毛穴の開きを治す化粧品について

私の毛穴の開きを治す方法や化粧品について紹介しています。

毛穴対策をして綺麗な肌になりたいです

本当に毛穴が開いて汚いので毛穴のことをとても気にしています。人よりも毛穴に黒ずみが詰まりやすいなと感じていますし肌に毛穴が無い人が本当に羨ましいなと思っています。不潔にしている訳でもないですし肌はちゃんと洗っているのですが毛穴は開いているのでスキンケアの仕方をよく考えたいです。
毛穴が開いているとやはり目立ちますよね。鼻とかの毛穴は人に見られると恥ずかしいですし本当に嫌だなと思っています。綺麗にしてもすぐに毛穴が開いて黒ずみが溜まってしまうので何とかしたいです。良い化粧品を使ってスキンケアをすれば毛穴は開かないのでしょうか。毛穴の対策をしっかりと立てないといけないなと感じています。
毛穴の黒ずみを取るパックをしたり黒ずみを除去するために色々とやっているのですがまたすぐに黒ずみが詰まってしまいます。肌質が良くないようなので生活習慣も見直した方がいいのかなと考えています。肌に良い物を食べるようにしたいですし毛穴を引き締めることを考えていきたいです。
綺麗な肌になるために私は毛穴を何とかしたいです。毛穴以外の肌のトラブルは無いので頑張れば綺麗な肌になることが出来ると思っています。毛穴に対する意識を高めて綺麗な肌を目指したいです。

毛穴引き締めと若返り

年齢を重ねるたびにどんどん気になり始めるのが、顔の毛穴。
この毛穴は若ければ若いほど引き締まって、つるつるのお肌に見せてくれるのですが、年齢を重ねるとどんどん楕円に変形して目立つようになってしまいます。
これは筋肉の衰えやたるみから来るものなので、仕方がないのかなと諦めかけていましたが、実際、周りを見てみると、同じ年齢でも肌感が全然違う人がたくさんいるということに気づいたんです。
つまり、この毛穴は年齢だけのせいじゃないということです。
それまでの生活習慣や、表情筋の有無、適度な緊張感を与えているか、使う化粧品、そういったもので多少なりとも老化を防ぐことはできるようです。
しかし、実際いい化粧品を買うにしてもお小遣いの少ない私にはちょっと難しいので、取りあえずタダでできる方法を実行してみることにしました。
一番簡単で手っ取り早いのが、表情筋を鍛えることです。
1日で、顔全体を動かすということはほとんどないと思うんです。その為、使わない筋肉はどんどん衰えていきます。それを鍛えることで、毛穴引き締めと若返りを目指せないかと思ったのです。
まず、顔を真ん中にギュッと縮めた後、パッと開放するようにします。これを数回するだけでも顔全体が痛くなることがあります。それを繰り返していると、だんだん自然な表情が作れるようになってきました。するとシワも目立たなくなり、毛穴もキュッと引き締まってきたようにも感じます。

毛穴を清潔に保つ意味について

毛穴を清潔に保つ事をあまり真剣に取り組んでいないという人は意外と多いです。
それはどういう事から分かるかというと、顔にニキビなどのデキモノが多くできている人が意外と多いからです。
そういう人の多くはどうして顔にデキモノができてしまっているか正しく認識していないと思います。そういう人達が誤解しているのはそういうデキモノができてしまう最大の理由は毛穴に詰まったアブラが主な原因です。
ですからそういうデキモノが顔にできないようにするには毎日朝と晩の2回は最低でも洗顔石鹸を使って洗顔をする必要があります。
そうしないと特に毛穴からアブラが出やすい人は顔にデキモノができやすくなります。ですから、これまで毛穴を清潔に保ってこなかったという方は今後は毛穴を清潔に保つようにいつも意識して洗顔などを行うようにされる事をおすすめします。
そうすれば、これまで顔の多くのデキモノができていたという方も驚くほど
デキモノができなくなって顔の皮膚が綺麗になります。
少なくとも私はそうやって意識してしっかり洗顔をするようになってからは
顔にデキモノができにくくなりました。
ですから、みなさんも毛穴を綺麗にするように意識していく事をおすすめします。
ギャラリー
カテゴリー
  • ライブドアブログ