マイナー人生に栄光あり

プロ野球球団オリックスバファローズこと波牛軍団を応援する独身男のネットで公開する日記です。シーズン中は波牛軍団、シーズンオフは再び興味を持ち始めた鉄道を中心に日記を記していきます。

2006年03月

前川の好投無駄に

東北楽天を3タテした勢いで昨年プレーオフ進出の望みを
打ち砕いた北海道日本ハムを本拠地神戸に迎えての対決。

オープニングゲームでしっかり倒して欲しいと意気込んで
ケーブルテレビでの観戦に臨みました。

しかし、結果は先発左腕前川の7回1失点の好投を見殺し
にする0対1の敗戦試合となりました。

続きを読む

平野佳初白星

今夜も試合後半あたりから雪が降り混じる天候のフルキャスト
宮城にて東北楽天と対戦した波牛軍団は、期待の新人平野佳が
公式戦初先発登板、6回を投げ無失点に抑え記念すべき初白星を
手にしました。

ルーキー平野佳が初先発初勝利 デイリースポーツ

序盤はピンチの連続で、下手をしたら大量点を取られ早々に
降板という感じもしましたが、要所でしっかり東北楽天打線を
抑えたことで打線も応えてくれ、結果として5対0の勝利で
同一カード三連勝も果たせました。

平野佳の後を継いだ萩原がピンチを背負ったということで
今日も菊地原・加藤・大久保の継投が行われたことには
少々無理したかなという思いがあります。
平野佳に絶対に白星付けるのだという波牛首脳陣の強い
意思表示の表れた継投かもしれませんが。

今回の仙台遠征は、展開によっては3連敗も大いに有り得た
ところでしたが、相手のミスに付けこむ形で白星を重ねること
ができ万々歳の結末となりました。
先発投手に全員白星が付いたことも大きかったと思います。


明日から本拠地神戸・大阪での北海道日本ハムとの三連戦が
始まります。
昨年プレーオフ進出の最後の望みを見事打ち砕かれたハムに
対し、まずは初戦を勝って優位に三連戦を戦って欲しいです。


もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

相手のミスにつけこんで

今日は遅番勤務でしたので、試合終盤からのCA放送での
波牛軍団観戦となりました。

続きを読む

思いもよらぬ2つの出来事

まず一つ目です。

今日急遽職場の同期から飲み会の誘いを受けたので帰宅が
午前0時前となりました。

波牛軍団の試合中継は観られませんでしたが、飲み屋設置の
テレビと同期の携帯情報で運の良いコールド勝ちしたを知り
ました。

波牛公式ページ

続きを読む

明日から仙台3連戦

西武ドームでの開幕2連戦を終えた波牛軍団は、明日から
フルキャストスタジアム宮城で野村新監督率いる東北楽天
との3連戦を迎えます。

続きを読む

セラフィニ背信投球

昨日の試合観戦でウハハ思いをした身からしますと勤務
しての帰宅後自宅のパソコンにて今日の試合結果を知った
ときにはガックリきてしまいました。

波牛公式ページ

今日の敗因は、波牛先発セラフィニが序盤で4点取られた
ことでした。

続きを読む

開幕戦勝利

やったあー、開幕戦勝利試合観られました。

興奮覚めやらぬ西武ドームよりお伝えしました。

試合感想等は明日勤務ですので、今日は更新いたしません。
ご勘弁くださいませ。

続きを読む

明日の開幕を前に

いよいよ明日パリーグ公式戦が始まります。

オリックスバファローズこと波牛軍団を応援する2年目の
シーズンが始まることにもなります。

今でもオリックスブルーウェーブと大阪近鉄バファローズの
合併には反対してますので、球場で「オリックス」とも
「バファローズ」とも言えませんし、叫べません。

敢えてこのことを申して、明日西武ドームでの開幕戦観戦に
臨みます。

明日は任せたゾ、川越!
開幕戦投手川越







もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

早川が外されたぁーー

明後日からパリーグ開幕ということで、今日各チームの
開幕一軍登録メンバーが発表されました。

早速波牛軍団のそれを確認したのですが、何と

贔屓の早川がメンバーから外されていた

のでした。


続きを読む

生活リズム

日曜日からの三連休があけての今日の勤務でしたが
連休中起床時刻がいつもの出勤日のそれよりもずれて
いたこともあり、昨夜はなかなか寝付けず、そのため
睡眠時間をあまりとれずに目覚めから体が重い感じで
正直勤務するのにお話にならない状態でした。

