マイナー人生に栄光あり

プロ野球球団オリックスバファローズこと波牛軍団を応援する独身男のネットで公開する日記です。シーズン中は波牛軍団、シーズンオフは再び興味を持ち始めた鉄道を中心に日記を記していきます。

2006年02月

川越、狙うは開幕投手

今日はキャンプ地高知にて紅白戦を行った波牛軍団ですが
開幕投手候補の川越が先発し、3回を1失点というまずまず
の投球内容でした。

波牛公式ページ

2年続けての開幕投手をねらうとの力強いコメントもあり
意欲十分ですね。

というわけで、以下三枚川越写真特集です。

開幕戦投手川越






フルキャストでの川越






川越紹介







昨年ミスチルファンさん1974さんの回顧企画にて当ブログ
頑張りが足りなかった波牛選手の1人として彼をあげました。

開幕投手を務める投手には、最低でもシーズン二桁の白星を
あげて先発投手陣の柱になってくれなければ困るからとの
思いで敢えて彼の名前をあげたのでした。

波牛不動のエースとして働いてくれなければいけない人材です
から、オープン戦でしっかり調整してもらい、来月25日の西武
ドームでの開幕戦のマウンドにてシーズン初戦での白星を招く
役割をしてもらいましょう。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

阪神に連敗

昨日に引き続き今日も高知にて阪神とのオープン戦が
実施されましたが、4対11の大敗試合でした。

波牛公式ページ

打線は13安打も放ちながら4点しかあげられない拙攻続き
だった様です。

注目の清原が4番ファーストで出場しましたが、阪神投手陣
の内角攻めの前に3の0という結果でした。

4番清原は3の0 なにわWEB

ブランボーは併殺ありの2の0と今日も結果を出せず、早川は
途中代走から出場して水口のツーベースでホームに帰る俊足
ぶりを発揮した様です。

今日投手陣は散々の出来でした。
先発は期待の新人平野佳でしたが3回投げて2失点、2番手吉井
3番手大久保の両名は無失点に抑えましたが、それ以降登板した
吉川・山本・ユウキの三名は得点を許しました。
それも味方打線が1点を取り阪神に1点差に詰め寄った直後に
失点を重ねるというシーズン入ってからは絶対に避けなければ
ならない展開になってしまいました。

2002年シーズンに弱小打撃陣の中で後半戦先発として白星を
重ねたユウキには、今年こそ先発投手陣の中の確固たる一員に
なって欲しいと思っているので、今日の出来には正直ガッカリ
です。
下記の様なインタビューを又目にしたいですからねぇー。

ヒーロー・ユウキ






オープン戦とはいえ、早く白星をあげて欲しいとどうしても
思ってしまいました。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

オープン戦スタート

今日からプロ野球オープン戦がスタートし、波牛軍団も
阪神と高知で試合をしました。

波牛公式ページ

結果は1対3で負けしまい、白星スタートとはいきません
でした。

スタメンオーダーを確認しましたら、平野センター・後藤
セカンドでそれぞれ出場していました。
今日のところは両名共にエラーはしてなかったです。
後藤は2回裏一死満塁の場面で併殺参加もしたようですし。

先発前川は6安打打たれながら無失点には抑えましたが
本人及び中村監督にとってはまだまだ満足のいく内容では
なかった様です。
2番手に加藤が登板しましたが、5回裏ツーアウトをとって
から三連打を打たれ2点とられたのが個人的には気になりま
した。

打線は全体で5安打という少々寂しい結果となりました。
新外国人グラボースキーは2安打、代打出場の牧田がライトへ
ホームランを打ちましたが、4番に入ったブランボーは4の0
途中出場の早川は2の0でした。ムムム・・・。

頑張ってくれよ、ブランボー。
ベンチへひきあげるブランボー






明日は休みなのでCS放送で試合中継でもあるのかと思って
いたら、JスポーツでもスカイAでも放映されないので少々
ガッカリです。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

