主催試合の少ない神戸で西武に負けるなんてプロとしての責務を完全放棄じゃねぇか

ゲームリポート 波牛公式

オリックス対西武 日刊スポーツ


5連続タイムリー浴びるなんてディクソンは先週からどういう調整してきたのかと怒号をあげたく
なります
(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!(`Д´) ムキー!

ディクソン投球










それも山川と栗山ごときに初球を打たれてタイムリーされるなんて大問題も大問題ですよ


初回・2回と西武がチャンス作りながら無得点に抑え、2回裏二死から中島タイムリーで先制できた
ので、試合の流れも完全に波牛軍団に来てたはずです。

中島打席










それなのにいとも簡単にタイムリーを浴び、呉・外崎・岡田という抑えて当然の輩にも早いカウントで
タイムリー浴びるなんて8勝あげてるピッチャーがやってはいけない愚行ですよ


愚行といえば打線も同罪で野上を2週続けてKОできないなんて完全な責務放棄ですよ


奪えた得点がたったの2点、更に放ったヒット数が4本だけなんて攻撃の工夫が無さ過ぎです


野上からシュリッターに代わった8回裏、一死後宮崎・マレーロ連続ヒットで一死1・3塁のチャンスを
作りました。


先日日曜日の敵地所沢での試合、シュリッターを攻め逆転に成功したのが8回(表)。


先頭西野のライナーも捉えた当たりがたまたまサード正面にいってアウトになったので、連打連打で
一気に試合をひっくり返す雰囲気はできてたはずなのですが。


大城の代打後藤駿太は初球放つもサードライナー、同点の一発を期待された吉田正尚は高目の
変化球をひっかけショートゴロとなり逆転はおろか1点すら奪えませんでした。


ここが勝敗の完全な分かれ目となりました。


9回表には近藤が二死無走者から浅村にヒットを浴び、ホームランだけは絶対許されない場面で
山川ごときに一発を喰らうという大失態も大失態を演じる始末

近藤投球










これではディクソンの後、大山・金田・小林の3人で無失点に抑えた意味が全くありません

左腕大山登板








2番手金田








3番手小林










あの巨人ですら二桁の借金を返済して今や貯金生活に入ったというのに波牛軍団というチームは
上位の敵を倒してBクラスからの脱出を図る気があるのかと罵声を浴びせたいですよ



もしよろしかったら、1クリックおねがいします

ランキング