なので、今日は早目に布団に入って疲れをとりたいと
思います。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング



オープン戦終了

ワールドベースボールクラシックのキューバとの決勝戦で
日本チームが勝利したことはまさにあっぱれと言えますが
自分的にはそれ以上に気にさぜるを得ないチームである
波牛軍団が今日大阪ドームにてオープン戦最後となる
阪神との試合を行いました。

波牛公式ページ

先発デイビーが好守備にも助けられて7回無失点に抑える
結果を残しました。

波牛投手陣に光−デイビー阪神ひとひねり サンケイスポーツ

オープン戦では川越以外の先発投手陣候補が相次いで期待を
裏切る投球をすることが多かったので、オープン戦最終戦で
デイビーが結果を残したことは大変心強いものがあります。

前日3人の打者相手に全て三振を奪う投球をした菊地原は
今日もしっかり3人で回を終わらせる投球をしてました。
菊地原






ケガの出遅れから開幕に間に合わないかと思っていたので
よくぞここまでもってきたという感じです。

最後はストッパー大久保が登板してましたが、ゼロに抑えた
ものの2人のランナーを出したことが気がかりです。
内1人は四球で出したランナーですしね。


一方野手陣に目を向けると、今日のセカンドは塩崎で平野恵は
センターをずっと守ってたのですね。
果たして開幕スタメンのセカンドには誰が座ることになるの
てしょうか?
正直言えば後藤以外なら安心は出来るのですが。

打線は今日も複数安打放ちながら奪った得点は4点のみですから
しばらく非効率的な攻撃が続くかもしれません。
だからこそ、ミスをする可能性が1番低く、相手チームに余計な
点を与えない守備布陣のオーダーを組む必要があります。

しっかり最終調整をして関東に乗り込み、西武との開幕2連戦
連勝スタートといって欲しいものです。

たのむでぇーー、中村監督!
中村監督






もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

マリンスタジアムでのオープン戦観戦

波牛軍団の関東オープン戦遠征の最後となる試合を観に
千葉マリンスタジアムへ行ってきました。

ここへ来るのは昨年8月28日の黒木復活登板試合以来なので
約七ヵ月ぶりとなりました。

今日は開場時刻の午前11時半前には到着したので、特別内野
自由席のチケットを握りしめ普段の観戦では入らない内野席
(バックネット裏から三塁側にかけて)をあちこち巡りました。

三塁側ベンチ側の1番前の席を確保してから向かったのは
今シーズンから設置されたフィールドシート。
神戸スカイマークスタジアムのそれと同じ位の席があり、ゆったり
した感じがしました。

試合前に撮った写真を幾つか載せてみます。

新井コーチからの助言に頷く平野
新井コーチと平野






セカンドコンバート撤回確実の後藤と大島コーチ
大島コーチと後藤






今年攻守共に更なる躍進が求められる阿部真
阿部真






4番としての働きをしている中村紀
中村紀






笑顔が似合う北川
北川






そして後藤
後藤






下記二枚は個人的におもしろいなと思った風景です

吉井が中村監督に何やら語ってます
中村監督と吉井






打撃練習を見守ってた新井コーチが突然足をつったということで
トレーナーにマッサージを受けてます
足がつった新井コーチ






そして、注目のスタメン発表。
スタメン






贔屓の早川が1番センター、平野恵は2番セカンド。
後藤はスタメンから外れてました。
早川&平野恵

続きを読む

平野がずっと二塁を守っていた

世の中ワールドベスボールクラシック準決勝日本対韓国戦の
テレビ中継で盛り上がってた頃、やはりテレビ観戦しながらも
波牛公式ページでの今日の横浜とのオープン戦の試合経過を
確認してました。

