tumblr_p1yymy1wTY1rcrybbo7_1280

その他の写真はこちらから。
Troopers Depo:ELFES UNDER HOOF(DVG)/Scenario:An Igloo Too Far(0103)


第5ターン。

こうなるとトナカイ側も余裕が出てきます。
ワークショップの出口を狙って、できるだけ安全な距離まで下がってのアウトレンジ攻撃で飛び出してくるゾンビエルフの狙い撃ちとなります。
しかし、ボスや爆弾魔といったゾンビエルフは近づかれるとやっかいなので、これらが現れた場合はトナカイ隊は全員前進防御で集中攻撃にて対処となります。

そしてこのターンも援軍はやってきませんでした。

第6ターン。

その後もハンマーや投げつけ魔といったゾンビエルフが現れますが、トナカイ隊によるアウトレンジ攻撃でイグルーに近づく前に無難に倒されていきます。

そして、やっとトナカイ隊の援軍が到着し、イグルーは無事トナカイ側により確保されることになりました。

★6ターン目で1/2の確立で終了となりますが、無事判定に成功しました。

4.プレイを終えて

まぁ、ジョークゲームなので、あまり細かいことは抜きにして楽しめばよいかと思います。
開始前にも描きましたがトナカイ隊もエルフの攻撃でけっこうあっさりやられてしまうので、そんなにヒロイックな戦い方はできず、地味にアウトレンジから接近戦では移動中に行える踏みつけ+武器攻撃という形でゾンビエルフと戦っていくことになります。

後に出て来るより数と質の差が強調されたシナリオでは、今回あまり出番がなかったクッキーやエッグノッグによる回復や能力アップもポイントとなってくるかと思いますし、逆にこれらをうまく使わないとゾンビエルフの飽和攻撃でトナカイもあっという間に倒されてしまうかもしれません。

ちなみに続く他のシナリオは以下のようになります。
・E-Day:
 エルフの巣窟へトナカイ隊が逆侵攻を行います。
・Saving Private Rudolph:
 サンタの命により特別チームがエルフに囚われたトナカイ、ルドルフを救出
・The Big Red One:
 救出されたルドルフ他のチームがマップ上に点在するツリーやイグルーを占拠するエルフを対峙して解放して回ります。

5.ルールについて

開始前にも描きましたがシナリオルールで疑義が生じたため、以下のように処理しました。

Q:エルフは開始時どこに配置するのか?
A:明記されていないのですが、ワークショップの1ヘクス以内として処理する。

Q:エルフはどの順で配置すればよいか?
A:イグルーに一番近いヘクスから順番に配置するとして処理。

Q:エルフの援軍はどこに登場するのか?
A:イグルーに一番近いヘクスとする。