高知キャンプスタート

波牛軍団1軍が今日から高知にて第二次キャンプを
開始しました。

波牛公式ページ

いけるぜ日本一 波牛1軍が高知キャンプ始動 高知新聞

明日からオープン戦がいよいよ始まります。
選手達にとっては首脳陣にアピールする絶好の機会になります。
特に投手陣でシーズンにて活躍が期待できる人材が出て欲しい
ものです。

2軍スタートの本柳よ頑張ってなぁー。
早川も開幕スタメン目指して目立ったなぁー。

無論、守備配置がどうなるのかにも注目です。
賛否両論の激しい平野・後藤両名のコンバートを最終的に実行に
移すのかはオープン戦でのさばきぶりを観て結論を出すでしょう
から。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

肉じゃが

今日夕食のおかずとして肉じゃがを作りました。

去年1度挑戦作ったのですが、外国産の脂身のあまり無い
牛肉を使用したので肉からあまり旨みが出ず、できあがった
ものは正直おいしいなとは思えず、今日はそのリベンジを
はかろうと国産の脂身ののった牛肉(無論外国産のそれよりも
値段はかかった)を使用し、じゃがいも・にんじん・玉ねぎと
煮込む際アルミニウムでしっかり落とし蓋もして作り上げ
ました。

その甲斐あって、今日は前回よりもかなりうまく仕上げることが
でき、それをおかずに御飯もすすみました。

多めに作ったので、明日の夕食のおかずもできて一石二鳥の気分
です。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

不適格

先日大阪ドームを落札した大阪エムケイに対し入札不適格
との判断がなされました。

MKは大阪ドーム落札不適格 スポーツニッポン

エムケイが掲げた経営計画では大阪ドーム経営は任せられ
ないということでの不適格判断の様ですが、こうなると
あのドームを入札する企業は今のところ出そうもないので、
大阪市に買い取りを求めざるを得ない展開になりそうです。

大阪市長も昨年10月6日の会見で場合によってはドームの
買い取りも有り得るとの発言もしてますし。

大阪市長記者会見(昨年10月6日) 大阪市公式ページ

ただ、現在財政状況が大変厳しい大阪市がドームを買い取る
ことは大変厳しい状況だと思います。
仮に無理して買い取っても黒字経営にするための戦略は
そう簡単にはたてられないでしょうし。

波牛軍団の本拠地問題とかなり絡み合う問題ですので
この先波乱が起きる予感がしてなりません。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

合併の犠牲を忘れない

いよいよ今週の土曜日から日本プロ野球界はオープン戦に
突入し、2006年シーズン幕開けも間近となってきました。

昨年12月に亡くなられた仰木前監督の呼びかけに応じる形で
入団した清原・中村紀両名のおかげで、昨年に比べマスコミ
への露出度が大幅にアップした波牛軍団ですが、このチームが
オリックスブルーウェーブと大阪近鉄バファローズの2チームを
消滅させ新たに合併という形で作り上げられてから2年目の
シーズンを迎えることが意外に忘れられているのではと思う
ことがあります。

自分が合併球団をオリックスバファローズでなく波牛軍団と
呼ぶのは、あの合併を今でも反対していることと大阪を本拠地
としたライバルチームの呼び名であるバファローズを口にする
ことは出身地神戸のブルーウェーブを応援していた身から
するとどうしても抵抗感があるからです。
無論大阪近鉄バファローズを応援していた方々には、近鉄の
名をとられ代わりにオリックスと付けられたバファローズを
そのまま呼ぶことに抵抗があったと思います。

合併球団を応援している方々は、何らかの理由をつけて今の
チームを応援しようと決意されたことだと思います。
自分の場合、それは青波軍団消滅の年に西武日本一という
出来事が元々あった「打倒西武」の熱をますます燃え上がらせ
合併球団を応援しようと決意するに至りました。

合併劇後、新球団東北楽天ゴールデンイーグルスを応援しよう
決意された方々もいれば、合併球団・新球団どちらにも馴染めず
野球観戦そのものから離れられた方々も少なくないと思います。

