1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2010/07/18(日) 20:33:48 ID:???0
kokuminnnoisho靖国神社(東京都千代田区)に祭られた246万6千余柱の戦没者の遺書や手紙から100編を選んだ「国民の遺書 『泣かずにほめて下さい』靖國の言乃葉(ことのは)100選」(産経新聞出版)が出版された。靖国神社の全面協力を得た初の選集。
太平洋戦争末期の特別攻撃隊員をはじめ戦没者が遺(のこ)した父母、妻子、弟妹、そして祖国への最期の言葉が収められている。今どきの若者たちは、65年前の同世代の思いを
どう受け止めるのだろうか。

靖国神社は昭和35年から境内の掲示板に毎月1通ずつ、戦没者の遺書や遺詠、手紙を掲示している。
これまで靖国神社発行の冊子「英霊の言乃葉」(1〜9集)にまとめられてきたが、靖国神社でしか買えなかった。今回、漫画家の小林よしのりさん(56)が100編を選び、靖国神社史料課が解説をつけた。

沖縄戦で戦死した29歳の渡辺研一陸軍中尉は妻へこうつづった。
《愛する日本、その國に住む愛する人々、その為に吾等は死んで行くのだと考へることは真実愉(たの)しいものです。…あなたの夫はこのやうな気持ちで死んで行つた…》
本書を読んだ若者に聞いた。成城大3年の大城翔太郎さん(21)は「父母や妻への思いに共感する一方、死地へ向かうことに腹をくくった強さを感じた。自分の今の生活でここまで覚悟を決める場面があるだろうか」。

*+*+ 産経ニュース 2010/07/18[20:33:48] +*+*
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/100718/trd1007182007010-n1.htm

トラックバック一覧

  1. 1. 靖国神社の特攻隊員ら戦没者遺書、初の選集…今どきの若者はどう読む【A6ニュース(゚Д゚)】

    • [他力本願]
    • 2010年07月19日 05:56
    • 靖国神社の特攻隊員ら戦没者遺書、初の選集…今どきの若者はどう読む【A6ニュース(゚Д゚)】
  2. 2. 「金賢姫工作員が鳩山前首相の別荘に滞在するのは、飯塚さんに料理作る約束したから」…中井洽大臣

    • [わくわくニュース(0゚・∀・)]
    • 2010年07月20日 22:08
    • 1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/07/20(火) 13:00:48 ID:???0★【金元工作員来日】滞在先、鳩山前首相の別荘にしたワケは「飯塚さんに料理作る約束」と中井洽・拉致担当相 ・??.
  3. 3. 「iPad、重い」「飽きた」「日本じゃ電子書籍少ない」「使い道わからない」…発売1ヶ月で嘆きの声

    • [わくわくニュース(0゚・∀・)]
    • 2010年07月21日 18:10
    • 1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/07/21(水) 14:58:04 ID:???0・国内での発売から1か月が過ぎた米アップルの多機能情報端末「アイパッド(iPad)」。  各種メディアが大々的に叮..
  4. 4. 【予想通り!】 横田めぐみさん両親 「新しい情報はなかった」…田口八重子さん家族も「新しい情報はなかった」

    • [わくわくニュース(0゚・∀・)]
    • 2010年07月22日 14:51
    • 1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/07/22(木) 08:17:03 ID:???0★「新しいことなかった」と横田滋さん  ・横田滋さんは会見で金元北朝鮮工作員との面会について「新しいこと??.

