tumblr_p1gkvd5kcR1rcrybbo1_1280

その他の写真はこちらから。
Troopers Depo:Christmas at White Mountain(Hollan Spiele)(0103)



  • 第8ターン。 ボヘミア諸領側は本陣Hohenloheの体力に任せてプロテスタント騎兵を神聖ローマ帝国騎兵へ突っ込ませます。 騎兵の攻撃はヒットダイスを1個得るために3個ゾロが必要など効率が悪いのですが自身は損害を受けることがないためボディーブロー役として重宝します。 #CaWM_HS posted at 00:24:58

  • 戻ってきたダイス3個を加え満額の6D6を振ります。 出目は2,3,4,6,6,6となります。 6の3個ゾロが出たため、これを再びプロテスタント騎兵へセットし、神聖ローマ帝国騎兵への追加打撃を企図します。 #CaWM_HS posted at 00:30:33

  • カトリック同盟十二使徒部隊(恐らく左翼ティリー正面の砲兵?)がアクションキューブを使用して強制的にボヘミア諸領側の士気を下げます。 (恐らく砲撃で士気をくじいているのかと…) #CaWM_HS posted at 11:15:21

  • ダイスは戻らず手元のダイスのみで2d6した所、出目は2,4となり4を1個援軍のTiefenbachに、2を1個十二使徒隊に割り当てます。 これで次ターンになんらかのアクションを取ってダイスを戻さなければカトリック同盟/神聖ローマ帝国側の攻勢が途切れてしまいます。 #CaWM_HS posted at 11:19:51

  • 第9ターン。 ボヘミア諸領側も敵部隊を潰走させて傾いたモラルを立て直したいところです。 再びプロテスタント騎兵に神聖ローマ帝国騎兵へ突撃させて残り1戦力まで削ります。 #CaWM_HS posted at 11:25:33

  • 戻ったダイス3個を加えて6D6した出目は1,3,4,4,5,6となります。 Thurnは潰走が時間の問題のため、神聖ローマ帝国騎兵にとどめを指すために6を1個をプロテスタント騎兵へセットし、最後のチャージに備えます。 #CaWM_HS posted at 11:28:17

  • 神聖ローマ帝国側としては騎兵の突撃待ちダイス3個を回収したいところですが、まだプロテスタント騎兵の突撃は行われないと判断して相殺上等でTiefenbachにThurnを責めさせます。 これでThurnの残存戦力も1にまで低下します。 #CaWM_HS posted at 11:32:31

  • 神聖ローマ帝国騎兵の花道を作るために貯めているダイス3個が災いして手元に戻った1個のみを振り、出目1を十二使徒隊へセットします。 現在1,2と揃ったため後3,4で砲撃準備が整います。 (つまりアクションキューブが入手できます) #CaWM_HS posted at 11:34:51

  • 第10ターン。 ボヘミア諸領側は攻勢の準備がまだ整いません。 手元のダイスのみで5D6して出た目が1,1,2,2,5と全く振るわず、仕方なく5を1個、本陣のHohenloheにセットして相殺辞さずでひとまず最低限の攻勢が取れる態勢を取ります。 #CaWM_HS posted at 11:43:08

  • 神聖ローマ帝国騎兵が待ちきれずにチャージを敢行。 ひとまず態勢の整っていないプロテスタント騎兵に戦力1の損害を与えます。 おかげで戻ってきたダイス3個を振って出た3,3,5の内、3を1個十二使徒隊にセット。 あと4の目がいりますがいよいよ砲撃の準備が整いつつあります。 #CaWM_HS posted at 11:46:33

  • 第11ターン。 なんとか士気崩壊を防ぎたいボヘミア諸領側はHohenloheによる体力任せの攻勢に出ます。 カトリック同盟歩兵への攻撃は双方1戦力の削り合いになりますが、Hohenloheの8戦力に対しカトリック同盟歩兵は残り3戦力でこのままいけば競り負けます。 #CaWM_HS posted at 11:51:13

  • 戻ったダイスと併せて5D6した出目は1,2,3,5,6とまたしても小さな目が続きます。 ここはHohenloheとプロテスタント騎兵にリソースを配分するとして今回は6を1個プロテスタント騎兵へセットしてチャージへの準備を粛々と進めます。 #CaWM_HS posted at 11:53:32

  • カトリック同盟歩兵は残存戦力が2となり自発的攻勢が困難なため、"空"戦闘でダイスのみを戻します。 これを加えて3D6して出た目、3,3,6の内3のゾロ目をカトリック同盟騎兵に割り当てて自陣歩兵の防御に当たらせます。 #CaWM_HS posted at 11:56:13


(続く)