもですが、先攻ならプリベントのおかげで相次ぐ失策やもみ消しでも追い付きません。

内憂外患は四ターン目なので、三ターン目に使えば問題なし。
これはアレだね、来てるね。時代。


…なのですが、これは先攻の場合。
後攻の場合、ほぼゴミになります。

どうなんだろう、アリなんだろうか。

今回実験してないので。
多分上手くプレイすれば、選択肢の一つくらいには入りそうだと思うんですが。

超絶駄文でしたが、なんかこういう、微妙なカードを紹介するシリーズにでもしようかしら。
ではまた(´Д`)ノシ

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字