よもやま

話題のニュースや動画、お買い得情報などを収集して公開しております。

裁かずに肯定的に胸の内の話を聴いて欲しい

裁かずに肯定的に胸の内の話を聴いて欲しい時もあります。

穏やかに安心して聴いてもらっているうちに、自らの気持ちを落ち着かせることが出来て、頭の整理もできて、これからどうしていけばいいのかが見い出せていけるようになります。


ただ、その話し相手は誰でも良いわけではなく、当然、聞き上手であるのはもちろんです。

さらには、単なる聞き上手と自分で思い込んでいるだけのような人ではなく、客観的に見ても聞き上手であることが望ましいです。


大切なのは、自分自身の心が解放されるかどうか、前に進んでいけるようになるかどうか、です。

それと、あまりに関係者だと話しした後も他言されないかなどの弊害も気をつけなければならず、信用して話ししても裏腹なことになったということがあります。そうなると傷口はより深くなってしまいます。


そこで全くの第三者で秘密厳守してくれて、かつ、傾聴の学びも重ねてきている話し相手なら、どうでしょうか?

そのような安心感があるのが、有料の話し相手サービスです。


専門サービスですから、秘密厳守でポリシーもはっきりしており、親身になって話を聴いて欲しいというときには頼りになるのではないでしょうか。

肯定的な話し相手に聞いてほしい・・・。

さみしい気持ちを癒やす時に利用する話し相手サービスは、現代にとても求められるものとなっています。

近年、パソコンやスマートフォンなどなどが目まぐるしく発展してきまして、私たちの生活は効率的に変化していくと同時に、リアルなつながりが軽視され、孤独な状態が増えてきています。 

周りの人にも苦しみや悩み、不安を話できないまま、やけくそになり取り返しのつかないことになってしまう方もおられます。どうか、それ以上、失望しないでいただきたいと心から願います。

このことは今や、世代に関わらずに起こっています。心のうちを誰にも、全く理解されないのは、とても苦しいものです。

それで過剰なストレスを溜めたり、孤独な日々を過ごしたりするのは、本来、自分が望んでいたことではないはずです。または、ゲームや趣味の世界に引きこもっても癒せるものなのでしょうか。。。 

胸の内を否定されるぐらいなら話したくない、というのも当然です。誰も、みすみす非難も批判も受けたくありませんし、そもそも非難・批判されるべきことだったのかと言えば、必ずしも、そうではない場合も多くあるようです。

そのような際に、「話し相手が欲しい。聞いて欲しい」というのは、人間として当然の欲求です。

そこで重宝されているサポートが話し相手サービスです。無料の話し相手サービスですと、ボランティアさんによっては言いたいことやエゴが混ざり、かえって傷口がえぐられることもあったと聞きます。

そこで有料のほうですと業者にもよりますが、きちんとしているところでしたら、安心して話ができて、とても安らぐことが出来ました。安らぎがないと進めない時もあります。

有料とはいえ、とても格安ですし、専門サービスですから傾聴の学びを重ねている方が聞き役になってくれます。自分自身を肯定してあげたいが、どうしても出来ないという場合に、積極的に肯定的に話を聴いてくれる相手は必要です。

最近は便利になってきたもので、話し相手を探すアプリを始め、傾聴について学んだわけでもない方が話し相手になりますよ、と出ているものもあります。

とても多くの方が登録しておりますが、傾聴について学んでいる方は、どこまでいるのでしょうか?
例えば、辛くて話を聴いて欲しい時に、共感と同情を混同して、余計、グチャグチャにされたりしないでしょうか?
または、気分次第で心のない返事を、つい、してこないか・・・など不安になります。

それに価格も格安とは言い難いものです。

せっかく話し相手を探すのでしたら、それも有料でもちゃんと聴いてくれる相手を求めるのでしたら、専門サービスとして、きちんとホームページを立ち上げ、真摯に活動しているところを選ぶのが良いと思います。


在宅でお仕事をするなら堅実に人と自分の役に立つ・・・

 デール・カーネギー氏の言葉に「人の話を聴くことにより、人生の80%は成功する」ともありますが、話を聴くということは、人生においてもとても大事な形にできないほどの学びがあります。
人生の質はコミュニケーションの質で決まるのではないでしょうか。



 コーチングのコーチや心理カウンセラーの方、人の話を真摯に聴いてあげられる方、傾聴のスキルがある方などに向いていると思います。

● 以下のようなサービスです。

 前向きにいきたいけどブレーキがかかってしまう、あなたのお悩みを心を込めてお聴きする傾聴サービスです。
 Skype、またはお電話での傾聴・お話し相手として、お悩み・愚痴などを肯定的にお聴きいたします。
 押し付けがましいアドバイスは致しませんし、お話の内容は秘密厳守いたします。ご安心ください。
 ご家族にもご友人にも言えないようなお話でも、肯定的に親身にお聴きいたします。
 (ただし、法律に違反するような内容や威圧的言動・暴言・性的発言などはお受け出来ません)。 
記事検索

− P R −

clictx
  • ライブドアブログ