グータラPーニャ紀行

come buck pena!!!!

地震 生活編


あれから一ヶ月ちょい経ちますが、まだまだ余震(?)が続いて不安な毎日を過ごしています。


震度5弱って普通に大きな地震ですが、慣れてしまっている自分(と周りの人)がいます。


地震もさることながら、原発問題が本当にやばい。


あのだだ漏れ状態はもう止められないでしょ。


さて、いつ海外逃亡するか・・・




海外といえば、各国からいろんなカタチで日本に支援が来てますね。


スポーツ選手のエールとか胸が熱すぎる。


サッカーの代表チーム同士の試合(もちろん日本人選手はいない)で、喪章をつけてたり、試合前の黙祷だったり、そんな様子を見ていたら自然と涙が出た。


日本はこんなにも愛されているんだなぁ。



だからこそ、放射性物質の垂れ流し、あれは本当になんとかがんばって止めてほしい。



一日でも早く、みんなが安心して暮らせる日がくることを祈っています。

地震 研究所編


今更ながらだいぶ落ち着いたので、書こうかと思います。


自分の周りの知り合いはだいたい無事な報告を聞いており一安心しています。



今日は研究所への影響の話。


まずは地震があったときから。



自分は車の中にいました。


大学から研究所に行く途中で信号待ちをしていたんですが、やたら車が揺れることに気づいて。


初めは「風強いなー」って思ったんですが(←おい)、様子がおかしく、恐怖を感じるほど揺れました。


その後、研究所に戻ると職員が全員外にでており、半分パニック状態。


外国人PDは「オーストリアに帰りたい!」っていってチャリでアパートに帰りました。
(その3日後には本当にオーストリアに行きましたが)


繋がりにくい携帯のネットで情報を集めているうちにことの重大さに気づきました。




その日の夕方、ヘルメットをかぶって実験室に行ってみるとひどい有様。


ボンベはひっくり返ってたり、薬品ビンは割れて試薬が床に広がってたり、機器やガラスラインは棚から落ちて無惨な姿になってたり・・・


よくスタッフの皆さんは無事に実験室から逃げれたものだ。


普通に怪我しててもおかしくないレベル。


そんな実験室の復帰はまだ終わりません。


機器の故障確認が今週で終わるかどうか。


とりあえずウチの研究室の生命線である加速器が壊れてないか祈るのみ。


今は実験ができないので、毎日片付いてない部屋でゼミをしています。
(それもどうかと思いますが)


次回は生活編でも書こうかと思います。

IXY持っていくしー!


Canon IXY 31Sのスペシャルサイトがなかなかよさげです。


最近話題の吉高由里子さんが起用されたわけですが、この人にはなんか不思議な魅力がありますね。


あの決してきれいとは言えない声がなんともいえない感じで頭に残るわけで。


いや、特に変な意味ではないですよ。


このサイトやトリスのCM、重力ピエロでぐらいしかみたことないんですが、なんかこういう雰囲気を纏っている人はなかなかいないですよね。


だから惹かれるんですかね。


いや、特に変な意味ではないですよ。




あーそれにしてもカメラ欲しいなあ。


今使ってるのはIXYだから、次もIXY買おうと思ってたんですよね。


てかすでに目を付けていたものはあるんですが。


これに惚れたのは『画面のでかさ』と『タッチパネル』の二点。


これのために30sじゃなくて10sが欲しかったんですが。


なんだか31sもこの点をクリアーしてますね。大画面タッチパネルて。


ちなみに今のはもうなにげに4年半使ってます。


こんなに使うと電池の消耗がひどいのね。



まあとりあえずカメラはいいかな。ひとまず。


ちょっと今月すでに大きな買い物する予定が入ってるので、もうちょい我慢。


その買い物に関してはまた後ほど。







アルツ磐梯


もう先週の話ですが、アルツ磐梯に研究室メンバーといってきました。


大学1年の時に板を買ったので、かかるのは交通費とリフト代だけ。


スキーは小学中学と家族で毎年行っていたので、比較的滑れます。まあ中の下ぐらい?



途中、明らかにスノボのコースだったり、入ったのを後悔するぐらいの急斜面+全面コブのコースに行ってしまったりと、
色々とありましたがまあ楽しかったです。


特にオチはないです。




3月、締切がものすごくたくさんあって、ものすごく忙しい予感です。


とりあえずカラダ壊さない程度にがんばります。

ボウリングにて....


