1995.1.17から25年の年月がたちました。

毎年1.17を迎えると「風化」という言葉を聞きます。


個人的には故郷が神戸であること、25年という年月がそんなに昔のことには思えないという
気持ちがあります。


そして、自分が現在震災が起こる確率の高い首都圏に住んでいます。


いざ事が起きた時にどういう行動をすべきか、備蓄として何が必要か等、やれることはやる
ことこそ「風化」という言葉を駆逐できる唯一の方法と考えます。



さて今日波牛軍団公式サイトでこんな企画が発表されました。


「THANKS KOBE 〜がんばろうKOBE 25th〜」開催 波牛公式


今季神戸での主催8試合全てブルーウェーブユニフォームを着てプレーすることになりました。

20年のときを越えて








試合前のネッピー








ベンチ前に陣取る首脳陣&選手達










昨年青波ユニを着ての試合は、大阪で行われた「仰木彬デー」試合のたった1試合でした。


そこと比較すると大幅増ではありますが、神戸での試合は今季一桁台まで減らされてます


その不満をガス抜きするための企画かといううがったみかたもしたくなります


もしよろしかったら、1クリックおねがいします

ランキング