ドイツ・ハルモニア・ムンディ50周年を記念するCDセットを買いました。

ハルモニア・ムンディは、1960年代から古楽演奏をリードしてきたレーベルです。

50枚組でなんと5,000円ちょっと。しかも、1990年代の録音を中心に、素晴らしい演奏が目白押しです。お買い得なんてものではありません。まさに「持ってけドロボー!」的企画と言えましょう。

CDは、作曲家のアルファベット順に並んでいて、偶然かどうかわかりませんが、この順で聞いても飽きの来ない順番になっているように思います。単に演奏がいいから飽きないだけなのかも知れませんが。現時点で42枚目まで聞きました。

いずれにしても、これを体系的にといいますか、作品の成立年代順に並べ替えて聞いてみたいと思うのは人情でありましょう。

そこで、作品年代順のリストを作ってみました。

整理するについては、10の見出しを立ててみました。バロックは前・中・後に分け、後期は国別にしましたが、フランス・バロックは前中後に分けずひとくくりにしました。理由はわかる人にはわかりますね。

見出しの分け方もそうですが、例えばサント=コロンブ→マレ、リュリ→ラモーという流れを考えてみたり、いくつかのアイディアも入れています。

全体で「こんな順番に聞いてみたらどうでしょう?」という小生の提案だと思ってください。

※追記(2014.1.29)
「後記バロック・ドイツ」中のバッハ作品、これまではディスク番号通りに並べていましたが、作曲年代順に並べ替えました。ささやかな改訂版というわけです。


●中世
27 マショー:ノートルダム・ミサ、ほか 
   13〜14世紀、フランス 
       
●ルネッサンス
23 オルランド・ラッスス:モテットとミサ曲 
   16世紀、フランドル 
24 オルランド・ラッスス:レクィエム、マニフィカト、モテット 
   16世紀、フランドル 
34 パレストリーナ:宗教合唱作品集 
   16世紀、イタリア 
16 カッチーニ:麗しのアマリッリ〜新しい音楽 
   16世紀後半、イタリア 
       
●前期バロック
30 モンテヴェルディと同時代のマドリガーレ集 
   16〜17世紀、イタリア 
31 モンテヴェルディ:聖母マリアの夕べの祈り 
   16〜17世紀、イタリア 
32 モンテヴェルディ:聖母マリアの夕べの祈り 
   16〜17世紀、イタリア 
20 フレスコバルディ:音楽の花束 Vol.1 主日のミサ 
   17世紀、イタリア 
21 フレスコバルディ:音楽の花束 Vol.2 聖母のミサ 
   17世紀、イタリア 
12 17世紀のチェロのための作品集 
   17世紀、イタリア 
37 無秩序の喜び〜17世紀英国の2声部のコンソート 
   17世紀、イギリス 
       
●中期バロック
43 アッレサンドロ・スカルラッティ:ソロ・カンタータ集 
   17〜18世紀、イタリア 
44 アレッサンドロ・スカルラッティ:ヨハネ受難曲 
   17〜18世紀、イタリア 
13 ビバー:レクイエム イ長調/スッテファーニ:スターバト・マーテル 
   17世紀後半、ドイツ・イタリア 
15 ブクステフーデ:室内楽作品集 
   17世紀後半、ドイツ 
28 J.S.バッハ以前の聖トーマス教会のカントールの作品集 
   17世紀後半、ドイツ 
33 パッヘルベルとJ.S.バッハ以前のバッハのモテット集 
   17世紀後半、ドイツ 
       
●フランス・バロック
41 ルベル:表題付きトリオ・ソナタ全集 
   17〜18世紀、フランス 
17 フランソワ・クープラン:室内楽作品集 
   17〜18世紀、フランス 
19 アントニ・フォルクレイ:ヴィオール小品集とクラヴサン小品集 
   17〜18世紀、フランス 
42 サント・コロンブ:「哀しみのトンボー」〜ヴィオール作品集 
   17世紀後半、フランス 
29 マラン・マレ:三重奏のための幻想的小品組曲集 
   17世紀後半、フランス 
26 リュリ:ディヴェルティスマン集 
   17世紀後半、フランス 
38 ラモー:歌劇「イポリートとアリシー」組曲 
   18世紀前半、フランス 
39 ラモー:歌劇「プラテー」「ダルダニュス」より管弦楽組曲 
   18世紀前半、フランス 
40 ラモー:バレエ付オペラ「ピグマリオン」 
   18世紀前半、フランス 
       
●後期バロック・イタリア
18 ジャコモ・ファッコとヴィヴァルディ 
   18世紀前半、イタリア 
46 ヴィヴァルディ:協奏曲集「四季」「海の嵐」「喜び」 
   18世紀前半、イタリア 
47 ヴィヴァルディ:オペラ序曲集 
   18世紀前半、イタリア 
48 ヴィヴァルディ:チェロ・ソナタ集 
   18世紀前半、イタリア 
1 ドゥランテとアストルガとペルゴレージ 
   18世紀前半、イタリア 
35 ペルゴレージ:歌劇「奥になった小間使い」 
   18世紀前半、イタリア 
       
●後期バロック・ドイツ
49 ゼレンカ:神の御子のミサ曲/聖母マリアのためのリタニア 
   18世紀前半、ボヘミア・ドイツ 
50 ゼレンカ、ピゼンデル:シンフォニアと協奏曲集 
   18世紀前半、ボヘミア・ドイツ 
45 テレマン:木管楽器のための協奏曲集 
   18世紀前半、ドイツ 
8 ヴィヴァルディとJ.S.バッハ 
   18世紀前半、ドイツ・イタリア 
2 J.S.バッハ:オーボエ協奏曲集 
   18世紀前半、ドイツ 
9 J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲 BWV.1007〜1012 
   18世紀前半、ドイツ 
10 J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲 BWV.1007〜1012 
   18世紀前半、ドイツ 
5 J.S.バッハ:モテット BWV.225-230 
   18世紀前半、ドイツ 
3 J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV.988 
   18世紀前半、ドイツ 
4 J.S.バッハ:音楽の捧げ物 BWV.1079 
   18世紀前半、ドイツ 
6 J.S.バッハ:ロ短調ミサ BWV.232 
   18世紀前半、ドイツ 
7 J.S.バッハ:ロ短調ミサ BWV.232 
   18世紀前半、ドイツ 
       
●後期バロック・スペイン
25 アントニオ・デ・リテレス:歌劇「四大元素」 
   18世紀前半、スペイン 
11 知られざるスペイン・バロック 
   18世紀前半、スペイン 
       
●後期バロック・イギリス
36 パーセルとヘンデル 
   17〜18世紀、イギリス 
       
●前古典派・古典派
22 グルック:オペラ・セレナード「中国人」 
   18世紀、オーストリア・フランス 
14 ボッケリーニ:チェロ協奏曲とシンフォニア集 
   18世紀後半、イタリア