先日、研究所の互助会主催のボウリング大会に参加してきました。


1チーム6人で18チームいたので、参加者は100人超えの大所帯。


2ゲームやってそのトータルで個人戦とチーム戦って感じ。


久々のボウリングなのでわくわくドキドキでした。



んで、1ゲーム目、134。


まあまずまずうますぎもなく下手すぎもなく。


このぐらいの中途半端さがペーニャです(笑)


周りをみると150オーバーもちらほら。



んで、2ゲーム目。


すでに腕が痛い。


12ポンドはオレには無理なのか?


あれ?「シニア用」って書いてあるのに今気づいたぞ。。。


でもなんだかスペアやらストライクやら、ポカスカ出始めた。


ターキーも取っちゃったよ、おいら。




あらあらもう10フレーム目か。


ほりゃ!


お!8ピン倒れた。


割れてもないし倒せるかな。


ほりゃ!!


お、よしよし倒れた。スペアゲットでもう一投☆


ほりゃりゃ!


お、また8ピンか。まあ3回投げれたしいいか。


スコアはどうなったかな?




・・・190 !!!!


おお!


こりゃやばい。


しばらくぶりにでたな、190。


ちなみに画面をみると、「女子プロを目指せるレベルです」


これみてみんな大爆笑。


実はボウリングやってから3日ほど経ってますが、いまだに言われます、女子プロって。


これでトータルは324。


アベで162か。うまいな、おれ。


ああ楽しかった。







次の日。


ん?昨日のボウリングの結果が所内掲示板に載ってるぞ?


そうか、昨日は閉会式がなくて次の日に結果発表するって言ってたな。


どれどれ・・・





個人1位  ペーニャ(仮名) 324






I am a champion !!!!

Please call me champion !!!!


そうです、私がチャンピオンです。


それとチーム戦でも3位に入る大健闘。


ああほんと楽しかった。



ちなみに賞品は商品券4000円分(個人1位)+1000円分(チーム3位)です。


荒稼ぎしてきました。



ただ後輩と焼肉食いに行ったら一瞬ですっからかんになったけど(笑)


でもこういうお金の使い方してみたかったからよかった。


以上、中途半端が売りのペーニャには珍しい話でした!

ありえない話


ありえないようで実際にあった話をします。


実際あるのかな?




今日の昼12時すぎ、研究所に行こうと身支度をしてました。


え?12時過ぎに準備するっておかしいですか?


いやいや昨日(というか今日)遅くまでかかってしまい、家に帰ったのが日の出前だったので、勘弁してください。。


いつもはきちんと規則正しい生活をしているんですよ?


朝ご飯も純和食をいただいてますよ、しっかり。


朝はきちんと食べないといけないですからね。


一日のエネルギーをそこでしっかり蓄えないと。




・・・すいません、ソッコー脱線しました。




話を戻しますが、まあとにかく12時ぐらいに起きたわけでして。


そんでシャワー浴びて着替えて歯磨いてドライヤーで髪乾かしてなんてやってて。


そうです、髪乾かしているときですよ。


ウ''ォーーーーってでっかい音させてたんですが、なんか後ろから声が聞こえる。(※もちろん家にペーニャはいます)


「・・・あのー」


!?!?!?!?


すごくびくっとして後ろを振り向くと、郵便物持った郵便局員が立ってるではないですか。


ああ郵便が来てたのね。


って違う!


なにこいつ勝手に人んち開けてんの!?


まあカギかけてなかったけど、開けるのはないでしょ!どうなのよ!


多分こいつ、ドライヤーの音が聞こえて「あ、中に人いるな」ってことで開けたんだろうけど・・・いや、ないでしょ。


もし開けたときにあんなシーンやこんなシーンがあったらどうすんのよ!


インターホン鳴らしてもこっちが気づかなかったらドア叩くなりなんかあるよね?


てかマジでびっくりした。ありえない。寿命縮んだ。



これって普通なのかな?

