西武への余計な3失点もあって、すんなり勝てんなぁーと思わず
愚痴らないといけないとやってられませんでした

スコアボード 波牛公式


スコア速報 オリックス対西武 日刊スポーツ



勝ったのに文句ばかり言っても仕方無いので、それでは試合を
振り返りたいと思います。



先発西勇輝は、序盤で2つの死球を与えたこともあり正直どう
なるのかと思いました。

西








しかし、外角中心に緩急ある投球で西武打線を7回被安打1で
3塁を踏ませない投球を披露しました



オリックス・西、7回1安打で開幕連勝!  サンケイスポーツ


オリックス先発の西が7回1安打6奪三振の好投で開幕連勝。打線も六回に集中打を見せて一挙4点を奪った。

 西は緩急折りまぜた投球で翻弄。五回に高山に二塁打を浴びたが後続を抑えた。西は、西武打線に三塁を踏ませず7回で96球を投げ1安打、6奪三振の好投で今季2勝目を挙げた。

 打線は、六回に北川の犠打から相手のミスで後藤が生還し先制すると、バルディリスに2ランなどが飛び出し一挙4点。七回にも1点を追加し、西武の反撃を振り切った。




野球大好き雪さん






「西さんは、腕がしっかり振れていたことでキレのある
ボールをしっかり投げられていました。

外角中心の配球ということもあり、5回表の高山さんの
センターオーバーのツーベース以外は長打を浴びることも
ありませんでした」



決意表明をする智代






「リズム良く投げているから、野手陣にとっても守りやすい
環境を提供してもらえるよな。

5回表の浅村の打球をセカンド後藤がジャンプして捕球できた
のも西の投球のおかげというのはあると思うな」




西が無失点で踏ん張ってるにもかかわらず、打線は相変わらず
援護できない始末


頭を抱えるかがみ






「5回まで毎回ランナーを出しながら後が続かないという
展開にオリックスファンの頭の中にはよぎったはずよ。

昨日先発した中山同様に今日は西を見殺しにするのでは
ないかと」



ショートたまちゃん






「ようやく6回裏にヒットと四球で作ったチャンスで
北川が犠打で先制チャンスを広げたんだよな。

まさかの犠打だったが、それ以上にビックリしたのは
3塁に進塁した後藤の本塁への走塁だったな」



微笑む汐






ホームベースががらあきになったいっしゅんのすきに
ちゃらさま(後藤)がホームへかけぬけたんだよね。


どんなしゅだんでもいいから、まずはせんせいてんと
いうおもいがはじけたしゅんかんだったよね


後藤守備練習








一ノ瀬ことみ






「この後藤さんの走塁がキッカケになって李スンヨブさんの
タイムリーツーベースとバルディリスさんのツーランホーム
ランが出て3点を追加できたのぉー」



何かを語る秋生






「李スンヨブは外角低目の変化球をしっかり弾き返していたが、
逆方向への一打が出るようになるまでは到底復調したとは
いえねぇな」




西を良いイメージを残したまま7回で交代させ、8回は平野佳寿、
9回は岸田がそれぞれ登板しました。

平野佳寿投球






最終回岸田登場









しかし、両名共に失点したのは余計でした


特に平野佳寿は、先頭高山を空振り三振に仕留めながら振逃で
出塁させたことがキッカケで失点したから勿体無いです。


昨日も打たれた栗山にタイムリーを浴びたわけですから余計に
腹がたちます



3タテ予定だった宿敵西武に2勝1敗という結果に終わったため
正直不満は残ります。


次回対戦時は必ずや3タテしてもらうとして、その前に明後日
からの千葉ロッテ3連戦で3タテしてもらわんと


去年3位からの日本一をさせた超A級戦犯役を担ったわけです
から、しっかり復讐してもらわないと


その勢いを持って、敵地仙台で東北楽天を3タテし、続く大阪
でも北海道日本ハムを3タテせんと話になりません


さっさと5割に戻せや、波牛軍団




もしよろしかったら、1クリックおねがいします。
ランキング