aamall

2007年01月25日

アパホテル 耐震偽装。出た出た

 
たぁ。

藤田東吾が言い続けていた「アパ偽装」が京都で出てきました。
APA


京都市は25日、京都市下京区にある「アパヴィラホテル京都駅前」(10階建て、139室)と「アパホテル京都駅堀川通」(地上11階地下1階、515室)の二つのホテルで耐震強度の偽装が発覚した、と発表した。市は同日、建築主の「アパマンション」(本社・東京都)に対し、ホテルの使用を禁止し、速やかに改修工事を行うよう求める是正勧告書を通知した。使用禁止の勧告は極めてまれという。

 市などによると、両ホテルは「田村水落設計」(本社・富山市)が設計を担当。建築確認申請書の構造図と意匠図に不整合があるほか、同書と工事施工にかかる構造関係図書に相違があり、耐震強度が最も弱いところで基準値の71〜79%しかなかった。

 田村水落設計は毎日新聞の取材に「京都市の計算が間違っており、こちらの強度計算したものは正しいと思っている」と話している。

 ホテルを運営する「アパグループ」(本社・東京都)の平野吉洋・総務部長は「連絡があるまで偽装は知らなかった。現在、新規の予約はお断りしている」と話している。

京都にとどまらず、川崎あたりでも問題があるのかもしれないし、現在建設中の大阪の案件が全く大丈夫かどうかは疑問の余地が大きい。

田村水落はさんざん出てきた名前であり、これからも関与してくるだろうけれども、富山から出た有名会社はYKKぐらいにしておいた方がよかったのかもしれません。

アパは上場会社ではないようですから、上場廃止とかそういうことなないのですけれども、使用禁止勧告ってのはおだやかではありません。東横インの場合と違って、宿泊者が直接危険に晒されるのですから拒絶反応は大きくなるかもしれません。

キッチリ叩いて、アパの問題点は全部出した上で、責任はとっていただきましょう。

1/25 18:38現在、ホームページはブロックされています
逃げるなよ。

a27 at 18:38│Comments(4)ニュース | ◇建設業

この記事へのコメント

1. Posted by ひみちゅ   2007年01月25日 19:10
社長の出身地がアレで、過去に見たCMもアレで。
何というか...
2. Posted by あすか   2007年01月25日 19:23
過去のCM?
何でしょうかねぇ??
3. Posted by ひみちゅ   2007年01月27日 19:13
「私が社長です!」という声と同時に、大屋正子さんに似た人物がテレビに映し出された。
それを見た後、とても寂しい気分になった。
※正直、のーてんきなおばはんにしか見えませんでした。(演出か?)

そういうCMが、過去にあったという事です。
4. Posted by あすか   2007年01月27日 19:29
なるほどです。
APA自身は金沢でしたっけ、一気に急成長したとはいえ地元で面白いコマーシャルやってたかもです。


業務連絡:しょうーもない日記は全部MIXIに移動してありますので、見たい人はマイミク申請してくださいませ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字