2013年8月29日から9月11日まで行ってきたアメリカ一人旅のまとめです。
今回は2週間の個人旅行ということでちょっと長くなりました。

■アメリカ大陸横断鉄道一人旅 各ページリンク集

・計画編

マイレージを使っての一人旅 アメリカ大陸横断一人旅決定! アムトラック

ホテル検討中 各都市での予定 詳細決定 アムトラック出発駅が変更

・8月29日

始めに ビジネスクラス初体験 サンフランシスコへ サンフランシスコのホテル

・8月30日

ケーブルカー乗車 フィッシャーマンズワーフ① フィッシャーマンズワーフ②

ロンバードストリート アクアティックパーク

・8月31日

SFのアムトラックオフィス ゴールデンゲートブリッジ

アルカトラズ島① アルカトラズ島② アルカトラズ島③

・9月1日〜2日

大陸横断開始 カリフォルニアゼファー号乗車体験①

乗車体験② 乗車体験③ 乗車体験④

・9月3日〜4日

ワシントンD.C.を目指す キャピトルリミテッド号

モリソンクラークホテル ワシントン散策

・9月5日

ワシントンDC市内観光 リンカーン記念堂 ワシントンDCの偉人達

スミソニアン博物館 国立航空宇宙博物館① 国立航空宇宙博物館②

国立自然史博物館① 国立自然史博物館② ワシントン観光番外編

・9月6日

ニューヨークへ移動 ニューヨークのホテル タイムズスクエア

・9月7日

ニューヨークの地下鉄に乗車 自由の女神① 自由の女神②

セントラルパークへ移動 セントラルパーク 5番街を歩く

・9月8日

トップ・オブ・ザ・ロック アメリカ自然史博物館へ移動

アメリカ自然史博物館① アメリカ自然史博物館② アメリカ自然史博物館③

セントラルパークPart2 ルーズベルト島からの夜景

・9月9日

ウォール街 9/11メモリアル ブルックリン・ブリッジ ハイライン

エンパイア・ステート・ビル

・9月10日〜11日

ハイラインPart2 ビストロバーガーを食べて帰国


いやぁ〜、やはり2週間は長かったですね。
全部書くのにやたら時間が掛かってしまって申し訳ありません。
その分ある程度細かく書くことができたかなと思います。

次にこの旅に掛かった旅費です。

■今回の旅費

・移動費
航空券諸税
(マイレージ使用)             4,610円
アメリカ国内線(LOS-SFO)            8,000円
アメリカ国内線(LOS-SFOキャンセル)       8,320円

アムトラック   カリフォルニアゼファー号    83,399円
         &キャピトルリミテッド号
アムトラック ノースイーストリージョナル号      8,210円

・宿泊費
ベストホテル
(3泊分)               29,196円
モリソン・クラーク・ホテル
(2泊分)        26,655円
ジョリーホテル マディソンタワーズ
(4泊分)    97,516円

・その他
現地使用現金                   70,000円
海外旅行保険                   11,790円
アルカトラズ島ナイトツアー              3,668円($37)
自由の女神 スタチュークルーズ            1,677円($17)

旅費合計 355,521円


基本的にクレジットカード払いです。
レートは大体1ドル100円でしたが、その都度変わるので実際の請求額を載せました。
大都市ばかりに泊まったせいでホテル代が高くなってますね。
特にニューヨークは9.11前ということもあって激高。
それを考えると航空券がマイレージ使用でほぼタダだったのは大きいです。

アメリカ国内線を予約する際に手違いをしたため一度キャンセルしました。
しかし返金はされないとのことで、別の便を予約したものの約1万円無駄に。
う〜ん・・・格安航空券は注意しないといけませんね、失敗失敗。
現金にはガイドブックやら備品やら出発前に揃えた物の出費も含まれております。


これにてアメリカ一人旅のまとめは終了です!
今回はサンフランシスコ、ワシントンDC、ニューヨークの三大都市を巡る旅でした。
行き帰りの航空券代無しで40万円近くは結構な額。
しかし人生で初めてビジネスクラスを体験し、憧れのアムトラックにも乗車。
行きたい所にも行けたのでとても充実した旅となりました。

大陸横断と言っても僕は列車に乗っていただけ。
それでも広大なアメリカ大陸を横断したという経験は感慨深いものがあります。
海外の寝台列車はとても楽しいので、いずれまた乗車したいものです。

長々とした旅行記でしたが少しでも旅の様子が伝わればと思っています。
それではまた、いつかあるであろう海外旅行記で!(⌒∇⌒)