ヒルズに本物「スパイダーマン」登場
米映画「スパイダーマン3」(監督サム・ライミ)のワールドプレミアが16日、東京・六本木ヒルズで行われ、世界初披露された。総費用3億円をかけて行われ、主演のトビー・マグワイア(31)やキルスティン・ダンスト(24)らが参加。マグワイアは「“4”では、東京の空を飛ぶかもしれないね」と東京を舞台にした続編に意欲を見せた。全世界に先駆けて5月1日公開される。・・・同シリーズで、スターの階段を駆け上がったマグワイアとダンスト。史上最高となる製作費約3億ドル(約357億円)をかけた最新作のお披露目のために、六本木ヒルズにそろい踏みした。・・・ファン700人を熱狂させた。・・・

観客一人当たり・・・43万円?


最近、映画見てないなあ〜。何が見たいかって言われて、何やってんだろうか想像がつかないくらい遠ざかってる。強いて言うと、今一番みたい映画はスターウォーズEP3かな。まだ見てないのかって感じですが、EP2は劇場で2回か3回見たんだよね。あの頃は結構見てた。ルーカス監督も好きだけど、お気に入りはゼメキス監督だね。俳優ならオースティンパワーズの人か10年位前のジョディ・フォスター。10年前の「コンタクト」なんか好きだったなあ。何年か前の正月にスターチャンネルだったか何チャンネルだったかで、リクエストの多かった作品を一気に放送した事があって、あれは最高の企画だったなあ。ハリウッド版ゴジラとかフェイスオフとかコンタクトとか・・・もう一回やってもらいたいくらいだ。



それで、そのスター・チャンネル、6月2日いよいよ大人気シリーズ2作目『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』の放送が解禁という事で、シリーズ最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』のアジアプレミア試写会に視聴者5組10名様をご招待いたします!と、5月23日(水)に日本武道館で行われるアジアプレミア試写会は、日本で初めてこの話題作が観られる貴重な試写会で、昨年、東京・六本木ヒルズで行われた『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』のジャパンプレミア試写会は、ジョニー・デップやオーランド・ブルームも参加したんですから、今年も、期待できますね!?早速、スター・チャンネルホームページをチェック・チェック!



視聴者サービスも充実のスター・チャンネルをいますぐ体験しようという方には、スター・チャンネル マルチプレックス視聴モニター募集キャンペーンも実施中みたいです。



HTも仮住まいの身でなければ、即座に応募するところなんだーーーが。 orz