これぞ国内旅行、というような日本らしい要素って何だろう?と考えてみました。
そして思い付いたのが神社仏閣です。
京都をはじめ、国内旅行をするうえで外せないのは神社やお寺の参拝でしょう。
御朱印集めを趣味としてる方だって沢山いますしね。
僕はタイミングを逸した感が強くて集めてませんが・・・ちょっと後悔です。

今回は僕が行ったことのある神社仏閣からランキングしてみたいと思います。
世界遺産になってるもの、独自の個性を持ったものまで様々な日本の神社仏閣。
しかし僕のランキングの基準はぶっちゃけ見た目と知名度になってるかと。
何せ歴史や祀られてるものに焦点を当てると難しすぎて僕にはついていけなくなるので。
本当は関帝廟を入れようか思ったくらいですから・・・和でもなければ神社仏閣かも怪しい。

ではでは、どんなランキングになったか以下ご覧ください。


■皆様に是非とも参拝してもらいたい神社仏閣(ベスト3)

第1位 伊勢神宮(三重県)

第2位 出雲大社(島根県)

第3位 金閣寺(京都府)

はい、もう誰もが知ってる超有名所ばかりになりました。
ランキングとしてはなんの面白味は無かったかも知れません。
でもそれはそれで良い、宗教施設ですし人気がある所はやっぱりそれだけの物があるんです。
僕が行った時の様子なんか踏まえつつ一つ一つ振り返ってみましょう。
わざわざ解説する必要はないかも知れませんけど。

・伊勢神宮(三重県)
愛知・三重0701愛知・三重0755

愛知・三重0733愛知・三重0685

行ったの1月1日ですよ!平成最後の初日の出を伊勢神宮で。
本当良い雰囲気で最高の気分だったのを覚えてます。
旅行記に書いてたか忘れましたが、仕事辞めて次が決まらず気分が滅入っていた時期でした。
もちろんその理由だけで行ったわけではないですが、心洗われるとはまさにこのこと。
あまりに規模の大きい伊勢神宮に感動したものです。
まぁ正月の伊勢神宮は凄まじい人の多さではありますが、それはそれで賑やかで楽しいです。


・出雲大社(島根県)
CIMG0202CIMG0204

CIMG0174CIMG0188

島根は神話の舞台。
神無月には出雲だけ神在月と呼ばれて全国から八百万の神様が大集合するとか何とか・・・
にわか知識で語ると、いやそれは違う!という突っ込みが来そうなので置いておくとして。
ドでかいしめ縄もインパクトありますが、やはりロマン溢れる歴史や物語にグッと来ます。
出雲大社からは他の神社とは違う何だか特別な感じがしてきますね。


・金閣寺(京都府)
CIMG0152CIMG0179

CIMG0177CIMG0173

ここほど見た目に特徴のあるお寺あるでしょうか?建物の内外にビッシリ金箔ですよ!
しかし学生時代はあんまり興味なかったんですよね・・・修学旅行の定番スポットなのに。
金閣寺というか京都全体に言えるかも知れませんがその魅力は大人になってから分かるのかも?
旅行やら歴史やらに多少なりとも興味と知識を持ったら観光のしがいもあるというもの。
じゃ僕に知識があるのかと言えば無いんですけどね(笑)



観光だけでなくご利益のために何度行っても良いのが神社仏閣というもの。
僕もまた島根に行くことがあれば出雲大社へ、三重に行けば伊勢神宮に行くことでしょう。
そういえば神社仏閣は海外で言えば教会、大聖堂なんかでしょうか。
モスクなんかもあるので宗教自体に疎くても独特で面白いです。
そちらのランキングもやってみたいなと思います。