tumblr_oszihiYoLu1rcrybbo8_1280

その他の写真はこちらから。
Troopers Depo:Modern Land Battles(DVG)(0303)


先に電撃的機動戦で要地制圧に成功したソ連軍は、再び火力戦を再開します。
後方の2S1をもって中国軍最前線の80式戦車への制圧砲撃を行い、ほとんど瀕死に近い3損害を与えます。
先ほどはうまく後退して損害を軽減したようですが、手札の巡りもあるので、さすがに今回も同じ手を使うことは無理でしょう。

しかし、中国軍はソ連軍の意表を突き前回のように再編で80式を一気に後方に下げて損害を回避します。
ソ連軍はまたしても無駄弾を撃たされてしまいます。

ソ連軍は、圧倒的火力により後退の暇を与えず、一方的に一撃で撃破するしかないと考え、増援を要請。
2S1の122mm榴弾砲より強力な152mm榴弾砲を装備した2S3アカーツィヤを受け取ります。

これに対して中国軍は先ほど見せた80式後退の機動性の高さを要地奪取にも見せます。
前線を見渡せる高地にATM装備に92式装甲車を送り込み、この制圧に成功します。

これにはソ連軍も黙ってはおられず、80式が後方に下がり手薄となった中国軍最前線にてT80により96式戦車への砲撃戦を挑みます。
ソ連軍の的確な射撃により96式も瀕死の3ダメージを受けます。

ここで中国軍は第二線の歩兵を満載した86式歩兵戦闘車によりソ連軍最前線を浸透し第二線のBMP-1を攻撃し、ソ連軍最前線と後方の遮断を図ります。
奇しくもBMP-1同士の戦いとなったこの戦闘は中国軍が諸兵科連合をうまく機能させ勝利します。

これによりソ連軍は第二線を喪失。
ソ連軍の残った歩兵戦力は要地確保のために出払っており、中国軍主攻正面は戦車と自走砲のみとなってしまいます。
増援は得たものの戦況はソ連軍にとってさらに厳しい状況となりつつありました。

(続く)