思い入れあるチームを消し去られたかつての両チームのファンの
苦しみという犠牲のうえで成り立っている合併球団だという事実を
決して忘れてはならないと改めて感じた今日この頃でした。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

表参道ヒルズ

今日は休みで、風邪も治りかけ1日中自宅にいても
つまらないと思って先日オープンしたばかりの東京の
新名所表参道ヒルズに出かけました。

かつて同潤会アパートがあった箇所に建てられ、本館
西館、同潤館の三つの棟から成る表参道ヒルズには
地上3階・地下3階で中には衣服・アクセサリー・生活
雑貨を売る店からフラーショップ、ヘアーサロン、カフェ
にレストランまで様々な店舗がありました。

今日は仕事始めの月曜日であることと雨模様の天気だった
こともあり空いているかなと思ってましたが、東京メトロの
表参道駅に降り立ったときから人がたくさんいるアリサマで
今さらながら東京って人が多いのだと感じてしまいました。

ヒルズを後にしてからブラブラあてもなく歩いていましたが
適当に進むとJR原宿駅に着きました。
その際歩いた道が竹下通りだったことは自宅に戻って地図を
見て初めて知りました。

プロ野球シーズンオフのときくらいは世間で注目されている
箇所を訪れるのも気分転換になっていいものですよ。

甲子園も手荷物検査導入 スポーツニッポン

甲子園では今まで実施されてなかったのですね。
安全のためには止むを得ないとは思いますが、それなら
球場内の飲食物の値段をもう少し下げて欲しいものです。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

オープン戦も行こうかな

ここ最近、公式戦は年に30試合くらい観に行きますが、
オープン戦は1試合行くかどうかという具合です。

理由は明快で、公式戦の様にリーグ優勝を目指す戦いでは
無いので観ていても燃えるものが感じられないからです。

昨年は公式戦に入る前に一度合併球団の姿を観てどういう
印象を持つかに興味が湧き、マリンスタジアムでの千葉ロッテ
対波牛軍団の試合にかけつけました。

今年はJPが抜けた後の先発投手陣に誰が加わるのか、そして
守備の配置が最終的にはどうなるか等に大変興味があるので
3月の土・日に関東で予定されているオープン戦(3月12日の
東京ドームでの対北海道日本ハム戦と18日の神宮球場での
対東京ヤクルト戦)に出向いて観戦したいなと思っています。

清原・中村紀両名の加入で打線強化のことばかりが強調されて
いる感がありますが、野球はいかに相手チームに点を取られない
ようにするかが勝敗のカギになりますので、自分は「守」の方に
重きを置いて観戦しようと思っています。

今日ミスチルファン1974さんのブログでの開幕戦観戦企画に
参加希望を出しました。
昨年は果たせなかった対西武戦観戦白星をシーズン初っ端に
果たして気分爽快になりたいです。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

甲子園は危ないのか?

先日13日の当ブログで、自分が唯一出向いたことのない球場が
甲子園球場だけとなったので、今年阪神対波牛軍団の交流戦に
出向きたいという旨の内容を書き込んだところ、もし行かれる
のなら気をつけてという内容のコメントを頂きました。

甲子園といえば熱心な阪神ファンが集まる球場で、ビジター
チームのファンが大変肩身の狭いを思いをせざるを得ない所と
いう認識は持ってました。

ところが甲子園ではそれだけでは済まず、下手をするとトラブル
に巻き込まれる可能性があるとの指摘も多々あります。

北海道日本ハム応援ブログを開設されているハムぞーさん
ルバートジョーンズさんは、今年から甲子園にビジター応援席が
全指定席になってしまうことで、ビジターファンと阪神ファン
との間で更なるトラブルを招きかねないとの指摘をされています。

自分は関東に住んでいる身なので、波牛軍団観戦の大半は
ビジター球場でのそれとなります(昨年30試合観戦中ビジター
観戦が23試合)。
そして、いわゆる超ビジター状態の下での観戦も経験してます。
なので甲子園でも別に周りに阪神ファンがいようがそれがどうした
という気分で観戦に臨めばいいのかなと正直思ってました。