ちなみに結果はこちら。
波牛公式ページ

波牛5連敗 サンケイスポーツ

初回四球で出塁した大西を平野恵が送り、4番中村紀がランナーを
返すタイムリーを放ち先制するという攻撃をしたにも拘わらず
先日観戦に出向いた東京ドームでの対北海道日本ハム戦以来の
先発だったセラフィニがピリッとせずに、その直後4点を奪われる
という失態を演じてしまいました。

その後もう1点を取られるまでは立ち直った様ですから、初回の
出来がとても勿体無い感じがしてなりません。

このまま順調にいけば開幕2戦目に先発予定だと思いますので
最終調整をしっかりしてシーズンに臨んで欲しいです。
昨年酷使した感のあるリリーフ・救援陣投手達の出番を減らす
ためにも先発投手陣には頑張ってもらう必要がありますから。
続きを読む

川越アンタがたよりや

おはようございます。出勤前のカキコミです。

今日波牛軍団は、神宮で東京ヤクルトとの対戦を控えて
ますが、開幕投手確定かと思ってる川越が先発として
投げると思います。

最近投壊状態が目立つ波牛投手陣に喝を入れるためにも
川越には「やはりエース」と言わしめる好投をしてもらい
ましょう。

さてどうなることやらです。

続きを読む

春は来ている

オープン戦いえども今日も負けてしまった波牛軍団のことを
ネタにとようとしたら、愚痴のみを記しそうになるので今日は
触れません。

段々温かくなってきて、春が間近にせまっているのだなと
常々思う毎日です。

つい最近まで、スーパーでは袋詰やビン詰のお鍋用のスープが
多く売られていたのに、今ではすっかり片付けられて代わりに
うどんやそば用のだしが置かれているのを見ると、こんなところ
でも冬が去り春が来ていることを感じることが出来るのだと
思ってしまいました。

来週末には職場の人事異動内示が出る予定ですし、これから
色々と慌しい感じになりそうです。


もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

大久保又もホームラン打たれる

波牛軍団は今日横浜と対戦しましたが、ストッパー役大久保が
1点リードの9回裏から登板したもののツーランホームランを
打たれ逆転サヨナラ負けしました。

波牛公式ページ

先日の東京ドームでの北海道日本ハム戦でも稲葉と新庄に
ホームランを打たれたので、この2試合で3本打たれたことに
なります。

加藤・菊地原が昨年の様な万全の状態で開幕を迎えられるかが
微妙な状態のところへ、大久保のこの2試合の出来を考えると
波牛投手陣かなりヤバイぞと思ってしまいます。

昨年の疲れがまだ残っているでしょうか・・・。
大久保







8回裏に登板し横浜の猛攻を防ぎきれなかった吉川・山本・萩原
らにも今日の敗戦の責任はありますが。

何はともあれ神部投手コーチは頭の痛いところでしょう。
神部投手コーチ







とりあえずは、オープン戦で良かったと思うようにしましょう。
中村監督のコメントからもそううかがえますしね。
続きを読む

1軍惨敗とあの投手が登板してた!

波牛軍団は、神宮球場で東京ヤクルトと対戦しましたが
結果は0対8で2試合続けての完封負けでした。

波牛公式ページ

今日先発したのはデイビーだったのですが、4回裏に
集中打を浴び大量失点を許した様です。

この回は先頭打者前・広島のラロッカのヒットがそもそもの
始まりとなったわけですが、結果を見ると次打者の真中が
タイムリーヒットとなってたので、波牛守備陣のエラーで
ラロッカを2・3塁へ進塁させたのかなと思ってましたら
今日現地で観戦されたミスチルファン1974さんの観戦報告に
よると捕手日高の怠慢プレーがその要因だったとのことです。

