aamall

2020年02月10日

エアロゾル   感染するらしい・・・

飛沫感染はともかく、エアロゾルで 危険だということになると ちょっと厄介な話になってくる。

咳やくしゃみから出てきた ウイルスを含む 液体が 空気中で一定の大きさ以下の粒子になって漂うような状況で感染するのではないかということになるが、エアロゾル は こちら を見ていただくとして ミストなのか 煙 なのか で対策がいろいろあろう。粒子を除去するのなら 基本的に、その粒子の大きさ以下の 粒子を取りうる網の目を通せばいいし、静電気でもって吸着することもあるし、粒子を大きくして 荒い目でも取っ捕まるようにすることも考えられる。

濾過 の 原理は 結構複雑で、目詰まりすれば 圧力損失が上がって、通過風量が減るので、一定量を処理しきれない。 プレフィルタ メインフィルタの適切な組み合わせ、帯電させるのかどうなのか? そもそも 処理空気の中にどれだけ塵埃なり粉塵が存在しておるのか? そんな計測もいるわけで。。。。

クリーンルーム技術のようなことを マスク一枚で実現できるわけがないだろう・・・・ほんまに。

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村


a27 at 14:55│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字