鳩山由紀夫首相は7日午後、米軍普天間飛行場の移設問題で、政府が移設先に想定している鹿児島県・徳之島の天城、伊仙、徳之島の3町長らと首相官邸で会談し、「普天間の機能の一部をお引き受けいただければ大変ありがたい」と伝え、機能の一部受け入れを正式に要請した。これに対し、3町長は拒否する考えを示した。首相は「ご迷惑をおかけしたことをおわびする」と謝罪した。

【関連ニュース】
普天間移設:亀井氏「くい打ち方式案は困難」
普天間移設:鳩山首相、午後に徳之島3町長らと会談
普天間:一連の首相発言 資質に「?」マークつく
民主党:山岡氏「普天間は雲の上の話」と発言 抗議で撤回
普天間:社民党「月内決着」先送り要求 民主との関係模索

改革クラブ離党の大江氏、幸福実現党入り(産経新聞)
<岩手日報社>6月30日で夕刊を休刊 朝刊単独の発行に(毎日新聞)
岡部まり氏心斎橋で第一声「国を良くしたい」(スポーツ報知)
手足口病が2000年以降で最多(医療介護CBニュース)
アイヌ 「知里幸恵記念館」着工 伝統儀式で安全祈願(毎日新聞)