2013年08月31日

今年の夏は。
横断歩道を渡りながら見上げた光景に夏を感じた。
暑い夏、節電から熱中症に注意と呼びかけられ
テレビのテロップには様々な情報が流れていました。
知らぬ間に歩き方を見失った大人になって流されるままに
生きてきたのは、いつの頃からだったのか。。。
『世代交代』という言葉がよぎり、なにかを思い起こした。
今年の夏は04
ゲリラ豪雨が襲う新宿の街の夜。
夕立と言う言葉からゲリラ豪雨という言葉が定着し突然イベントが
中止になることが定着した夏だったでしょうか?
新宿の街の夜は8月から法律改正で「高速ツアーバス」が路線バス化され
各旅行会社ツアーが各自バス停を設置し深夜の違法駐車車両が
メッキリ減りました。
今年の夏は03
今年の夏の考えた若い方々のこと。。。
そろそろ年功序列の階段を踊り場で足踏みして『語り継ぐ歳』になったかと
思いきや、年上の人から叩きつけられた課題。
人が助け合い繋がって生きていくには避けては通れない課題でありました。
正面から向き合う困難さ、まだ未熟な自分にも気がつきました。
今年の夏は02
歳月の流れは恐ろしいもので知らぬ間に引き継がれている考え方や行動力。
年下から見せ付けられることは安心して聞き入ることも出来たのは
自分が通ってきた道を確実にモノにしていると実感し
自分が同じ年頃の時はまだ未熟だったことに気がついた夏でもありました。
今年の夏は05
あれから16年目の秋が来ようとしています。
約束のない逢瀬、孤悲が消え去ることはないのですが
『こういう秋ならもう一度会いたい』と思いつつ
早く涼しくなって欲しいと夏をすごした自分はまだまだ未熟な人間と
教わった夏でありました。

(23:51)