tumblr_omp9d2ixmx1rcrybbo1_1280

写真はこちらでどぞ。
Troopers Depo:2017/03/12 ゲームマーケット2017神戸(0101)
※写真をクリックするとスライドショーで見ることができます。

今日は、神戸で開催されたゲームマーケットへ行ってきました。

実はこうしたイベントへの参加は全く初めてで、噂に聞く長蛇の待機列を待つ元気があるだろうかなど、いろいろとドキドキでしたが、そんな心配も杞憂に終わり、夢にまで見たアナログゲームイベントを存分に楽しむことができました。
ゲーマー熱で高揚した会場からいろいろとパワーをもらったり、普段はゲーム会のみでご一緒する皆さんと再会したり、ネット上でしかやりとりしたことがない方と初めて対面できたり、お約束のお買い物フェイズを楽んだり…等々、短い滞在時間でしたが、楽しいことが盛りだくさんでした。

では、拙の今日のアクションをまとめておきます。

会場は馴染みのあるポートアイランドで、特に迷うこともなく到着できたのですが、まず驚いたのがその待機列でした。
ポートライナーの駅近くまで伸びていたのですが、今回全くゲーム成分なしの奥さんが一緒だったので一人ならともかく「こ、これ待てるのか…」と焦りました。
しかしこれは当日入場券を購入する方の列だったようで、事前にカタログを購入していた拙はその横を通って待ち時間なしに入場できました。
さらに目前に見えた長蛇の待機列はどうも向かいのより大きな会場の別イベントのものらしく、これに惑わされたようですw
(拙が会場から去るときにもまだ待機のままでさらに列が伸びていたようでしたが、結局なんのイベントかわからずじまいで、何やらスタッフの持つフライヤー?には女の子キャラが三人書かれてました)

さて、会場内ですが、スイスイ入れた外からは想像できないくらいの大盛況でした。
仕事でこうした展示会はそこそこ経験していますが、熱気が全く違いました。
とにかく“熱い!”(暑い?w)です。
ウチの奥さんも、この熱気に驚くとともに老若男女いろんな方が楽しそうに会場を巡ったり試遊卓で遊んだりしているのを見て、拙の趣味に対する理解度もより深めてもらえたようでしたw

そんな“熱い”会場の雰囲気に一気に飲まれてはしまったのですが、事前にカタログを眺めて要チェックブースをマークして上で検討した最適巡回ルートを決めていたため、なんとか迷うこともなく各ブースを回っていけました。

訪れたブースは、やはり主にウォーゲーム関係となりますが、ゲームブック関係を取り扱っているFT書房さん等いくつかの非ウォーゲーム系ブースも覗かせてもらいました。

まずは入り口から中央突破でa-gameさんブースへ。
ここでは中黒さんにご挨拶させていただいたのみで、他の方にもご挨拶させていただこうと思ったのですが忙しそうに対応されていたため断念。
(お名前やメール等でやりとりはさせていただいてるのですが、まだ未対面の方がおられるので、ぜひ!と思いましたが少々残念でした…)
a-gameさんの試遊卓にはセンパーさん、たかぴょんさん等KGGに遊びに来ていただいているゲーマー諸氏や神戸時代の先輩BOWさんもおられたので出来るならしばし談笑でも…と思っていましたが、拙が奥さんとのスタック移動のためほとんど時間がとれずその場を離れることになったのも少々残念でした。
センパーさんが持参されていたオリジナルのGダムゲームがヒジョーに気になっていたのですが、これについてはまたの機会に遊ばせいただこうと思います。

隣にはサンセットゲームズさんがブースを出していましたが、ご挨拶できたのは試遊卓におられた関西屈指のOCSerであるDSSSMさんのみでした。
テーブルに広げられている1マップOCS、Sicily2のマップに非常にそそられました。

その他企業系では、ちょくちょくお世話になっているクロノノーツの渡辺さんに初めてお会い出来たのと、最近なかなかお店に伺えていない岡山ボードウォークの斎藤さんにも久しぶりにご挨拶できました。

最近はFF系だけでなくT&Tにも力を入れているFT書房さんブースではT&T関係の書籍が多数並べられていたのですが、結局購入もご挨拶もできずでした…
(輸送力の関係もあったので後日ネットで購入させていただくつもりです)

一般ブースではボードウォークさんの隣がさいたまオフラインさんのブースとなっており、これまたKGGセミ常連のHAさんにご挨拶させていただきました。
ここではなんと、お隣に“あの”豚山ゴリ子さんがおられて、初めて中の人にお会いすることができました!
(ブロンドの色っぽいお兄さんを想像していたのですが、だいぶイメージが違いましたw>それアイコンやん!)
なお、HAさんのブースでは次号SLGmerの付録?が試遊されていたようでしたが、この時点で完全に舞い上がっていた拙はそんなことにも気付かず、挨拶もそこそこに退散してしまいました。
(ああもったいない…汗)

この他、最近各所ゲーム会で遊ばれているSHIPS&TACTICSを頒布されているグループ乾坤一擲さんのブースでは予約していた商品の受取と併せて平景虎さんとも初対面できました。
(よく見れば並んでいた列の前がタナックさんだったサプライズもありましたw>挨拶されるまで気づかなかった…汗)

この他にも事前にサークルカット等で気になるブースをいくつかチェックしており、できれば入手したい思っていたゲームが結構あったのですが、リソースの制約もあり残念ながらこの辺りで攻勢限界となってしまい、結局ブースを訪れることができたのはこのくらいでした…悲。
(次回参加の折には潤沢なハーマンを備蓄した上で臨まねば!と強く感じましたw)

ここで想定外なことが。
なにやらこの熱気に感化されたのかウチの奥さんが、フツーのボードゲームにちょっと興味を示しまして予定していなかったブースを全部回ろう!とか言い出した上に、もう少しで購入まで至るという状況になりました。
(確かネコのゲームでしたが、ボードやらコマが付くものはどうしてもコストが高めになるのですが結局プライスがネックで断念…)
しかしこのままでは帰れぬと最後にはどうぶつしょうぎを一戦付き合わされることに。
今までこちらの領域には全く踏み込もうとしなかったのに予期せずこちらのZOCに飛び込まれて一緒にゲームすることになるとなぜか少々小っ恥ずかしかったのはナイショです…w

会場から出た後に流れていたTLで、ぐちーずさん始め山科会の皆さんや他の著名ゲーマー諸氏も来られていたことを知りましたが、残念ながら入れ違いとなりお会いすることはなりませんでした。
他にもTLでは見かけなかったのですが、当赤磐会のちゃいさんも来られていたのではないかと思いますが、会場ではお会い出来ずでした。
ただこれら皆さんが恐らく会場の様子について順次ツィートやブログ等でレポートされると思うので楽しみにしたいと思います。

最後に、ゲームは好きですが人混みは苦手かも…と思っていたのですが、いやぁなんのなんの。
今回のようなイベントがまた神戸で開催されるのなら、次回もぜひ行きたいと切に思ったゲームカーケット2017神戸でした。