ここのところ不甲斐ない投球が続いてた山岡ですが、今日も打線の援護があり何とか白星を得られ
ました。

今日は遠出してたためテレビ観戦できずスマホで試合経過を確認してました。


山岡は再三ランナーを抱える投球内容。


打線は2回裏無死3塁、並びに4回裏一死1・3塁のチャンスを潰すアリサマ。


昨日の福岡での恥さらし試合の流れをたちきれない嫌な感じを持たざる得ませんでした。


そうこうしてる内に先制を許し、更に太田のソロで更に失点。


5回裏安達と福田のタイムリーで同点に追い付いたものの勝ち越しのチャンスはいかせず。


試合の流れがどちらのチームにいくか微妙な展開でした。


6回表しつこい中島の打球が山岡のグラブをかすめたことでセカンドベースに入った福田のそれに
入り併殺を奪えてチェンジ。


裏の攻撃で二死1塁から西浦の打球がエンドランの形でレフト線ギリギリの所に落ちたことでタイムリー
スリーベースとなり勝ち越し。


その後7回表近藤がリードを守り、裏の攻撃で吉田正尚ツーラン、ロメロソロが出て点差を広げました。


最後ディクソンが連打喰らったり等でピンチ背負ったのは余計でしたが、何とか逃げ切りました。


もう残り試合負けられないわけですから明日も明後日も日ハム撃破せんとアカンでしょう



もしよろしかったら、1クリックおねがいします

ランキング