『友達の唄』 BUMP OF CHICKEN



BUMP OF CHICKEN の新曲、『友達の唄』 が来週水曜日、2/23に発売となります。


MVは(たぶん)非公式ですが以下のサイトで見れます↓
http://pv6pvnewspv6pv.blog102.fc2.com/blog-entry-3241.html


いやぁやっぱりいいですね。


タイトルの通り「友達」をテーマにした感じですが、MVにもその様子がでてます。


てかなにがいいって、BUMPの4人が本当に仲のいい友達ってことですよね。


ラジオとか音楽番組のトーク聞いてるだけで仲がいいのがわかる。


なんかほっこりと聞いてられます。




曲自体は以前からBUMPが大切にしている人と人の繋がりが唄われている印象です。


いつぐらいだろう?なんとなくsupernovaぐらいから人と人との関わりを強く演奏しているような、そんな印象を受けます。


時間が経つにつれて彼らの考え方っていうのがが変わっていっているのもなんとなく感じます。


変わるというか軸はずっと同じままだから、一緒に育ってる?みたいな。




さて、この『友達の唄』ですが、映画ドラえもん「新・のび太と鉄人兵団 〜はばたけ 天使たち〜」の主題歌のようで。



自分はこの映画みたことないんですが(なんて言うと誰かに怒られそうですが・・・)、MVの始まりと終わりの俯瞰の場面がその映画(正確には前の)にも出てくるとかで。


すごく大切にしていますよね、自分たちの曲だけでなくそれに関わる映画のことも。




そういえば気になっているのですが、MVの4:13あたりで、幽霊が歩いています。


特に突っ込みがあるわけではないので気になっているのですがあれはなんだろう。。


最近研究もせず怖い話をネットでみて(←おい)っていうのが続いていた時だっただけに初めてそれに気づいたときは結構ビビりました。


タイミングよすぎ。


まあカップリング曲が『歩く幽霊』ってタイトルで、まんまそのことかと思っています。





タイミングで思い出しましたが、BUMPネタでもう一つちょっと驚いた話があります。

続きを読む

失敗と悩み


先週末、髪を切りました。


セルフカットです。


なんか店にいって切ってもらうのって嫌いなんですよね。昔から。


金もかかるし。


んで大学時代からよく自分で切っててなんとかなってたんですが。


ですが。。。。


なんだか前髪を大失敗しまして(涙)


どうがんばってセットしてもまっすぐのパッツン前髪なんですよ。。


普通に外に出るのが恥ずかしいレベル。



んで、その切った次の日にもう一回整えようと切ったのですが、見事に悪化しまして


こりゃやばいと思ってるんですが、その後放置しています。


もう一回カットしようかと思いますが、また失敗したらどうしようと。。


どんどん切ってって前髪がなくなる恐怖。これヤバい。


でも多分今から帰って切るんだろうな。


後悔しないようゆっくり切ろう。そうしよう。


『手紙』 東野圭吾

『手紙』 東野圭吾


読みました。

うーん、これはなかなか面白かった。

超現実的と言いますか。

いや、なかなかめったにないことなんですがね。

矛盾してますが、十分現実的なお話ということで。

でもやっぱり暗いな。

悲しいというか重い作品だ。


これ映画にもなってるみたいですね。

少し前になるようですが。

まあ観ませんがね。

映画か小説、どっちがでいいや。

経験上、先に見た方のがいい作品に見えちゃうからね。

趣味


最近の趣味というかよくやっていることなんですが、音楽聴きながら散歩をしています。


徒歩でテクテクと。


チャリでスイスイと。


なかなかリフレッシュできてよいです。


聴く音楽はもちろんBUMPとかRAD(あとYouTubeでみっけたスゴい素人さん)。


バラード系が合いますね。散歩には。



そういやこないだ朝つくばでも珍しくボタ雪が降りました。


まあさすがつくばで、昼には全部融けてしまいましたが。


普段研究所にはチャリでいってるんですが、さすがに雪の中はあれなんで徒歩りました。


いやあいいですね。雪の中の徒歩も。


雪好きだな仙台行きたいな。


今晩〜明日あたりまた降るようなので、また雪の中お散歩できたらいいな。




そういえば雪で思い出しましたが、今月末スキーに行くかもしれません。


仙台にいたときも数えるぐらいしかいってなかったのに、関東にきていくとは(笑)


