2019年01月13日

NGT問題 早く終息してほしい・・・1

NGTメンバーに関して
NGTにハマり始めた矢先の出来事だっただけに、残念でなりません。
アヤカニちゃん(太野彩香)、がたねぇ(西潟茉莉奈)あたりは、諸々の情報を見ているとかなり「クロ」に近い感じがしますが、確定した情報がないのにネット等で過剰に叩くのは少し違うかなという気もします。
かとみな(加藤美南)は「グレー」、おぎゆか(荻野由佳)、山田野絵、佐藤杏樹は「シロ」じゃないかと、個人的には見ています。疑われやすい中井りかも、チームGだし上り調子だから「シロ」かなと。(上り調子なタイミングで、わざわざそんなリスキーなことはしないかな?という意味です。)
まほほん(山口真帆)は勿論のこと、菅原りこも公演を休演しているなど、心配です。

”情報を提供した”メンバーや、”事件を唆した”メンバーがいたとしたら大変残念ですし、解雇しかないと思いますが、彼女たちが「一番」悪いかというと、そうとは言えないと思います。
このままでは様々な憶測が広がり、不当に叩かれるメンバーも出てくるでしょう。早いところ真実を公表し、然るべき処分を下してほしいと思います。

⊆孫堡箸亡悗靴
これもネット上の憶測の情報が頼りですが、名前のあがっている2名(敢えてここには載せませんが)が限りなく「クロ」に近いのでしょう。ここではネットにあがっている実行犯2名+黒幕1名を念頭において記していきます。
残念なのは、「新潟は治安が悪い」「新潟だから上手くいかなかった」と言われることですが、でもこの実行犯は他県在住者もいるみたいだし、他グループに対してもグレーなことをしている人もいるみたいです。じゃあ、新潟関係ないじゃん・・・ 新潟と言う地すら貶める行動を起こしたこの面々には、腹が立って仕方ありません。
さらされているTwitterとか見るだけでも、「ヤバい」。虫唾が走るとは、まさにこのことです。

この方々は不起訴処分を受けているわけですが、今後のメンバーにとっても怖い存在になるし、野放しにしておくべきではないでしょう。ここはグループ存続にかかわらないわけで、実名公表+適切な処分をしてほしいと思います。
そもそも、仮に”唆された”としても、実行に移したら本人たちに責任があります。ストーカー、強姦、殺人等、多大なるリスクを除去するためにも、このままではいけません。

1娠弔亡悗靴
間違いなく、「一番」悪いのは運営です。
これまでも危険な状態がもしあったとしたら、それを放置してきたこと。

今回のまほほんの件で、実行犯たちは不起訴処分にし、関わったメンバーにも特に処分を施さなかったこと。
事が発覚してからも、はっきりとしたことを公表せず、主張をしたまほほんは勿論、憶測で叩かれているメンバーたちのことをも守ろうとする気がないこと。
危険因子として認知されているはずの実行犯+黒幕に対して、何ら適切な処分を下していないこと。

このまま逃げ切れるとでも思っているのでしょうか。
自分たちの目先の体裁ばかり気にして、結局誰一人守れないのではないでしょうか。
厳粛とした対応を、誰もが望んでいるはずです。結果としてNGT48自体が解散等になってしまっても、それは致し方ないでしょう。この中途半端なまま、モヤモヤしたまま続けていって、NGT48が真の意味でやっていけるのでしょうか。NGT48を、メンバーを、守る気があるなら、続けていく気があるなら、「本当のこと」を公表し、適切な処置を施さなければ、誰一人納得しません。


a1234q at 14:54|PermalinkComments(0)

2019年01月04日

紅白歌合戦 後半 感想〜2018年〜5

思ったこと3点。
基本ずっとアーティスト映しとけって。もしゲストとか観客映しても、2、3秒ですぐにアーティストに戻して。(お笑い番組とかでも、たまにある傾向だけど、何のためにゲストとか観客ずっと映しているんだか・・・)
北島三郎、サザンオールスターズ、大いに盛り上げてくれたけど、(特に高齢の)視聴者は白組アーティストと勘違いしそう。勝敗自体なくしてしまえばいいと思うけれども。てか、サザンのトリはスゴくよかった。フェスだったね。
やっぱメドレーは、極力なくした方がいい。1曲1曲の良さって、サビだけつないだもんじゃないからね。