 コメント一覧 (129)

    • 30.  
    • 2010年07月19日 09:34
    • 特攻隊員は戦闘員で兵士だが、輸送船団の乗組員はほとんどが民間人なんだよ
      日本の兵站線を繋ぐ為、日本海に沈んだ民間人をまず最初に敬え
    • 31.  
    • 2010年07月19日 09:34
    • 特攻隊は優秀な奴がたくさん死んだ

      戦後日本で活躍したであろう人材もたくさん死んだ
    • 32.  
    • 2010年07月19日 09:38
    • >>30
      さっきからクドイ
    • 33.  
    • 2010年07月19日 09:45
    • 海軍兵学校からも結構な人数が特攻しに行ったんだろ
      超がつくエリートじゃん・・・もったいねえ・・・
    • 34.  
    • 2010年07月19日 09:45
    • 陸軍の生き残りは今でも海軍の所為で、負けたと思ってるよ

      東京裁判でも陸軍将校が6人処刑、海軍将校は1人だけだったからな
      裏取引があったと思われても仕方がない

      陸軍悪玉、海軍善玉論も吐き気がするし
      戦果が上がるかどうかもわからん特攻兵器を作りまくった
      海軍がおかしく思われても仕方がねぇだろ

      アメリカが桜花のコードネームになんてつけたか知ってるか?
      「バカ」だぞ、「バカ」
    • 35.  
    • 2010年07月19日 09:56
    • 使用する兵器をもっと統一させるべきだった
      戦闘機や銃はあんなに種類いらないでしょ
      隼の代わりに零戦作っておけばよかったし、その後は雷電と4式戦だけで十分だった
      銃も種類多すぎて結局38式に頼るしかなかった
      こういった効率化の面で日本は劣ってた
    • 36.  
    • 2010年07月19日 09:58
    • 海軍の所属する航空機の方が強いと言うのは世界の常識だが
      旧日本軍の場合、最強の戦闘機は隼の三型です
    • 37.  
    • 2010年07月19日 10:01
    • 最強なら4式戦だな
      隼はそこまで改良かさねてようやく零戦上回ったけど、
      初期は零戦と上昇力などの比較や模擬戦闘で完敗した
    • 38.  
    • 2010年07月19日 10:05
    • そりゃ、ほとんど同じエンジンで
      隼には防弾板が入ってるなら、劣るに決まってるだろw
    • 39.  
    • 2010年07月19日 10:10
    • ※12
      読むまで知らなかった事を読んだ途端全てを知った気になって自分には必要がないと上から目線で叩いてんだろ
      1つの問題に関しては専門書やら読んだ方が内容は濃いけどその問題を知る為にはゴーマニズム系は入りやすい
      知らない時事問題を浅く広く一冊に入れてるから本人の思考、思想の賛否は別として問題の入門書としてはこの上ないほど読みやすいよな
    • 40.  
    • 2010年07月19日 10:13
    • で、パチンコの件で何か申し開きはあったのか拝金主義者小林?
    • 41.  
    • 2010年07月19日 10:50
    • 宮澤賢治の理想を体現した国だな
      俺はそんな日本を誇りに思うよ
      そういうものに私もなりたい
    • 42.  
    • 2010年07月19日 10:59
    • 戦闘機にのって特攻なんて時代はもう来るわけないだろ
      コストかかりすぎ精度低すぎ
      ミサイル1本作る方がはるかに格安

      戦闘機にのって特攻は来ないけど自爆テロの時代はくるだろうね
      というか中東ではきてるよね
    • 43. ナナシ
    • 2010年07月19日 11:18
    • 特攻隊の命中率が高かったのか低かったのかって議論があるけど
      俺が昔読んだ応用数学のオペレーションリサーチの本の欄外コラムに
      特攻隊に対する戦時中のアメリカ軍による統計解析の解説が載ってて

      米軍が特攻作戦の被害統計の解析したところ
      「戦艦、空母などの大型艦には命中率が高く、駆逐艦、巡洋艦には命中率が低い」
      って結果が出てたらしい

      米軍は統計解析の結果も参考にして、戦術を変え
      「特攻隊に遭遇したら、空母戦艦は退避行動を取れ、巡洋艦以下はそのまま攻撃をしろ」
      という作戦方針にしたらしい

