あまりに馬鹿げた展開になってたのでテレビ観戦する気すら一気に失せました

ゲームリポート 波牛公式

日本ハム対オリックス 日刊スポーツ


帰宅してテレビつけたら吉田凌が既にマウンドから降りていて、更にスコアが1対7となってました


2軍で最も先発として結果を残した投手が先発したわけなので最低でも5回は投げ切ってもらえる
ものと思ってました。


ところが、初回3者凡退に抑えるも2回裏四球をキッカケに2失点、3回裏は先頭打者を仕留めるも
更に失点を重ねる始末。


低打率の打者が並ぶ日ハム打線に連打を浴びるようでは心許ないです


吉田凌の後を継いだ松葉もてんでダメで自責点4

先発松葉










捕手が今日1軍昇格した飯田だったからというのも多少あるかもしれませんが、それを差し引いても
酷い投球内容です。


武田が3安打猛打賞1タイムリーだったのが唯一の収穫ですわ。

武田打席












もしよろしかったら、1クリックおねがいします

ランキング