タイトルにも記した思いを持たざる得なかった試合でした。

ゲームリポート 波牛公式

日本ハム対オリックス 日刊スポーツ


序盤先発ディクソンが得点圏にランナーを置くピンチを再三背負いながら得点を許したのは初回
近藤に浴びたタイムリーによる1点のみでした。


2回裏は無死2塁で石井が犠打失敗、更にセカンドランナー田中賢介が土に脚をとられこけてしまい
若月からの送球によりアウト。


3回裏は先頭中島をレフトに入った後藤駿太の拙い守備でサードまで進塁させ無死3塁のピンチを
背負うも、そのあと後続(絶好調近藤は四球)を抑え無失点。


手寅








「この後も日ハムが犠打ミスや走塁ミスをしてくれたおかげでディクソンさんは結果6回1失点で
抑えられたのよね。
序盤で得点をもっと奪われていたら今日の試合落としてたかもしれないわね」



吉田くん








「7回裏はボクと同じ氏の吉田が3人でキッチリ抑えるも、8回は黒木が先日に続き又もやピンチを
背負ったんですよ。
でもレアードの一瞬同点タイムリーと思った打球をサード小谷野が好捕し、更に田中賢介をフルカウントに
しながら空振り三振に奪って何とか事無きを得たんですよね」



笑顔の音夢








「オリックスの選手の皆さんも相当ミスをやらかしましたが、今日に限ってみれば日ハムの選手の
皆さんの方が多くミスしましたから結果白星がころがりこんだ形となりましたね」



ショートたまちゃん








「不思議な勝利と言われてもおかしくないが、相手のミスに付け込んで白星をもぎとったとも言えるな。
6回表の中島の勝ち越し犠飛は四球出塁のロメロがバッテリーミスでサードへ進塁できたからだし、
最終回の武田タイムリーは先頭駿太が四球出塁し続く若月が犠打を一発で決められたからな」




明日は移動日なので次の試合は明後日の東京ドーム。


仕事を終えて行けたら観戦に行こうかなと思ってます。



もしよろしかったら、1クリックおねがいします

ランキング