台湾旅行〜新鮮豆漿店で朝ごはん〜

カテゴリ:
台湾の朝ごはんといえばいくつか有名なものがありますがまずは鹹豆漿を食べに行く事にしました

鹹豆漿は甘くない豆乳で、日本の木綿豆腐よりもっと柔らかい感じの豆腐を崩して具を加えたものです

いたるところで食べることができ
有名店は長蛇の列になるとか

食べたいけど、長蛇の列に並んで朝の時間を潰すのはちょっとなぁという私
色々検索した結果、中正紀念堂近くの新鮮豆漿店に行くことへ

image


工事中であまり良い写真ではありませんが

店内に入ると、観光客はおらず
なぜかおじさんばかり・・・。
とりあえず店内に書いてあるメニュー表をみて、メモ帳とペンを取り出しカキカキ

image


飲むのは温かい豆乳❤︎と思い、甘口タイプも注文!コップに入ってくるとこの時は思っていたのさ

メモを渡すと理解していただけました!もー、本当にメモ帳必須です

まずは塩からいほう
image


お店によって様々なようですが、揚げパンの油條 (ヨウティァオ) が浮いていました。
一口食べると、エビ?タケノコ?すごく味わい深い!シンプルなのに美味しい!!
少し熱いけど、フーフしながら食べていると、もう1つ同じサイズの器が

image


そう、こちら甘い温かい豆乳です笑!
1人で2つの器を抱えて食べるという
シュールな絵が出来上がりました

温かい豆乳は、少し焦がした味
ほんのり甘くて、美味しい!!!
あ、熱い、でも美味しい!!!

ということで、1人で2つ食べきりました
さすがに豆乳ダブルはキツイですね笑
他のメニューがちゃんとありますので
そちらと組み合わせて食べるのがオススメ

使った食器は自分で片付けます
ごちそうさまでした!



人気ブログランキングへ

台北旅行〜黄龍荘で小籠包〜

カテゴリ:
小籠包は外せないでしょ!!
ということで黄龍荘というお店へ
地下鉄の最寄駅は中正紀念堂

image


けっこう目立つ店構えです
お昼の時間をズラしたので
スムーズに席に案内してもらえました

愛想のいい女性の店員さんは
カタコトながら日本語を話せます
注文票があるので、それにチェックを入れていくだけ

注文票があるお店は注文が楽チン

小籠包と卵スープにしました
ここはサービスでゴボウ茶が提供されるのも嬉しい

店員さんに注文票を渡すと、日本の雑誌を持ってきてミニ小籠包、20個を勧められましたが、とりあえずはオーソドックスの小籠包にすることに

image


炒青菜は?ビールは?と日本人が頼むであろう商品を聞いてくれますが
私は小籠包と青菜と卵のスープ小に
無理に勧めてくるようなことはしません

少し待つとまずスープがやってきました
小にして良かったと思うサイズ

image


そのあと、千切り生姜が運ばれてきて
お待ちかねの小籠包!!!
すごく美味しそう

image


具がぎっちり入っていてら噛むと
旨味が口の中に溢れ出します
醤油や酢もちゃんと用意されていますが

特に何もつけなくて美味しいよ
生姜をたっぷりのせていただきます

image


最高ー!!!!
帰りになんと、地図と観光誌を渡してくださいました。優しい
一人だと小龍包にスープが精一杯だけど他のメニューもとても美味しそうでした

人気ブログランキングへ

台北旅行~張記鍋貼牛肉麵で焼き餃子~

カテゴリ:
わたし、餃子が大好きなんです
水餃子でも焼き餃子でも何でも好き
ちなみにご飯のおかずに餃子を食べるのはNGで
とにかく餃子だけでお腹いっぱいになりたい人です

日本だと焼き餃子が主流ですが、中国や台湾ではどちらかといえば水餃子が主流
でもこのお店は棒状の焼き餃子が有名ということで、それはもう食べに行くしかないでしょ!
路地裏にあるので迷わないか心配でしたがあっさり到着

地元の人や観光客でお店の中はほぼ満席、そもそもの席数も少な目です
1人ということを伝えると、相席になりました
壁にはメニューが貼ってあるのですが、やっぱりね読み方が分からない・・・

DSCF5282
お店の人が

注文を取りに来てくれたので、持参していたメモ帳に頼みたい商品の名前を書きました
この旅行で役にたったもの、それはメモ帳とペン・・・。漢字はかけるからね
書いたらすぐに分かった分かったという感じになり、めでたく注文完了

すぐに生姜たっぷりの青菜のスープがやってきました
このスープが美味しくて、餃子への期待が高まります

DSCF5280


餃子は1人前10個
image

食べれるか不安でしたが、皮が薄くパリパリで、中の具材もちょうどいい量なので
余裕で食べることができました
調味料が各テーブルにあるのですが、何も付けずに食べて肉のうま味が染み出るので
調味料は必要ありませんでした、本当に美味しかったなぁ♡
ただ土日がお休みなのと下記の時間帯しか営業していないのでなかなか行きにくいかも
しれません。

所在地: 100 台湾 Taipei City, Zhongzheng District, 延平南路101巷
電話: +886 2 2388 6482
時間:
日曜日 定休日
月曜日 11時00分~14時00分, 16時30分~19時30分
火曜日 11時00分~14時00分, 16時30分~19時30分
水曜日 11時00分~14時00分, 16時30分~19時30分
木曜日 11時00分~14時00分, 16時30分~19時30分
金曜日 11時00分~14時00分, 16時30分~19時30分
土曜日 定休日

" target="_blank" title="地図">


人気ブログランキングへ

このページのトップヘ

見出し画像
×