◎紅組 的中率:31%
・aiko 「カブトムシ」的中
・欅坂46 「アンビバレント」ハズレ 「ガラスを割れ!」
・Superfly 「Gifts」的中
・TWICE 「Dance The Night Away」ハズレ 「メドレー(I WANT YOU BACK→BDZ)」
・西野カナ 「Bedtime Story」ハズレ 「トリセツ」
・乃木坂46 「シンクロニシティ」ハズレ 「帰り道は遠回りしたくなる」
・Perfume 「無限未来」ハズレ 「メドレー(Future Pop→エレクトロ・ワールド)」
・MISIA 「Everything」ハズレ 「アイノカタチ(→つつみ込むように・・・)」

・私的"MIP"(トップ3)
1.MISIA
十分すぎるくらい分かっていたことだけど、やっぱ歌唱力半端なさすぎでしょ。半ばサプライズでデビュー曲の「つつみ込むように・・・」歌ってくれたのも嬉しかったし、あの声量とロングトーン、ねえ。(見た人は分かると思います。)来年以降も、是非紅白出演をお願いしたいです。
2.松任谷由実
サプライズで袖から登場という演出はよかったですね。aikoはじめ、見るものを泣かせるアーティストでした。今が”旬”ではないかもしれないけれど、やはりこういう大物歌手も、紅白では必要だと思います。最後の桑田佳祐とのコラボもドキドキさせてくれました。
3.椎名林檎と宮本浩次
紅組の枠で挙げるのもはばかられますが、2人の織り成す独特の世界観と”歌い合い”が魅力的で、どうしても載せておきたかったのでご容赦ください。2人ともまさに、”アーティスト”って感じで、末永く日本音楽界を牽引していってほしいと思います。

◎白組 的中率:67%
・嵐 「メドレー(Love so sweet→君のうた)」的中 「メドレー(君のうた→Happiness)」 
・EXILE 「NEW HORIZON」ハズレ 「メドレー(Rising Sun→Heads or Tails)」
・関ジャニ∞ 「ここに」的中
・King & Prince 「シンデレラガール」的中
・SEKAI NO OWARI 「サザンカ」的中
・星野源 「アイデア」的中
・三浦大知 「Be Myself」的中
・ゆず 「うたエール」的中

・私的"MIP"(トップ3)
1.SEKAI NO OWARI
オリンピック好きなのもありますが、当時の感動がフラッシュバックして、バックの映像見ながら美しいメロディーを聴いて、泣きそうになりました。しかし、思いのほか尺が短かったので、泣く前に終わっちゃいました。フルコーラスがよかったなぁ・・・
2.星野源
実際は前半で何故か「SUN」も歌うなど、今を代表する歌手っぷりを存分に見せつけてくれました。1曲を丁寧に歌い込む、って感じがひしひしと伝わってきますね。毎回ながら爽やかな笑顔と挨拶にも癒されます。自分自身もそうありたいものです。
3.ゆず
2人のみによる弾き語り、手書きの歌詞テロップ、マイクなしで歌唱する場面ありと、単なる曲の良さだけに止まらず、ゆずの2人だからこそ表現できる良さというものを見せてくれました。
※米津玄師もとてもよかったです。他にいいアーティストが多かったので、前半部分で挙げておいてよかった!


a1234q at 23:36|PermalinkComments(0)

バンド解散1

.▲鵐謄ック-珈琲店-
改めて、解散の運びとなりました。
めちゃくちゃ励まされたhttps://www.youtube.com/watch?v=x5pZI63DaNI
これも染み入る名曲https://www.youtube.com/watch?v=clvKYrTj_nU
アンカフェとの出会いhttps://www.youtube.com/watch?v=d2PC2IsZB64
残念です。

△燭鵑海屬舛
CDも何枚も買い、かなり応援していたのですが・・・
キラキラ青春♪ https://www.youtube.com/watch?v=G0sqczw8h0U
まあ他にもいい曲いっぱいありますが、ドレミ fun life を超えるものはなかったかな。
残念です。


a1234q at 20:19|PermalinkComments(0)

