高校無償化法案は30日の参院文教科学委員会で、与党と公明の賛成多数で可決された。31日午後の参院本会議で可決、成立する見通し。公立校は授業料を徴収せず、私立高校生らには世帯の収入に応じて「就学支援金」年11万8800~23万7600円を学校側に助成し、家庭の教育費負担を軽減する。施行3年後の見直し規定が衆院で盛り込まれ修正された。施行は4月1日。【本橋和夫】

日本医師会長に民主寄りの原中氏(読売新聞)
『.org』ドメインへの『DNSSEC』実装は2010年6月に完了の予定
JR脱線 立証へ高いハードル 「市民感覚」過剰制裁の危険性も(産経新聞)
コウノトリ 卵がふ化 2羽が誕生 兵庫・豊岡(毎日新聞)
【視点】「なぜ犯人」解明されぬまま(産経新聞)