今週はホームで西武と東北楽天を連続3タテするのが義務ですから勝つのは当然でどういう試合をするかに
注目してました。

ゲームリポート 波牛公式

オリックス対西武 日刊スポーツ


12対6のスコアなので一見すると大勝という感じなのでしょうが、自分から言わすと6点もの無駄点を
西武に与えたという思いが強いです


4回表途中からテレビ観戦し始めたのですが、金子千尋の投球内容には首をかしげるばかりでした。

金子千尋投球










ファースト中島の2つのエラーがあったり、球審のストライクゾーンが不安定だったり等、不運な点は
確かにありました。


それにしても制球力が命の金子千尋が思うところにボールを投げられず苦しい表情されては、どこか
体がおかしいのかと疑いたくなります。


敵地札幌での北海道日本ハムとの試合が2連戦だったため一度登録抹消して今日の登板に向けて
調整してたはずなのに


今日の勝利で9勝目となりましたが、本来であればとっくに二桁勝利をあげてもらわないといけない
存在ですからね


来週敵地福岡での福岡ソフトバンク戦でさらりと白星あげられる投球しないと、とてもじゃないですが
エースとは言えません。



打線は西武先発十亀を3回途中でKОし、追い上げられた直後の4回裏二死から突き放す攻撃が
できたことで西武に試合の主導権を渡すという最悪な展開は避けられました。


中島の6点目となるタイムリーは内角低目のボール球を打ち返したものでしたが、その前に2つも
エラーをやらかしましたから当然だろうという気持ちにならざる得ませんでした

中島打席










この後満塁とし西野の代打小谷野の前進守備のライトを超える走者一掃の3点タイムリーが出た
ので中島タイムリーはとてつもなく大きかったのですが。


大きいと言えば吉田正尚2打席連続のホームラン、どちらも打った瞬間それと分かるものでした。

吉田正尚打席










小技ができない2番ですからとにかく打ってもらわないと


打てなくて散々勝てる試合を落としたわけですから、ガンガン打って得点を奪ってどんどん勝って
上位3球団を下位に転落させんと話にならんぞ、波牛軍団



もしよろしかったら、1クリックおねがいします

ランキング