まあ笑っちゃうぐらい金ないんですが、そういう時間も必要かと思うので行ってこようかなと思います。



PC


11月ぐらいにMacユーザーになりまして。


まえに使ってたノート(win.)は、液晶が割れて右側1/3がまったく見れない状態でした。


まあ金ないからそのまま使ってたわけですが、研究所の先生にそれを見られたら、その一週間後には手元にMacがあって。


まぢ先生サマサマですね。


ちなみに買ってもらったのはMacBook Pro 13インチ


もう自分にはもったいない限りのハイスペック。


いや、どんだけハイスペックかもわかりませんが。。


これに巨大なDellの画面つけて二画面であくせく仕事してます。

201102062058000


さて、このPCにですね、せっかくなので色々とソフトを入れたいわけですよ。


というか入れないと仕事になりません。


とりあえず研究に使うのに入れたソフトを紹介。



・office 2011(word, excel, powerpoint)(言わずもがな)

・Adobe Illustrator CS5(図の作成)

・Adobe Photoshop CS5(写真の加工)

・KaleidaGraph 4.1.0(グラフの作成)

・EndNote X4(論文の管理)

・DiDi for Eijiro(英訳・和訳データベース)

・AnalySeries 2.0.4.2(解析ソフト)


まあAnalySeriesは無料ソフトなのでダウンロードしただけですが。


それにしてもこれトータルすると結構な値段いきますよ。


officeとかそうでもないけどAdobeとかKaleida、EndNoteはアカデミックで買っても高いし。


それもこれも今年はなんとか研究費が当たっているんで自腹ではないですが。


来年の研究費はどうなるのかな。


そういえば申請出してたやつ3月に結果でるな。


なんかすごく無理そうな気がする・・・



でも研究費ないと色々と大変なのでホントまじよろしくお願いいたします。

『オーデュボンの祈り』伊坂幸太郎


久しぶりに本のお話。


この作品は昨年の12月にサンフランシスコに行った時に読んだものです。


本当は飛行機の中で読むつもりでしたが、手荷物で預けてしまい、ホテルで少し読んだら結局ホテルに籠って読んでしまったっていう大失態へ。


せっかく海外に行ってるのにね。。。


まあそれだけ面白かったってことです。スイスイスイーっと読んでいっちゃう。


これが伊坂さんの処女作とはびっくりですね。


はじめからこんないい作品が書けるものなのですか。




物語中にでてくる伏線を最後に一気に回収していくものなのですが、本当に一気にって感じで。


なんだろう。無理矢理回収し始めたけど、違和感も不自然さも感じられない。


だからすんなりと受け入れられるのかねえ。


なんかの記事で読んだけど、伊坂さんは伏線を回収するってのは考えないで書くとか。(全作品に当てはまるかはわかりませんが)


最後に考えて回収するそうな。


すごいなー。




最近はまっている作家さんは、伊坂幸太郎、東野圭吾、村上春樹といったなんともメジャーな方ばかり。


でもやっぱり支持されているだけあって面白いね。


次は何を読もうかな♪
続きを読む

浮き沈み


RADのチケット当たってから、まあ他にもいいことが続いたわけで。


あんなことやこんなこと。


ほんとはテンション上がっててもいいはずなんだけどなにこのモヤモヤ感。


そういやもともとはネガティブの塊だったからね。


高校の時は友達に「でた!被害妄想!!」とかしょっちゅう言われてたなあ。


まあそんな話はどうでもいいや。




最近、音楽プレーヤー買おうと思ってました。


そうです、過去形です。もういりません。


欲しかったのはsonyのxシリーズ


デザインとタッチパネルに一目惚れでして。


昔からsonyをごひいきしてましたしね。


ただね、これ高すぎでしょ。


でもやっぱ欲しい物は手に入れるペーニャとしてはなんとしてでも手に入れるしかないわけですよ。


んで電気屋に行くたんびにこれを眺めて帰ったりしてたわけで。


でも最近、とうに見なくなりまして。


あれ?って思ってsonyのHP眺めてたら、秋に製造中止とか。


そしたら諦めるもんなんですが、そうゆうのって余計ほしくなりません?


幸いこのご時世、ネット使えばいくらでも売ってるし。


さらにですよ。


後輩がこれを持っていることを知って。


がぜん欲しくなったわけですよ(人のみて欲しくなるとか・・・)


んで買おうと思ったんですが、やはり高い、いかんせん高い。



あ、そういえばipodで今どんなもんなのかな?


あれ?ipod touchってこんな安いの?


