昨年11月下旬に右肘手術を行った金子千尋が今日プルペンに入りました。

フルペンで投球練習中の金子千尋









2015宮崎春季キャンプ第4クール最終日! 波牛公式

オリックス金子が初のブルペン投球 日刊スポーツ

 オリックス金子千尋投手(31)が、昨年11月29日の内視鏡による右肘骨棘(こっきょく)除去手術後初めてブルペンで投球練習を行った。

 サブグラウンドでキャッチボールを終えたあとにブルペンに向かい、杉本アシスタントスタッフを相手に立ち投げで23球、捕手を座らせて5球を投げた。セットからワインドアップとときおり投げ方を変え、直球、カーブなどを確認した。



本格的な投げ込みではありませんが、いよいよ始動したかという思いは持ちます。


森脇監督のコメントからは順調に調整が進んでることが伺えますが、素人の自分には金子の
状態が良いのかどうかは全く分かりません。


プロのそれもチームのトップが言ってるから間違いはないのでしょう。

森脇監督ストレッチ中










仮に開幕投手を務めるのであれば、3月27日の万全の状態に持って行く必要があります。


となればオープン戦に最低でも1回は登板させるでしょうから、逆算すると今日ブルペンに入る
ことは当初からの予定だったのでしょう。


これから捕手を座らせ投げ込む数を増やしていくのでしょうが、どう仕上げていくのかスポーツ
マスコミ等の記事や報道等でチェックしたいと思っています。




もしよろしかったら、1クリックおねがいします

ランキング