      コンピュータもロクなのが無い時代に、こんな統計計算やってたんだから、
      アメリカってスゲエ国だなって思った
    • 44. あ
    • 2010年07月19日 11:34
    • 実際、戦争が起こればなんだかんだいいつつ参加するよ。

      それだけ家族を守りたいし、日本好きだし。
    • 45.  
    • 2010年07月19日 11:57
    • >>2
      >どうせ遺書は自分の意思どおりには書けなかった、というレスが入るに100万ドル

      何でこの手の輩は絶対この考えは違うって思想になるの?
    • 46. a
    • 2010年07月19日 12:00
    • 日本って空母10以上運用してたのか。すげえなw
    • 47.  
    • 2010年07月19日 12:06
    • 特攻隊の遺書読むと当時の20にも満たない若者でも凄い精神の成熟度なのがわかる
      よほどの良家の出でもない限り今のガキにあんな文は絶対書けない
      戦後、日本の教育がいかに腐ってしまったか痛感するよ
    • 48.  
    • 2010年07月19日 12:24
    • >>30 :名無しさん@十周年:2010/07/18(日) 20:46:55 ID:FN6u2hXq0
      若者なんぞより、いま社会で主要な地位を占めてる世代がどう
      読むかの方がよほど問題だ。


      団塊バカサヨ「もう俺たちえらいさんだもーん、おまえら若者は俺たちの為に死ねやwwww」
      とか思ってんだろ?
    • 49.  
    • 2010年07月19日 12:39
    • ※45
      思想っつーか彼らへの侮辱に感じるんじゃない?
      日本のために命を散らすと決めて散っていった若者たちが、遺書も満足に書けない
      ような傀儡でしかなかったってどの身分で言い切るのかよって
      心のままに書けなかった人が皆無とは言わない、俺らは当時を生きてないんだから
      どんな状況だったかは想像するしかないんだけどね

      精神論は抜きにしても、特攻なんて最終も最終の手段でギリギリで戦ってるような
      状況で、一人一人の遺書まで検閲してる余裕なんてあったのかって思うがどうか。
    • 50.
    • 2010年07月19日 13:07
    • 私が特攻隊なら軍を攻撃しないで政治家に突っ込む又はその努力をする
    • 51.  
    • 2010年07月19日 13:08
    • ぶっちゃけどうでもよくね?
      戦争自体はもっともっと昔からあったんだからさ。
    • 52.  
    • 2010年07月19日 13:18
    • >56
      尼港事件のソ連軍、通州事件の中国軍、飛行機から捕虜を突き落とした豪軍
      なんていう話を聞くと、
      占領下の悲惨さの憂いが先走ってしまって、大人しく降伏なんて出来なくなると思うがね
    • 53.  
    • 2010年07月19日 13:34
    • ABCD包囲網やハルノートは、下準備もせずに日本が満州で暴れたから出されたんじゃねーの。
      今、北朝鮮が攻めてきてフルボッコにされて60年後に、経済制裁されたら戦争するしかなかった、北朝鮮は悪くない。って言い出されたらどうするよ。
      経済制裁された経緯考えろ、って言うだろ?
    • 54.  
    • 2010年07月19日 13:45
    • ※50
      目の前に敵が迫ってるのに内部分裂画策する人間の方がイカレてると思うがね
      何よりお前みたいなのが諸悪の根源を潰すのではなくて組織唯一の善良を勘違いで殺めそうだわ
    • 55. 名無し
    • 2010年07月19日 13:55
    • 若い人はいつも頑張ってるのて最近の腐りきった中高年は…
      バカ団塊、バブル脳世代

      ネットで吠えるしか能のない今時の30代40代

      日本終っとるわ
    • 56. _
    • 2010年07月19日 15:52


    • 日本は戦争から何も学んでいない。

      みろ。

      未だに金と権力を持った老人により、特攻隊のように使い捨てされている若者を。
      若者の向けの政策など皆無で、論議されるのは年金医療介護のみ。若い奴らは死ねと言わんばかりの適当な舵取りしかしていない。

