tumblr_os7l3pKkqW1rcrybbo6_1280

写真はこちらでどぞ。
Troopers Depo:GAZA 1917(DG)(0206)
※写真をクリックするとスライドショーで見ることができます。

第6ターン(1917/04/18夕)。

英軍はハレイラ、ビアトレンチ南に開けた突破口をさらに広げんとほぼ無傷の第54師団を投入。
正面には完全戦力のトルコ軍一個歩兵連隊がいましたが、これを鎧袖一触で撃破。
さらにその先に協商軍後方へ浸透した一個自動車化機関銃大隊に加え、アタウィナ陣地を突破した別の自動車機関銃大隊が加わります。
協商軍はたまらずアタウィナ陣地以南を放棄、一斉に戦線を北に上げて、さらなる戦線縮小と維持を図ります。
しかし逃げるだけでありません。
捻出した騎兵他の部隊で後方に侵入した英軍二個大隊を捕捉し、これらを撃破します。

第7ターン(1917/04/19朝)。

英軍はさらに協商軍を追い込まんと、三日目の朝に再び大量の砲爆撃と共に全戦線で攻勢を開始。
しかし砲兵火力で上回る協商軍はすぐさまこれに対応し、英軍の砲撃はほとんど無効化されてしまいます。
そんな中、ヘアピンリッジ東方では敵を撃破してさらに進撃を続け、ガザ正面でも損害を受けながらもガザ郊外を守る協商軍に損害を与え、敵戦力漸減を進ます。

協商軍も勝敗の分岐点となるであろうビアトレンチ陣地を死守せんと部隊を縦横に再配置してなんとか戦線維持を図ります。
その上で危急となるポイントに砲爆撃を実施し、英軍戦力の漸減を試みますが、既に戦意が低下しているのか、これらの砲撃は英軍に全く損害を与えることができずに終わります。

(続く)