中学3年の女子生徒(15)が携帯電話のゲームサイトで知り合った龍谷大生に脅迫された事件で、大阪府警捜査1課と泉南署は16日、生徒の自宅アパートに放火し全焼させた疑いが強まったとして、現住建造物等放火容疑などで、同大経済学部3年亀山祐輔容疑者(22)を再逮捕した。同課によると、「連絡する気持ちにさせようと火を付けた」などと容疑を認めているという。
 再逮捕容疑は昨年12月25日と28日深夜、生徒が住む同府内の木造2階建てアパートの空き部屋に侵入。ライターで放火し、アパートを全焼させるなどした疑い。
 同課によると、亀山容疑者は「また会いたい」など記したメールを女子生徒に無視され、「家族と友達を殺す」などとした脅迫文を生徒の自転車の前かごに入れたが、これも無視されたため放火したという。火災によるけが人はいなかった。 

【関連ニュース】
3人死亡火事、男性に無罪=「自白は迎合の疑い」-DVD録画で一度否認・大阪地裁
パトカーとトラックが炎上=トンネル内で追突、警官2人重軽傷
民家火災、焼け跡に2遺体=高齢夫婦か
民家火災で2人死亡=居住の夫婦か
アパート火災で2人死亡=2階の居住者か

<山本病院>男性の容体急変時に理事長が外出、飲酒(毎日新聞)
足利事件再審、検察側が菅家さんに無罪論告(読売新聞)
長谷川等伯展 出品の国宝2点搬出 京都・智積院から(毎日新聞)
<振り込め詐欺>1月の件数、被害総額とも最少に(毎日新聞)
<無料低額宿泊所>愛知でも損賠求め提訴(毎日新聞)