tumblr_ostsfduSDy1rcrybbo9_1280

写真はこちらでどぞ。
Troopers Depo:TANK ON TANK:WESTFRONT(LNL)/Scenario 3"Last Stand"(0103)
※写真をクリックするとスライドショーで見ることができます。

第5ターン。

米軍:3AP
先ほどウェスペを撃破したシャーマン隊を呼び寄せて西の街への攻勢を継続します。
物量に物をいわせての波状攻撃にさすがの独軍も抗しきれずIV号が撃破されてしまいます。
ここで中央のシャーマン隊は、一旦タイガーの射程外に後退させて左翼で待機中のもう一隊と会合させることにします。

独軍:2AP
もはやタイガー二隊しか残っていないため、中央、南の街で米軍の待ち伏せ攻撃を行うことにします。
そこで右翼のタイガーは前進を中止し、南下を開始します。

第6ターン。

米軍:3AP
北のシャーマンを合流させて内一隊を戦地昇進で指揮車に任命します。
さらに西の街を攻略したシャーマン三隊を中央の街との遮蔽地形となる森林地帯の後ろに退避させて合流させます。

独軍:2AP
しかし、独軍は西の街で集結中の米軍の一部が緩慢な行動を行っているのを見逃しませんでした。

★森の陰にいるシャーマン隊は1AP足りず、側面を向けたままターンを終えていました。

街の中を静かに進んだタイガーは絶好の位置からシャーマンを狙い撃ちして、これを撃破。

第7ターン。

米軍:2AP
中央の街を挟んで南北に別れたシャーマン二隊は突撃開始位置へ移動して待機。

独軍:2AP
中央の街にいたタイガーは再び街の中を後退して南のブロックへ退避します。
また南へ向かっていたタイガー隊も再び中央の街へ向けて北進し、残ったもう一隊のカバーに入ります。

第8ターン。

米軍:3AP
全隊で一気に中央の街にいるタイガーに肉薄し、これを撃破することを企図していた米軍でしたが、タイガーがこれを察知したのか後退したため西から米軍右翼が突撃しても敵が射程外となり戦闘に参加できなくなってしまいます。
しかし、米軍にとってはこれが最後のチャンスとなるため北にいる左翼一隊のみでの突撃を敢行します。
少数ではありますが乾坤一擲で行われたこの攻撃ですが、残念ながら敵を撃破するには至りませんでした。

独軍:3AP
米軍の無謀な突撃に対し、残る二匹の“虎”が反撃に転じます。
米軍シャーマン二隊をそれぞれのタイガーが狙い撃ち、一気にこれらを撃破します。
米軍にはもはやこのタイガーと渡り合える戦力は残されていませんでした。

以上でゲーム終了です。
一方の戦力の完全撃破はありませんでしたのでVPの多寡による判定となります。
それぞれのVPは以下の通り。

米軍:敵の撃破3VP、街の支配1VPで合計4VP
独軍:7VP

より多いVPを獲得した独軍の勝利となりました。

4.プレイを終えて

久しぶりにプレイしてもサクッとプレイできる手軽さです。

古今数多出版されているWW2タクティカルなゲームからすると、シンプルすぎるかもしれませんが、一方のプレイヤーがルールさえ知っていれば、その場で口頭インストした相手でも十分白熱したプレイになりえるライトさと、短時間で最終ターンまでプレイできるスピーディーさはやはり魅力的でしょう。

今回は、序盤で慎重策を取ろうとしたものの独軍の先制を受けて冷静さを失ってしまった攻勢に出続けた米軍と、それに対して数の劣勢を十分認識して現実的な戦い方をした独軍、というような展開であった印象です。

振り幅は大きくないとはいえ不確実なアクションポイントと一撃で彼我の戦力構成が大きく変わってしまうタクティカルのダイナミックさで常に同じ展開になるとは限らず、米軍の寄せ方と独軍の処し方についてはまだいろいろ選択の余地がありそうです。

5.ルールについて

プレイ中、特に疑義となる点は見られませんでした。