開幕までもう2週間切ったというのに、こんなアリサマ
では・・・。

心許ないゾ、日高。
日高






続きを読む

今年の観戦予定

そろそろ今年の波牛軍団観戦のおおまかな予定でもたて
ようかと思っています。

当初予定していた唯一出向いたことのない甲子園球場への
遠征観戦は、チケット確保が難しいことと出向いても肩身の
狭い思いをするだけという多くの方々からのアドバイスが
あったことから断念。

あと、職場異動人事に絡んでしまうと場合によっては野球
観戦するのが困難になる場合も有り得るので、現段階での
観戦予定は、ミスチルファン1974さんが企画された25日の
西武ドームでの対西武開幕戦のみです。

今年は神戸スカイマークスタジアムのフィールドシートに
座っての観戦をぜひしたいと思ってるので、神戸に出向く
時期は早目に予定をたてたいなとは思っています。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング


今季波牛初観戦

北海道日本ハム対波牛軍団のオープン戦ナイターを観に
東京ドームへ出向きました。

座席料金が外野席が大人1,000円で、それ以外の全席が
3,000円だったので、外野席は立ち見が出る程の満員状態
でした。
ちなみに自分は付き添ってくれた千葉ロッテファンの友人と
共に3,000円払ってバックネット裏三塁側寄りの席に陣取り
ました。

今季初観戦ということで、デジカメでたくさん写真を撮ろうと
意気込んだのですが、自分の腕が悪いのと電池の残量が少な
かったことが要因で撮った写真のほとんどがぶれてしまい
途中から撮影を諦め試合観戦に集中しました。
(ぶれずに撮れた写真は下記の二枚のみでした)

今日の試合でセカンドを誰にするかが自分にとって大注目
事項でしたが、後藤でなく平野恵でした。
今日のスタメン







平野は守備をしっかりこなし、打の方でもハム先発
左腕八木から内野安打を放ちました。
一方、途中からセカンド守備に入った後藤は、ファースト
へのカバーに不慣れな面が見えたり、打の方でも安打を
打てず、不調な状態を感じ取れました。

現況ではセカンドは平野恵にするのが無難かと試合を
直に観戦して思わざるを得ませんでした。
続きを読む

開幕投手は川越

今晩行われた大阪ドームでの対巨人戦で、先発川越が
被安打1・無四球で失点ゼロという結果を残してくれ
ました。

波牛公式ページ

2年連続での開幕投手は自分だと誇示する最高の出来
だったと思います。
2週間後の西武ドームでの開幕戦での波牛軍団初白星の
牽引役にぜひなって頂きましょう。
フルキャストでの川越






ところで今日の試合、セカンドは後藤でなく最初は
塩崎、途中から水口と平野恵が入ってました。
守備コンバートの影響でか、打撃成績が芳しくない
後藤の今日の出場を控えさせたのでは。

塩崎がオープン戦で好調を維持し、昨年セカンドでの
守備の実績を作った平野恵を途中からセカンドを守ら
せたことを考えると、コンバート変更中止を波牛首脳陣は
考えているのではと思います。
中村監督自身が今日の勝利を「守り勝ち」と言ってる具合
ですから。

昨年年俸を下げられるというクヤシイ思いをした塩崎は
虎視眈々とレギュラー狙ってますよ。大注目です。
塩崎







水口も負けてたまるかという感じだと思います。
水口







明日観戦予定の東京ドームでの対北海道日本ハム戦で誰に
セカンドを守らすかで意外に早く首脳陣の考えが読める
かもしれません。

川越に次いで登板した加藤は今日も今ひとつの出来だった様で
この先正直心配な種です。
加藤大輔







もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

3連敗

神戸でヤクルトと対戦した波牛軍団ですが2対5と敗れ
これで3連敗となりました。

波牛公式ページ

オープン戦の時期なので勝敗にそんなにこだわる必要も
ないのですが、不安を投手陣だけでなく、この数試合
つながりの欠く打撃陣にも覚えるようになり下手をしたら
公式戦に突入してもこのままの状態でいきやしないかと
思ってしまいます。

