先発がディクソンと中田という時点で3回までに決着つけると言うのがプロとしての責務だろうがぁー

ゲームリポート 波牛公式

ソフトバンク対オリックス 日刊スポーツ


昨日に続き今日もテレビ観戦できなかったうえに試合経過もあまり確認できませんでした。


ノーコン中田から3回までに1点すら奪えない展開に相当頭にきましたが、挙句の果てに5回までもたし
1点しか奪えないなんて言語道断の酷さですわ


2四球出した3回表に無得点に終わるわ、小谷野の一時は同点となる6回表の3点タイムリーツーベース
の後に勝ち越しチャンスも逃しましたからね

小谷野打席










先発ディクソンが4回もたず降板したのもダメダメですな

ディクソン投球










結果として黒星はつかなかったのですが、先制直後にあっさりデスパイネごときに逆転ツーラン浴びる等
連打を浴びるようでは心許ないです


契約延長を勝ち取った直後の登板試合だったのに先発としての最低責任イニングすら投げられない
ようでは今季も二桁勝利すらあげられんわぁー


倒して当然のソフトバンクなんかに連勝すらできないなんて勝とうとする執念がない証拠やぁー



もしよろしかったら、1クリックおねがいします

ランキング