しかし、こうも甲子園でのビジター観戦を危惧する声があると
チケット確保に動く必要もないのかなとも思ってしまいます。

ただ、仮に甲子園での対戦チケットを確保したら、自分の性格上
超ビジター状態だからこそ応援により熱が入るのは確実だなという
思いがあります。

今日の投稿にあたり、阪神ファンの方々のブログでビジター応援席
についての所見を述べられているのはないかと確認しましたが、
投稿までには見つけられませんでした。
逆に阪神ファンから見たビジターファンはどういう存在なのかと
いう意見があれば、ぜひ伺ってみたいです。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

プレジデント会員特典

波牛公式ページを見ましたら、今年から新しく作られた
ファンクラブ会員の1つであるプレジデント会員の特典の
様子がアップされていました。

先週の10日から12日までの日程で1軍がキャンプを
行っている宮古島へ総勢11名の会員の方々が出向き
宮古島観光は勿論のこと、キャンプの見学、選手や
スタッフさんとの夕食会、中村監督との朝食会に
選手との撮影会と盛りだくさんの内容の様でした。

参加者は関西の他、遠くは東京や千葉から参加された
方もいたようです。

以前当ブログでも記しましたが、このプレジテント会員は
その年会費262,500円の額に驚き、果たしてそれだけの
高額を払ってまで入会する人はいるのかと思ってましたが
会員の二次募集するところからすると球団側が想像していた
よりは人数が集まらなかったというところでしょうか?

何にせよ、関東に住んでいる身からすると今年の3種類に
分けたファンクラブ会員の内容は昨年のそれよりお得とは
思えないです。

それでも、今年レギュラー会員に入会してしまいましたが。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

神戸空港

昨日のブログにも記しましたが、今日神戸空港が開港しました。

続きを読む

明日ついに開港へ

明日故郷神戸に空港が開港することになりました。

続きを読む

投手陣の仕上がり具合

イチローが参加した紅白戦はかなりマスコミでも報道
されてましたが、その後も紅白戦は続いていて波牛公式でも
投手継投まで記されてました。

今日の紅白戦は、山口と阪神から移籍してきた前川の
先発で始まった様ですが、とりあえずはゼロに抑えた
ようですね。

コメントを見る限り山口本人は投球内容には満足して
いない様ですし、前川の方も阿部真や横山にホームラン
性の当りを打たれたと報告されていますので、まだまだ
両名共に投げ込みと試合慣れが必要かもしれません。

但し、昨日及び今日登板した投手陣は結果として大量点を
取られてはいないですから、ここまでは自主トレ及び
キャンプの効果が出ているのかなと素人ながらに思って
しまいます。(野手陣が調整の段階で本来の打撃力が
出ていないからという要因もあると思いますが)

そういや紅白戦で誰がどこの守備についたかという情報は
はっきり分からないですよね。

後藤はセカンドについてエラー無しでお役目を果たせたの
でしょうか?

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

どうしようかな?

風邪からの完全復活を目指そうと今日は1日外出を控えて
インターネットで時間をつぶそうと思い立ち最初に見たのが
下記のページでした。

阪神公式ページ チケット公式戦情報

自分が唯一出向いたことのない現在のプロ野球12球団の
本拠地は甲子園球場だけで、5月20日・21日両日の週末の
阪神対波牛軍団の交流戦には行きたいなと対戦カード発表時
から思っていたので、チケット販売開始はいつからなのかと
確認してみました。

対巨人戦以外は来月1日からシーズン一斉販売されますが
まずは電子チケットぴあでの電話・インターネットからの
それが始まり、5日後から店頭でのそれが始まる予定だそうです。

甲子園での阪神戦チケットというのは、それはそれは手に入れる
のが大変らしいので、インターネットを使って手に入れようかと
思ったのですが、そのためには電子ぴあの会員になる必要が
あります。