2019年01月03日

紅白歌合戦 前半 感想〜2018年〜3

演歌歌手のバックは誰かしらつけないとダメなんですかね。普通に歌唱力で見るものを魅了できるのに。水森かおりの”大がかり衣装”がなくなった点は評価できますが。あと平成最後にかこつけて、過去曲披露歌手が多いのも残念・・・
勝敗自体どうでもいいですが、前半の始まりと終わり、後半の始まりと終わり、全て白組ってのはどうなんでしょうか。

◎紅組
・あいみょん 「マリーゴールド」的中
・いきものがかり 「ありがとう」ハズレ 「じょいふる」
・AKB48 「メドレー(桜の花びらたち→センチメンタルトレイン)」ハズレ 「恋するフォーチュンクッキー」
・DAOKO 「打上花火」的中
・Little Glee Monster 「いつかこの涙が」ハズレ 「世界はあなたに笑いかけている」

・私的"MIP"(トップ3)
1.あいみょん
落ち着いた曲調と、低音の響く歌声、何となく懐かしさを感じさせる雰囲気いっぱいで、間違いなく今回紅組の目玉アーティストでした。司会者が名前をいじっていましたが、特徴的な名前も、”違い”を認識してもらえるという点でよいのかもしれません。
2.丘みどり
昨年に引き続き、フレッシュな若手演歌で見るものを魅了しました。水森かおりと丘みどり以外の女性演歌歌手は、過去曲や他人の曲披露となっており、丘さんには今後とも自前の曲を歌っていける歌手であってほしいと思います。
3.Little Glee Monster
パワフルな歌声とハーモニーは、他のアーティストにない魅力です。バックの高校生は、正直いなくてもよかったような。彼女たちだけのパフォーマンス力を削いでしまった感があります。

◎白組
・Suchmos 「VOLT-AGE」的中
・三代目 J Soul Brothers 「恋と愛」ハズレ 「R.Y.U.S.E.I.」
・Sexy Zone 「イノセントデイズ」ハズレ 「カラクリだらけのテンダネス」
・DA PUMP 「U.S.A.」的中
・福山雅治 「甲子園」ハズレ 「メドレー(零 -ZERO-→甲子園)」
・Hey! Say! JUMP 「CSOMIC☆HUMAN」ハズレ 「Ultra Music Power」
・YOSHIkI feat. HYDE 「Red Swan」的中

・私的"MIP"(トップ3)
1.米津玄師
本人が出てきていないのに、本人の作詞作曲の曲が2回も出てきている時点で、今回の紅白のMVPではないでしょうか。一躍今を代表するアーティストとしての名を広められた・・・のではないかと思います。(まだ見ていない)後半での、本人登場も楽しみです。
2.DA PUMP
まあ一番盛り上げてくれたのは、間違いありません。フリが簡単なのもよかったんでしょう。観客や審査員等、皆でフリやっている映像を流してもいいんですけど、基本本人たちを映しておいてほしいですね。(DA PUMPの時に限った話ではありませんが。)
3.Suchmos
ジャニーズグループが多い中で、間違いなく新鮮さを与えてくれました。目立った盛り上がり箇所はないものの、彼らの独特の世界観で、またサッカーワールドカップの興奮が蘇りました。



a1234q at 22:38|PermalinkComments(0)

2018年12月31日

これから長い実家拘束・・・1

1月3日夜までの、最大の苦痛daysの始まりです。

本当に、何にもならない。ただただ3日半をムダにすることになります。

憂鬱この上ないよ・・・


a1234q at 11:48|PermalinkComments(0)

2018年12月29日

NGT48 ファンなりかけ3

AKB48は、「BINGO!」って曲でハマりましたが、NGT48は「にいがったフレンド!」って番組でハマりました。
共通しているのは、何人かは既に辞めちゃったりしているものの、殆どのメンバーは”初期メンバー”で、「右肩上がり」の時期であることです。

はじめは何の気なしに、YouTubeで新潟の街ブラ動画見ていたんですよ。芸能人だったり、アルビの選手だったり。そんな中、たまたま「がたフレ」を幾つか見てみたら面白くて、一気に見ちゃいました。現在放送済みのモノは、大方見終わったところです。

まだ「がたフレ」以外の知識は殆どない中ですが、以下好きなメンバー順にランキング(トップ10)にしてみました。

1.佐藤杏樹
見れば分かります。間違いなく一押しです。
麺類を豪快にすすって食べたり、スノボやバットの素振り等スポーツもできたり、話も上手くできる一方で、場の空気を読むこともできて、無駄にしゃしゃり出るばかりでもありません。

