社民党は21日、今夏の参院選で、埼玉選挙区に前衆院議員で党埼玉県連代表の日森文尋氏(61)、大阪選挙区に新人で司法書士の大川朗子氏(52)を公認候補として擁立することを決めた。

【関連ニュース】
共産党:党大会開く 参院選控え独自色の打ち出しへ
自民党:参院選目標定まらず「改選第1党」壁高く
自民宮城県連:参院選公募に24人「うれしい悲鳴」
公明:「参院選後、民主党と連携検討も」山口代表
参院選:元群馬県知事、小寺氏が出馬へ…民主比例代表

<鶴屋南北戯曲賞>小幡欣治さん作「神戸北ホテル」に(毎日新聞)
中学の学力試験で教諭が不適切行為 足立区(産経新聞)
民家火災で2人死亡=妻と長女か-横浜(時事通信)
普天間移設問題 辺野古を“分断” 基地争点「これで最後」(産経新聞)
<携帯ストラップ>回天・桜花の販売中止 ネットに批判続出(毎日新聞)