せめてもの救いが先発吉井が5回2失点で試合を作った
ことでしょうか。

新喜劇でこけている場合じゃないやろと突っ込んでしまい
ました。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

山口1回持たず

今日東北楽天とのオープン戦を行った波牛軍団ですが
清原のオープン戦初安打初打点のことばかりとりあげ
られている感がありますが、それよりも注目しなければ
いけないことは先発の山口が1回持たずにマウンドを
降りたことです。続きを読む

大敗

今日は舞台を姫路に移しての西武とのオープン戦でしたが
中村監督ならずとも波牛ファンには呆れる内容の試合結果
でした。

波牛公式ページ

期待の新人平野佳が先発しましたが、2回途中でKOという
内容は正直頭の痛いところでしょう。
打ち取ったと思われた当りが不運にも安打になるケースも
あった様ですが、次回のオープン戦での先発チャンスで結果を
出さないと開幕1軍も危ないかもしれません。

加藤や松村といった投手も失点しましたね。ウーン、波牛投手陣
全体の調整はしっかりできているのかという不安を感じざるには
得ません。

そろそろ本柳あたりにチャンスを与えて欲しいなと感じる
管理人でありました。
本柳







もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

デイビー登板

今日の神戸スカイマークスタジアムでの対北海道日本ハム戦に
先発したのは、個人的には波牛軍団今年の補強1番の当たりと
考えている前広島のデイビーでした。

結果は4回を投げ無失点という内容で、波牛先発投手陣の一翼を
任せられることをアピールしました。

波牛公式ページ

デイビー4回無失点 なにわWEB

中村監督もコメントしていますが、四球さえ出さなければ
そうそう崩れる投手ではないのでシーズン入ってからも
今日の様な投球をしてゲームをしっかり作る役割を果たして
欲しいものです。
ちなみに四球出したら崩れる投手だということは、昨年6月5日
広島での交流戦観戦で確認しております。

ブランボーが特大ホームランを放ったようですね。
レギュラー獲りに向けていよいよ本領発揮といって欲しいもの
です。
ベンチへひきあげるブランボー







一方、9回表から登板した萩原は先頭打者にいきなり四球を
出してから連打を浴び失点を重ねるという最悪なケースに
はまってしまいました。

昨年8月20日大阪ドームでの対ハム戦では、ピンチでの場面から
登板し見事ゼロに抑えてから好投を続け、萩原自身の誕生日を
白星で飾らせようと仰木前監督が投げさせ続け、最後は村松が
サヨナラタイムリーを放ち見事白星を手にしたのでハムに対し
苦手意識はないと思っていたのですがね・・・。
萩原







あのとき応援にかけつけていたマジレンジャーが今日いなかった
から調子悪かったということはないと思いますが。

波牛軍団を解雇されハムにテスト入団した岩下も今日登板して
ましたが、早川・平野恵両名に続けて死球を与えてました。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

届きました

波牛事務局より今年のファンクラブの会員証等が届けられ
ました。

会員証の他に入会プレゼント引換券、ファンクラブ手帳
そして早期申込特典として2試合分の内野自由席招待券が
送られました。

関東に住んでますから神戸・大阪での平日開催試合の観戦は
当然無理なので、招待券はただの紙くずになります。

あと今年のファンクラブにおいても継続すると事務局から
メールでの回答をもらい当ブログでもとりあげた
ビジター球場割引については手帳には何も記載されてません
でした。
未だ他球団との調整が済んでいないということでしょうか?