普通にこっち買ったほうがいいじゃん。


そういえばPCもmacにしたわけだし。


どれどれ、ipod touchはどんな機能があるのかな?


・・・


・・・・・


・・・・・・・・


おぢさん、なんだかよくワカリマセン


なにこれ、なんでもできるじゃん。


てか電話できるの?これ。


skype的な?


ちゃんと読めば少しは理解できると思いますが、ものの3分でショートです。




思えば自分が音楽プレーヤーに求めているのは「音楽を聴けること」


そう考えたら今ので十分だしわざわざ数万出してごちゃごちゃ機能ついたやつ買わなくていいな。


っていう結論に本日至りまして、しばらく(今のが壊れるまで)買わないことにしました。




ちなみに今欲しいものは・・・自分の時間ですかね。


ただ時間があってもなにして過ごせばいいかわからないっていうなんとも残念な人間なんで、なんとも残念なわけですが。


早く3月にならないかなー


あのぐらいのポカポカ感が好きだなー

あたり


さっそくいいことありました。

RADのLiveチケット当たりです。


6月末にZeppTokyo。

ZeppTokyoに行くのは2回目。

初めて行ったときは高校の頃、倉木麻衣のLiveで。

友達が爽健美茶の抽選で当てたとかで。

それまでは「まあいい歌手だよね」程度だったのが、
Live後は手でL・O・V・Eを作っちゃうぐらいファンになってしまいました。


そういえば当時、姉貴が倉木麻衣をものすごく好きだったので、
「あんたは立命館に行きなさい!」ってしょっちゅう言われたのを覚えてる。

たしか1年か2年ぐらいかぶったのかな。学年的には。

結局受けもしなかったけど。


話がそれました。

RADWIMPSですが、これまでLiveに行きたいと思いつつも一度も行ったことありませんでした。

フェスとかでもないです。

正直一番はBUMPなのですが、二番目に好きなのは?と聞かれたら迷わずRADです。

どんなLiveだろうか。今からスゲー楽しみ。

そういえば3月にアルバムだすね。

これでちゃんと予習しないと。


個人的には「心臓」「ララバイ」「最後の歌」あたりが好き。

あれ?これみんな結構古い曲だけどやるのかな。。。

でも最近の曲も好き。


Liveっていいよね。

あの会場の一体感がなんとも最高。


一つ、今年の楽しみができた。

とりあえずそれまでがんばろう。



はずれ


日本 vs ニュージーランド戦のチケットはずれた。


次はRADWIMPSのLIVEの抽選結果待ち。

サッカーはともかくこれは行きたい。


そういえば今年のおみくじは大吉だった。

財布忘れたから友達から100円借りといて大吉だった。

財布忘れたから参拝してないけど大吉だった。


いつも末吉とか吉とかで大吉は微妙に数年ぶりだから地味にうれしい。

でも今んとこいいことさっぱりない。

まだ半年だけどだいぶ嫌なことあったよ?

あ、そうか、後厄だからか。

って考えると去年は本厄だったのか。

今更ながら去年そんな悪かったかな?


・・・ああそうか。教授にアカハラ受けたのか・・・


いいこと起きろ!いますぐに!


だらだらと


おひさしぶりです。

「あーひさびさにブログ書こうかな」って思ったらなんと2ヶ月半も放置してたんですね。
月日が経つのは早いもんで。

この2ヶ月半でなにがあったかな。
11月から、なるべく時系列に沿って箇条書きしてみよう。


・他研究所のPDにことごとく話のオチを読まれる

・むつに北極航海の荷物をとりに行く途中、乗り換えの仙台駅を寝過ごす

・その受け取った荷物の中あるはずの私物が入った箱をロストする

・Macユーザーになる

・東京で国際シンポ。発表2日前に全データがそろう

・そのシンポに行く途中、降りる予定の駅を寝過ごす

・シンポでしゃべった外国人のおっちゃんが、実はすごいとこの所長だった

・BUMPのアルバムをゲットし、ものすごくニヤニヤする

・サンフランシスコで国際学会。飛行機が飛び立つ6時間前に印刷開始

・ネームプレートの所属が'University of Tsuku'

