昨日ケーブルテレビで波牛軍団の紅白戦が中継されるということで観てました。

2018宮崎春季キャンプ第3クール2日目! 波牛公式


5回裏終了までという特別ルールで行われました。


登板投手は両軍共に1イニングのみだったので、これだけで判断するのはまだ早いかなと。


それでも1軍戦力として期待されてる先発を務めた吉田一将・小林両名、

吉田一将投球








小林投球










昨年高卒1年目で初勝利をあげた山本

先発山本










復活が求められる左腕松葉

先発松葉










中継ぎリリーフ役の金田に大山が無失点に抑えられたのはとりあえずはヨシなのでしょう。

2番手金田








左腕大山登板










一方の野手陣。


白組4番を務めた杉本は長打力が魅力とかねてから言われてますが、今日も外角低目のボールを
ライナーでスタンドインさせる一打を放ちました。


昨年1軍初安打を放った宗は逆方向へのヒット2本、内一本は三塁をおとしいれる果敢な走塁も
観せつけました。

宗打席










紅組4番を務めた園部は打つ方では結果を出せなかったものの、ファーストの守備で2つ判断の良い
捕球そして送球でピッチャーを助けました。

ヒーローインタビュー後声援に応える園部










中継プレーの乱れや前進守備体系でのホーム悪送球、無駄な四球等、反省すべき点もそれなりに
ありました。


今はまだ悪いところを曝け出すことができる時期なので、ここからどれだけ修正できるかを注意深く
見守りたいです。



もしよろしかったら、1クリックおねがいします

ランキング