電話・インターネット受付で券が売り切れにならなかった場合
来月5日以降ぴあ本店及びローソンやファミリーマート等でも
チケットを手に入れられるとのことですが、とりあえず会員に
なるか否かを考えてみることにします。

ちなみに会員になれば、来月1日にチケットを手にするチャンス
はあるわけですが、チケット一枚を購入するのに電子チケット
サービス料金として210円、チケットぴあやコンビニで紙券で
受け取る際に100円と、計310円余計にかかってしまいます。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

またしんどくなってきた

先週はずっと体調が芳しくないと当ブログに記しましたが
治りかけたかと思っていた矢先、昨晩あたりから再び体調が
おかしいなと感じるようになりました。

鼻づまりの症状は治らず、熱が平熱時に比べ幾分か高いので
結構しんどく感じています。
おとなしく安静にしている他ないようです。

なので、イチローが参加した昨日の波牛軍団紅白戦のこと等
プロ野球関係のネタには一切触れずにこのまま横になりたいと
思います。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

懐かしい写真

今日は午後からノートパソコンにためこんでいた青波・波牛
両軍団の観戦で撮った写真を整理し、先日秋葉原に購入した
CD−Rへ記録する作業に取り組んでいました。

その中から懐かしい写真をアップさせたいと思います。

ヒーロー佐竹







最初の1枚目は、2000年9月30日神戸での対千葉ロッテ戦終了後
ヒーローインタビューを受ける佐竹
この試合は、シドニー五輪にチームから参加した田口の復帰初戦
でした。
この年プロ初勝利をあげたに最優秀防御率のタイトルをとらせ
るために規定投球回数に近付けようと、仰木さんがロッテに8点
取られながらも完投させた試合でもありました。

ヒーロー・ヤーナル







2枚目は、2001年9月12日神戸での対福岡ダイエー戦終了後
ヒーローインタビューを受けるヤーナル
この試合でヤーナルは無四球完投する好投を果たし、今後が
楽しみな左腕投手を期待していたのですが・・・。
なお、球団旗等が半旗になっているのは、前日に米国同時多発
テロが発生したためです。

ヒーロー・ユウキ







3枚目は、2002年9月14日神戸での対日本ハム戦終了後に
ヒーローインタビューを受けるユウキ
石毛監督1年目のシーズン、前年FAで大阪近鉄に移籍した加藤の
人的保証として青波軍団に移籍してきたユウキが、後半戦から突如
として活躍し始め、最下位のチームにとって数少ない明るい材料で
した。制球力抜群、完投能力もあり未来の大エースになる予感すら
しましたが、この後はケガに悩まされ、昨年も先発としての登板を
白星で飾ることはできませんでした。
彼には、もう1度この年の働きを上回る活躍をして欲しいと切に
願っています。

仰木さんと藤井







4枚目は、2002年10月13日神戸での対大阪近鉄戦終了後、
この試合を最後に現役引退することになった藤井(現2軍打撃
コーチ)
と花束を渡そうとする前監督仰木さん
この試合、ユウキが先発して好投したものの打線が見殺しにする
形で敗れました。
おまけに、この日スタメンで1番安打を放ったのが4番に入った
藤井だったので、この先青波軍団はどうなるのかなと心配したもの
でした(この心配は未だに続いていますが)。

最終戦セレモニーでの石毛監督挨拶







5枚目は、藤井引退試合の翌日神戸での対日本ハムシーズン
最終戦終了後ファンに挨拶をする石毛監督
「ファンの皆様に肩身の狭い思いをさせた」と反省し、翌年
必ずや飛躍を遂げる旨の発言をしたが、まさかその翌年に自身が
解任され且つチームも更なる地獄を味わうなんぞ、このとき
思ってもいませんでした。

そういえば、この試合後に乗った神戸市営地下鉄車内でアクビを
した際アゴが外れて大変な目に遭いました。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

