民主党は30日、政府の行政刷新会議が4月下旬から始める事業仕分け第2弾に関し、予備調査などを行う「仕分け調査員」の公募を始めた。

 党所属の当選1回の衆参国会議員が対象で、希望者は全員採用する方針。

 調査員は、仕分け対象となる独立行政法人や公益法人へのヒアリングや実地調査などを約10日間行い、仕分け人を補佐する。

 1年生議員をめぐっては、昨年の事業仕分けで「仕分け人」とすることに党側が反発し、見送られた。

 今回は鳩山首相が「民主党らしさ」を求めて「総動員での協力」を小沢幹事長に要請。小沢氏も応じることにした。

「日本は日米合意を尊重するだろう」 普天間問題で米司令官(産経新聞)
あくまで国外、社民・福島氏「全力」(産経新聞)
<訃報>木村威夫さん91歳=映画美術監督「海と毒薬」(毎日新聞)
大阪・旭区で異音盗(産経新聞)
美人すぎる市議や進次郎も参加 政治家60人のブログサイト開設(産経新聞)