・発表中、データをよこせやらpublicationされてんの?やら聞かれる

・ホテルに引きこもり小説を読む

・観光中、眺めのよい塔に登らず、そのまわりを二周して帰る

・12月24日、尿検査を含め健康診断をする。

・12月30日の夜、実家に帰る

・筑波山山頂に初日の出を見に行く

・時間の読みが甘く、山頂で登りきった太陽を眺める

・1月1日、夜につくばに戻る

・北極航海でロストしたはずの私物が研究所内で見つかる

・25歳になる

・ウツ気味になる

・12月24日の健康診断の結果がくる

・一年後に再検査が必要らしい

・風邪をひく

・RADWIMPSのLIVEの先行抽選を申し込む

・サッカー日本代表 vsニュージーランド戦の先行抽選を申し込む


こんなとこか。
思い出せばもっとありそうですけどね。

ではまた。


BUMP OF CHICKEN New ALBUM!! 「COSMONAUT」

きました。BUMPが6th Albumをだします!

しばらくシングルを出してたからそろそろアルバム出るかなってワクワクソワソワしてましたが、12月15日発売決定です!

「R.I.P./Merry Chirstmas」「HAPPY」「魔法の料理 ~君から君へ~」「宇宙飛行士への手紙/モーターサイクル」
これはもういつでてもおかしくないぐらいですね。

なんなら魔法の料理がでたときぐらいから、でるか、でるかと待ち望んでました(笑)




・・・んで、ですよ。

アルバムが出るということはですよ。


LIVEがあるんじゃなかろうかと。


前のツアーから3年ほど経ちますからね。



アルバムも楽しみだしツアーも楽しみ。

ああ楽しみ。




ただいま

北極海から帰ってまいりました。

2ヶ月間の研究航海、非常に楽しく有意義でした。

なんか色々書こうと思ったけど、頭の中でぜんぜん整理できてないのでとりあえず手抜きとして写真載せて終わります←



海氷

IMG_1633


分厚い多年氷は見れず、氷の出来始めのいわゆる蓮の葉氷を見れました。






Snow2


まさに雪印です。六角形です。
雲の中で形成した雪が地表近くまで下りてきても気温が低すぎて融けないからカタチがそのまま残るんじゃないかっていう自分の勝手な予想です。



オーロラ

32_northern lights2

でました。オーロラです。
はじめ一ヶ月以上まったく見れず(曇りだったり、晴れても月が明るすぎて)、
だめかと思ったら結局3回ほど見ることができました。
初めは小さくぼんやりと輝いていたのが、空一面に揺らぎながら広がっていく様は圧巻です。
ちなみにこの写真は一緒に航海に乗った方のを拝借しています。
僕にこんなきれいな写真を撮る技術はアリマセン。




とりあえずこんな感じ。

めんどくさくなかったらまた書こうかなと思ったり思わなかったり。

ちょっくら


北極海に行ってきます。

2ヶ月で戻ります。

『パラレルワールド・ラブストーリー』 東野圭吾


パラレルワールド・ラブストーリー


タイトルの通り、ラブストーリー・・・とはいいがたい作品です。


初めの5ページぐらいはなんとも青臭く東野圭吾さが全くありませんでしたが、
その後読んだらしっかりと東野圭吾してました。


ドロッドロ。


しかも途中まで2場面制だったから複雑で頭使う。


なんか村上春樹とか森博嗣読んでる感じだった。


といっても基本、登場人物が3人と少数精鋭(?)で読みやすく、この辺は東野圭吾っぽかった。


あとこれ、どんどんページがすすむ。


他にやることがあろうと気になって気になってしゃーない。


そんなノリで読み進めて最後のあのなんとも言えない感じ。


こういうラストまでモヤっとする小説は正直あんまり好きじゃないなあ。




続きを読む
Profile
ぺぺぺ
《年齢》
23

《趣味》
ゴルフ
ドライブ
サイクリング

《好きな漫画》
HUNTER×HUNTER
ピューと吹く!ジャガー
鋼の錬金術師 

《好きな映画》
デイ・アフター・トゥモロー
僕の彼女を紹介します
パイレーツ・オブ・カリビアン
ペイ・フォワード

《好きなラーメン屋》
純連
松月
本竈
とがし

みそ壱
おり久
誠和
きわみや

《好きなアーティスト》
BUMP OF CHICKEN
ELLEGARDEN
Lost In Time
perfume
RADWIMPS
winnie
YUI
音速ライン
ストレイテナー
セカイイチ
チャットモンチー
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