自己管理

今週はずっと体調が芳しくありませんでした。

特に火曜日以降は、体温が通常より高く、鼻づまりもヒドイ
状態で、風邪薬を服用しながら勤務してました。

昨年10月中旬までは実家で住ませてもらっていたので、調子が
悪くなっても身内の誰かが看病してくれましたが、1人暮らし
するようになってからは当然誰も看病してくれる人はいないわけ
ですから、自分自身がしっかりしないと最悪な場合助けすら
呼べない事態も有り得るのです。

こんな事態を避けるためにも、熱が2日以上下がらないときには
病院へ行こうという自分なりの決まりを作っています。

昨年かかったインフルエンザなんぞにかかってしまったら厄介
ですしね。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング


藤田元司氏も・・・

昨年12月に仰木彬氏、今年1月には近藤貞夫氏という元監督が
相次いで亡くなったが、元巨人監督の藤田元司氏も今夜亡くな
られたとの知らせを知りました。

藤田元司氏死亡 サンケイスポーツ

上記記事での写真上の藤田氏はやせ細った感じで、相当調子が
悪かったのではと思います。

当ブログの自己紹介欄にも記してますが、自分はかつて
大の巨人ファンで、ファンになろうと決めたとき、そして
やめると決めたときの監督が藤田氏でした。

合併反対の気持ちはありながら現在その合併球団を応援する
為の最大の心の拠所となっている「打倒西武」の思いは、
彼が指揮した巨人が1983年の日本シリーズで西武に敗れた
ことが起源となっています。

藤田監督の最大の功績として自分があげたいのが斎藤雅樹への
サイドスロー転向指示だったと思います。
1985年王監督時代に先発としてチーム最大の白星をあげましたが
まさかその後2年続けて20勝をあげたり、最優秀防御率賞をとれる
投手になるとは正直全く思ってなかったですから。

守って勝つ野球が信条の藤田氏にとって、最近の巨人野球には
ウンザリきていたかもしれません。

ご冥福をお祈りします。
続きを読む

デイビー参上

本日2度目のブログへのカキコミです。

千葉ロッテから移籍したセラフィニに次いで、今日から
広島から移籍したデイビーがチームに加わりました。

波牛公式ページ

デイビー背番号6 日刊スポーツ

1軍キャンプへの参加は明日からとのことですが、オフは
下半身をしっかり鍛えてきたとのことですので、制球力ある
投球が出来るのかをしっかり見定めたいものです。
オープン戦にも何度か登板することでしょうし。

デイビーの投球は、昨年6月5日の広島市民球場での広島対
波牛軍団(ビックリした萩原先発試合)観戦で観たのですが
このときは5回表に突如制球を乱し打者ケビンに押出し四球
村松に走者一掃のツーベースを打たれて5点を取られるまでは
テンポ良い投球をしてゼロに抑えていたので、個人的には彼に
JPの後釜になれるのではという期待を結構持っています。

気になる記事に目が留まりました。

光原右肩に違和感 なにわWeb

大したことではないようですが、昨年7月にフルキャスト宮城
での対東北楽天戦で完封で7勝目をあげて、さぁ上昇気流ダと
思っていた矢先に右肩故障でシーズン閉幕マウンドにあがること
すら出来なくなり、西武とのプレーオフ争いに敗れた要因にも
なったので、細心の注意を払って今後のキャンプに臨んで欲しい
ものです。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

体調崩して

昨日は体調が芳しくなかったので、ブログ更新をお休み
しました。

インフルエンザが猛威をふるっているという記事も出て
いますから、当ブログを見て頂いている皆さんも調子が
おかしいなと思ったら、布団に入って睡眠をたっぷり
とるか、それでも体調が芳しくなければ病院にすぐ様
いくことをお薦めします。

病状がひどくなってから行動すると治るまでに時間が
かかりますから。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

情報得られない

贔屓にしている本柳の現況を知ろうと色々とサイトを
探っているのですが、1軍キャンプ情報ならいざ知らず
彼が参加している2軍のそれの情報はなかなか得られ
ません。

2軍は高知でキャンプをしているので、地元高知新聞
情報が載るのではと期待しているのですが、波牛軍団の
キャンプ情報が出たのは2日朝刊分のみで、キャンプ
情報として出るのは阪神2軍のそればかりで、本柳は
おろか、その他メンバーらの動向も全く知る由が
ありません。

