1995年のナトリウム漏えい事故以来運転を停止している高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)をめぐり、福井県は17日、県の原子力安全専門委員会を開き、運転再開に向け、安全性について「問題ない」とする報告書をまとめた。
 これを受け、西川一誠県知事は「県民の安心と信頼が得られるよう必要な項目について国に強く求めていく」とのコメントを発表。近く関係閣僚と協議した上で、最終的に運転再開の可否を判断する考えを示した。 

<茨城信者に性的暴行>牧師が起訴内容を全面否認(毎日新聞)
<北海道4歳児虐待死>否認の男に懲役8年 旭川地裁判決(毎日新聞)
<殺人未遂容疑>警官2人刺傷の男逮捕 長崎(毎日新聞)
490円の吸水速乾Tシャツ ジーユースポーツから
東京スカイツリーを上空から! クルージングが人気(産経新聞)