既にオープン戦が始まり、シーズン公式戦も間近だというのに。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

エラーがキッカケの失点

今日は勤務日でしたので、先程波牛公式ページにて今日の
神戸スカイマークスタジアムでの対中日戦の結果を確認
しましたが、0対5の劣勢から追いつき同点で終わった
試合だった様ですね。

波牛先発が前・千葉ロッテの左腕セラフィニでしたが、
サード牧田のエラーがあって2回表に4点とられて
ました。
打たせてアウトをとるタイプの投手は守備の乱れが要因で
一挙に崩れるケースが多々あるので、確実にアウトにとれる
ときはしっかりとれるよう野手陣には鍛練を重ねてもらう
しかないですね。

シーズン中にセラフィニのこんなシーンを観ないためにも。
降板するセラフィニ






ただ、牧田は打の方では3の2と活躍しましたから
まだまだ開幕スタメンのチャンスがあるので頑張って
欲しいものです。

ブランボーはスタメン出場でタイムリーツーベースを
放ち仕事をしましたが、昨日2軍の試合に出場していた
早川は今日も1軍の試合では途中出場でした。
スタメンで使ってくれないのでしょうか?
打撃練習する早川






続きを読む

ケーブルテレビ観戦

今日の波牛軍団対阪神のオープン戦を今年初めてとなる
ケーブルテレビでの観戦をしておりました。

波牛公式ページ

観戦で1番注目していたのは開幕投手候補の川越の
投球内容でしたが、檜山に2本ホームランを打たれた
ものの出来は悪くなかったと思います。
川越本人も檜山に2本目のホームランを打たれた際は
「まさかあの球を」という感じでしたし。
まぁ、反省すべき点は反省して開幕戦をベストの状態に
持っていくよう頑張って欲しいです。

川越紹介






今日は打線が頑張りました。
3回裏の6点をあげた攻撃の際は、各打者がつなげる
意識を持って打席に臨んでました。
大半の打者が逆方向への安打を放っていましね。
長打で点を取るよりも、意外に今日の様な攻撃の方が
大量点が取れたりするのですよね。

セカンド後藤エラーはありませんでしたが、どうしても
ハラハラしてしまいます(ゴメンよ)。

後藤







逆にショート阿部真のところへボールがいくと全てアウトに
なるという安心感が湧くのとは大違いです。
事実阿部真は今日この球をとれるかというプレーを2度
こなしていましたし。

阿部真







もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング


忘れていました

明日大阪ドーム改め京セラドームにて阪神とのオープン戦が
あることは知ってましたが、今日神戸スカイマークスタジアム
にて広島とのオープン戦があることはすっかり忘れていました。

波牛公式ページ

結果を先に言いますと4対1で広島に勝ち、中村監督にとって
久々の采配勝利、そして今年のオープン戦初勝利ともなりました。

中村監督11年ぶりに勝利 日刊スポーツ

今日先発したのは、現段階で先発投手陣四番目と目されて
いる吉井で4回を1失点に抑える出来でしたが、ボール先行の
投球内容に本人は不満だった様です。
ベテランですから、しっかり調整して万全の状態で開幕を迎えて
くれることでしょう。

2番手加藤・3番手ユウキと投げましたが、今日は無失点に
抑えていましたのでまずは一安心です。

打者の方に目を向けると、清原は今日もノーヒットでした。
その清原とライバル関係となるブランボーは途中出場で内野安打
1本、贔屓の早川は代走からの途中出場で得点をあげてました。

注目の平野・後藤のコンバート組にエラーはついてませんでした。

昨年シーズン終盤にその名を広めた感のある牧田が今日勝ち越しの
キッカケとなったヒットを放つ良い働きをしておりました。
中村紀のケガの具合如何では開幕スタメンもありうるかもしれ
ませんね。

ブランボーはライバルだらけで大変ですね。

もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング

甲子園チケット購入断念

昨日のブログでも記しましたが、阪神対波牛軍団の交流戦
甲子園対決観戦のためのチケット購入を「ぴあ」のインター
ネット受付を通じて試みましたが、結局できませんでした。

続きを読む

1軍キャンプ終了

宮古島そして高知と二箇所にわたって先月1日から行われて
きたキャンプが幕を閉じました。

続きを読む
自己紹介

神戸太郎

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。