まさか現地まで出向くわけもいかないですから、1軍
キャンプメンバーらと合流する日が来るまで待つしか
無いのかなと諦め状態です。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

休日返上

波牛軍団は今日1・2軍共にキャンプに入って初めての
休日を迎えたが、捕手の横山、内野兼外野手の平野
そして外野手の村松の3名は休日返上で練習に取り組んで
いました。

横山ら休日返上で練習 日刊スポーツ

キャンプ中休むことも体のことを考えるととても重要な
ことですが、3名共1軍での自分の地位を確保してやる
という強い意気込みで休日返上してまでも今日練習に
取り組んだのだとひしひしと感じました。

特に村松は昨年打撃が不振だったこともあり、スタメン
から度々外されることもあり不完全燃焼でシーズンを
終えたと思います。
ましてや、今年中村監督の現在の構想での1番打者は
同期の谷となっているので、心情穏やかなものでない
はずです。

一昨年FA宣言で青波軍団に入った年の攻守に渡る輝きを
今年ぜひとも取り戻して欲しいです。

村松







あと、くれぐれもケガには気をつけて欲しいです。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

豚の頭

今日のキャンプ情報でも仕入れようと波牛公式ページを
見たのですが、まだ更新されていなかったので、「今日は
もう見ない」と少々腹をたてて、別チームのキャンプ情報
でも見てやろうと思い立ち拝見したのが横浜ベイスターズの
公式ページでした。

その中にさちこカフェというコーナーがありまして
キャンプに入って今日が初のお休みということで、
牛島監督がバーベキュー作りしている場面が掲載されて
ましたが、何とさちこさんが豚の頭と共にポーズを
とっている場面もありました。

最初見たときは作り物かと思いましたが、本物なのですね、
あれは。
豚の消費量が多く、全ての部位の料理がある沖縄では豚の頭が
あってもおかしくないですよね。

自分がいつも通うスーパーには豚の頭がそのまま売られる
ことは余程何かおきない限りは無いのかなと思ってしまい
ました。

公式戦が始まるまでは、今日の様に他球団サイトを眺めると
興味をひく記事に出会えるものだと感じた1日でした。

今日に続き明日も出勤なので今日はこれまでです。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

鋭い振りはしたものの

波牛軍団キャンプ3日目の今日、ガルシアが加わり
ブランボー・グラボースキーの外国人野手三人組が
勢揃いしました。

波牛公式ページ

公式ページを見ると、フリー打撃の出来が今ひとつだったと
発言したガルシアに対し、調整をしっかりしたうえで宮古島
キャンプに参加したブランボーは、フリー打撃で鋭い当りを
放ったとのカキコミがあり、グラボースキーの出来と共に
中村監督もよしよしという感じの様です。

しかし、鋭い当りをしたブランボーの写真はアップされて
いませんでした。
ガルシアは載せているというのに・・・。

なのでここでアップしておきます
ベンチへひきあげるブランボー







話は変わりまして、贔屓の早川が今月から携帯での球団サイトで
ブログを公開しているようですが、シーズンに入っていないと
いうことで現在球団サイトを携帯に登録していない自分は当然
内容を確認することはできません。
カキコミ内容は、かなり弾けている様ですが。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

ヤル気が起きませんでした

今日は朝起床したときから何をするにもヤル気が起きない
アリサマで、勤務時間がとても長く感じました。

続きを読む

守り勝て

今日からプロ野球各球団がキャンプに突入し、来るべきシーズン
開幕戦に向けて一斉に動きだしました。

波牛軍団公式ページ

波牛軍団も1軍は宮古島、2軍は高地でキャンプをスタートさせ
ました。

続きを読む
自己紹介

神戸太郎

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
最新コメント
Recent TrackBacks