その他

2007年10月06日

ネオレストハイブリッドシリーズ手洗器付

新製品情報

TOTO 「ネオレストハイブリッドシリーズ手洗器付(ワンデーリモデル)」

 TOTO(本社:福岡県北九州市)は1日で取り付け工事ができる
 手洗い付きトイレ「ネオレストハイブリッドシリーズ手洗器付
 (ワンデーリモデル)」を10月1日(月)より発売しました。

 新製品はハイブリッドエコロジーシステムを搭載したタンクレストイレと手洗器のセット。
 TOTO独自の施工技術「給水分岐・排水合流技術」を搭載している。
 同技術により、既存の床や壁を壊さずに短時間でトイレ改修を完了させることが可能。新築だけではなく、リフォームにも対応できる。

 トイレの広さや使い勝手に合わせて選べるように、カウンター付き手洗器を側面に設けた「カウンタータイプ」と、コンパクトな手洗器のみの「コーナータイプ」の2タイプが用意されている。

 ■詳細
  希望小売価格:カウンタータイプ  430,000円〜570,800円
               (税込 451,500円〜599,340円)
         コーナータイプ   370,000円〜480,800円
               (税込 388,500円〜504,000円)
  http://www.toto.co.jp/company/press/2007/09/25.htm


a1_home at 08:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年04月19日

温水便座の点検

温水便座の点検

 TOTOの温水洗浄便座の一部(19993月〜200112月製造)に内部の接触不良が原因で煙が出た等の事故があったと発表されました。該当するものには、無料点検修理するそうです。

 

商品名はウォシュレットのZシリーズ 

製品番号の最初の三文字がTCF

次の三文字が975970965960945940910

の一部だそうです。

点検修理についてのお問い合わせ先は

フリーダイヤル0120−107296(9時〜18時)



a1_home at 18:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年09月07日

台風14号

記録的な大雨でかなりの被害がでているようです。私の実家も、あと8cmで床上だったそうです。みなさまは大丈夫でしたか?被害にあわれた方、お見舞い申し上げます。復旧が大変でしょうががんばって下さい。



a1_home at 19:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年05月12日

リフォームの話

リフォームか建替えか?
築20年位までなら使い勝手の悪さや、手狭になった間取りなどを解消するために
リフォームや増改築をという結論に落ち着くでしょうが、築25年を超えると建物の寿命や、家族構成自体が大きく変わってしまっているため、リフォームなのか増改築なのか、それとも建替えを考えるのか、判断が難しくなります。
技術的な面から考えると、一般的に木造住宅の場合、特にシロアリの被害や漏水等による柱の腐れなどが無い場合、
25年から30年で建替える重要性は少ないと言えるでしょう。

一方、耐震面での建物の強度を考えると、これらの建物の建築当時の技術水準と現在のそれとを比較すると、
大きな差があり、不安を解消する点からも建替えを選択する機会ともいえるでしょう。
コスト面では、リフォームや増改築が比較的割高となることもあり、例えば、一部屋増築して水回りを更新し、
外壁を塗り替えるという工事の場合、新築と大差ないコストが必要になるケースもあります。
またリフォームの場合、玄関や階段の位置まで変える事が少ないため、主要な動線がそのままという場合、
リフォーム前の間取りを引きずってしまい気分一新とはいかないこともあります。
ただし、建替えとなると、仮住まいや登記など建築以外のコストも相当必要となるため、
それぞれのメリット・デメリットをよく知ることが必要となるでしょう。

また、コストだけに捕らわれず、それに見合った仕上がりや、快適性、機能性、
そしてアフターフォローがきっちりしている業者か否かを考え、総合的に検討する必要があります。

業者選びのポイントとして、まず、目的や要望、予算を伝えます。初めから予算をきちんと示すことで、
提示されるプランがより具体的になります。要望を伝える時は、写真やカタログなどを使うと解りやすいと思います。

また、現状の図面があると構造や配管、配線の様子がわかり、プランが立てやすいでしょう。

プランは要望通りのものと提案型のもの2案を出してもらい、比較検討すると、結論が出しやすくなります。
プランと概算見積りが出たら細部を検討し、十分な説明を受けてください。工事が始まってから、プラン変更や追加工事が発生することもあるので、見積りは総予算の8割程度に押えておく方が無難です。
予算、プラン共に満足し、業者の仕事振りに信頼感が持てたところで、依頼先を決定します。

最終見積りを了承したら契約です。簡単な工事の場合でも、必ず契約書か注文書を取り交わすようにしましょう。

今日はこれまで。

リフォーム相談もたまわります。お気軽にお声をおかけ下さい。



a1_home at 17:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年04月13日

地震が起きたら

もしも地震が起きたら 
最近各地で地震が起こっています。みなさんは大丈夫ですか?
きちんと備えていますか?
地震の大きな揺れの中で、冷静に対応するのは難しいものです。 
グラッときたとき、落ち着いて行動できるように「安全を確保するためには
どうすればいいのか」を知っておきましょう。 
続きを読む

a1_home at 12:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!