2.盒郷神
ロッチに上手い感じでイジられていて、番組内でとても”生きて”いたまうまうですが、残念ながら卒業済みでした。残念!
度々のモデルウォークは見せ場でした。

3.中村歩加
ギターとカメラのイメージが強いあゆたろうは、いつも笑顔と元気に溢れていて、見ている方も元気にしてくれます。
暫く出演がなくて残念・・・

4.太野彩香
「移住動画」で元々知っていたアヤカニちゃん。とにかく可愛く、大食いキャラもあるのに、出演回数が少ないんですよね。

5.山田野絵
声の大きさと「すべり役」として、バラエティー番組では欠かせない存在です。最近太り気味だけど、まあ気になりませんね。

6.本間日陽
出演がやはり暫くぶりだけど、”しっかり者”感に溢れていて、NGTのイメージアップに打ってつけ。キャプテンなんで忙しいんでしょうか。

7.西村菜那子
味オンチ、動物嫌い、駅伝と、キャラに溢れる前半の「がたフレ」での働きぶりと打って変わって、最近は暫く出演が無くて残念。

8.山口真帆
まあ正統派の美人だし、意外としっかりとコメントできます。ファーストインパクトは”魔法のまほほん”だけど、最近の動画ではちょっとイメージも変わってきました。

9.小熊倫実
子どもを癒す場面のイメージが強いつぐつぐです。沢山喋るタイプではないけど、まあ子どもじゃなくても癒されます。

10.清司麗菜
まあ何というか、比較的なんでもできるし、ラップ破り芸や大獅子、電車内での演技など、面白い場面をつくることにも事欠かないんだけども、ちょっと出演多過ぎるんだよな・・・
本人の責任じゃないんだけども。

因みに最近出始めたドラフト研究生では、佐藤海里ちゃんが、”しっかり者”感に溢れていて好感が持てます。

今後も各メンバーの活躍に期待したいです。
完全に均等とはいかないまでも、もっと色々なメンバーの出演をお願いしたいですね。


a1234q at 23:07|PermalinkComments(0)

2018年12月15日

これはダブスタなのか?3

「慰安婦問題」では、日韓合意に対して政権が変わったから韓国側が破棄の動き ⇒ 「合意しただろ」と韓国叩くマスコミ


「辺野古移設問題」では、政府と県での合意に対して首長が変わったから沖縄側が反対の動き ⇒ 「反対してんだろ」と政府叩くマスコミ


事の経緯や是非は置いといて、これってダブルスタンダードじゃないの?


a1234q at 21:16|PermalinkComments(0)

2018年12月01日

紅白歌合戦2018 曲目予想〜白組編〜

・嵐 「メドレー(Love so sweet→君のうた)」
過去曲+今年曲のメドレーの可能性が高そう。「Find The Answer」も披露されるかも。過去曲は全く分かりません。

