足利事件で菅谷利和さんに無罪判決が言い渡されたことについて、警察庁の金高雅仁刑事局長も26日、「厳粛に受け止めている」などとするコメントを発表した。

 コメントでは、「警察の捜査によって犯人ではない方が逮捕され、17年半もの長きにわたり受刑者等の立場に置かれ苦しまれたことは、極めて遺憾であり、誠に申し訳ないことと考えております」などと謝罪。公訴時効の期間を経過させてしまったことについて深い遺憾の意を表した上で、「警察捜査の問題点についての検証作業を早急に取りまとめ、再発防止を徹底したい」などとしている。

【関連記事 足利事件再審】
裁判長の謝罪全文
表情変えずじっと聞き入る佐藤裁判長
取り調べ可視化めぐり議論
裁判長が菅家さんに謝罪
元県警幹部「人生無為、申し訳ない」 
あれから、15年 地下鉄サリン事件

女性暴行6件、男に無期懲役=闇サイトで仲間、裁判員裁判-東京地裁支部(時事通信)
飲酒運転で当て逃げか、米兵逮捕=道交法違反容疑-沖縄県警(時事通信)
長男殺害容疑、父を再逮捕=家族3人死亡事件-宮崎県警(時事通信)
<普天間移設>鳩山首相「難しいけれど頑張っている」(毎日新聞)
違法・有害ネット情報、最多3万超…削除拒否も(読売新聞)