・EXILE 「NEW HORIZON」
復活の過去曲披露だろうか。

・関ジャニ∞ 「ここに」
WANIMA出られないかわりにWANIMA曲歌ってほしい。過去曲も可能性アリ。

・King & Prince 「シンデレラガール」
デビュー曲の可能性が高そう。「Memorial」とのメドレーもあり得る。

・Suchmos 「VOLT-AGE」
サッカーワールドカップテーマソングで確定的。

・三代目 J Soul Brothers 「恋と愛」
久々バラード予想も、シングルリリースがなかったので、「R.Y.U.S.E.I.」など過去曲の可能性もある。

・SEKAI NO OWARI 「サザンカ」
平昌五輪テーマソングで確定的。

・Sexy Zone 「イノセントデイズ」
今年発売シングル単曲披露と予想。

・DA PUMP 「U.S.A.」
何故か今年の代表曲に躍り出たこの曲で確定的。

・福山雅治 「甲子園」
夏の甲子園テーマソングで確定的。但し、「零 -ZERO-」とのメドレーもある。 

・Hey! Say! JUMP 「CSOMIC☆HUMAN」
今年発売シングル単曲披露と予想。

・星野源 「アイデア」
朝ドラ主題歌で確定的。

・三浦大知 「Be Myself」
レコ大ノミネート曲のこの曲の可能性が高い。

・ゆず 「うたエール」
応援ソングを予想してみたものの、NHKドラマ主題歌の「マボロシ」や、メジャーデビュー20周年でデビュー曲「夏色」なども可能性がありそう。

・YOSHIkI feat. HYDE 「Red Swan」
まあ、これしかないでしょう。

☆楽しみなステージ
https://www.youtube.com/watch?v=-Fc2KYLmvO4
バンド系が少ないし、テレビ出演も珍しいので、単純に楽しみです。ワールドカップの興奮も蘇ります。
https://www.youtube.com/watch?v=RlUb2F-zLxw
今年も明るい笑顔と清々しい挨拶で、観客に爽やかな風を運んでくれるでしょう。
https://www.youtube.com/watch?v=pw2di3acrWg
平昌五輪の熱狂再び!


a1234q at 23:44|PermalinkComments(0)

なるほど仙台3

先週の土曜日には束の間の休日を利用して仙台に行って来ました。

夜の旧同僚との飲み会も楽しかったです。
まあ、3軒ほどガールズバー行ったんですが、どこも”めちゃいい!”娘は常連さんのとこについてて、若干不満足感もありましたけどね・・・(うち2軒は私も初めてではなかったんですけど。)
旧同僚は相変わらず超面白く、超いいヤツでした。また会いたいです。計6軒、3時くらいまで国分町の夜を堪能しました。

昼は新たなアイドルを”発見”してきました。その名も「広瀬学院」。こういう王道系アイドル、好きなんですよね〜
https://www.youtube.com/watch?v=Id0qF68tZtc

sendai




















正直、お初だと話すこともないし、緊張するんでそのまま帰ろうかとも思いましたが、握手会&チェキにも思い切って参加してきました。
また何度も会いに行きたい、そんなアイドルを見つけました。(がんぎっこ、チキパロスを埋めてくれるのは、広瀬学院だ〜!)

握手会時に一番話しやすかった娘からサインをいただいてきました。



続きを読む

a1234q at 23:03|PermalinkComments(0)

2018年11月14日

紅白歌合戦2018 曲目予想〜紅組編〜3

・aiko 「カブトムシ」
20周年記念と思われるので、過去の名曲披露と予想。「花火」も可能性がありそう。

・あいみょん 「マリーゴールド」
今年のヒット曲披露と予想も、「君はロックを聴かない」あたりも可能性があるか。

・いきものがかり 「ありがとう」
復帰のステージで、予想が難しい。「帰りたくなったよ」や敢えての「じょいふる」なんかもあり得そう。

・AKB48 「メドレー(桜の花びらたち→センチメンタルトレイン)」
過去曲と、今年のシングルのメドレーかな。過去曲は最早予想不可・・・ デビュー曲にしてみた。

・欅坂46 「アンビバレント」
ほぼ確定と見る。

・Superfly 「Gifts」
Nコン曲と予想。「Bloom」や過去曲も可能性はあるか。

・DAOKO 「打上花火」
まあ確定的。

・TWICE 「Dance The Night Away」
曲が多過ぎて、どの曲になるか全く予想できず・・・
「I WANT YOU BACK」、「BDZ」と次点候補としておく。

・西野カナ 「Bedtime Story」
ベストアルバムも発売されたものの、無難に今年のシングルからと予想。「アイラブユー」も可能性。

・乃木坂46 「シンクロニシティ」
今年発売シングルのうち、いずれかか。

・Perfume 「無限未来」
順当にいけば確定的。

・MISIA 「Everything」
20周年記念ということで、代表曲の「Everything」を予想。デビュー曲の「つつみ込むように・・・」など、候補曲多数。

・Little Glee Monster 「いつかこの涙が」
今年はバラードかな、と。「世界はあなたに笑いかけている」など、シングル曲も可能性はあるだろう。

☆楽しみなステージ
https://www.youtube.com/watch?v=0xSiBpUdW4E
どの曲を披露しても、どことなく懐かしい雰囲気のメロディーと染み渡る歌声で魅了してくれそうです。
https://www.youtube.com/watch?v=aHIR33pOUv0
どの曲を披露しても、圧巻の歌唱力を見せつけてくれるでしょう。
https://www.youtube.com/watch?v=Btr4NN_QSFI
明るい曲か、バラードか。いずれにしても、コーラスグループはリトグリのみです。


a1234q at 22:28|PermalinkComments(0)