      日本は戦争から何も学んでいない。
    • 57.  
    • 2010年07月19日 15:56
    • ※53
      時系列を知ってればそんなアホなこと言えないがなw
    • 58. 名無し
    • 2010年07月19日 16:32
    • 母を慕いて

      母上お元気ですか
      永い間 本当に有難うございました

      我六歳の時より育て下されし母
      継母とは言え此の種の女にある如き不祥事は一度たりとてなく慈しみ育て下されし母 有り難い母 尊い母

      俺は幸福だつた。
      遂に最後迄「お母さん」と呼ばざりし俺

      幾度か思いきつて呼ばんとしたがなんと意志薄弱な俺だつたらう

      母上 お許し下さい
      さぞ淋しかったでしょう
      今こそ大声で呼ばして頂きます

      お母さん お母さん お母さん と。

      相澤 信夫
      少尉 第七十七振武隊
      昭和二十年 五月四日
      出撃戦死 享年十八歳

      ※1
      これでもアホな底辺捨て駒達か?

      それともお前の親兄弟祖父母、曾祖母曾祖父までの悉くが、戦争について誰一人として何も教え、伝えてくれなかったのか。伝えて来なかったのか。学校に通わなかったのか。歴史日本史から何も学ばなかったのか。どうして歴史日本史を学ぶがわかってるのか。戦争は不義と正義ではなく、正義と正義のぶつかり合いだという事も知らないのか。戦争に行った全員が、喜々として向かったと思ってるのか?赤紙を受け取った時国の為、ひいては家族の為に仕方なく行った奴の方が多いに決まってるだろう。

      他国から人間のクズ、戦争犯罪者と罵られたとしても、今日の「日本人」としての生活を守られた我々が、一体どうやって死人に鞭打つような真似ができる?勝ったから、「英雄」。日本を二発の核で焼き払い、瞬く間に数千数万ともつかない老若男女、子供を殺し、骨も残さず焼き尽くしても、「勝った」から。そして負けたから彼らは「犯罪者」、「戦犯」、「死刑囚」。この辺りに何も感じないのか?

      自国民が弔ってやらねば、一体誰が「彼ら」の魂を慰める?入る墓も無く、戦場で討ち死にした彼らを。
      お前、本当にこの国の人間か?
      釣りでも不愉快すぎて反吐が出る。
    • 59.  
    • 2010年07月19日 16:42
    • 嘗ての軍上層部が暴走したと言うのなら、なぜ毒ガス爆弾を特攻機に装備しなかったのか?
      勝つことが目的ではなく、誇りを守る為だったからではないのか?
    • 60.  
    • 2010年07月19日 16:46
    • 現代に至るまで中共とかが日本の内部から戦力削ごうとしてるが、あの大戦での特攻ってものが相当あっちの精神にキタってことなの?
      W杯の最後のPKで日本が祈るように膝をついたのに、中国が恐怖や畏怖を感じたってどっかで読んだが
      そりゃこんな根性見せる国と戦いたくはないわな
    • 61.  
    • 2010年07月19日 17:00
    • 米60
      敵視は単なる嫉妬だと思う
      うちの国が苦しんでるのに栄える隣りの国悔しい!程度が基盤じゃないかと
      畏怖恐怖は教育で刷り込んだ戦争観によるものだろうし
    • 62.  
    • 2010年07月19日 17:22
    • 本スレ81
      与謝野晶子はその後戦争を鼓舞する歌を作ったとツッコミを入れて欲しかったのかい?
    • 63. ななし
    • 2010年07月19日 17:27
    • 字ってその人の人柄表すって言われてるよね。
      わたしも特攻隊の遺書を見たのだけれども、みんなそろいもそろって字がきれいだったよ。
      若いのにきっちりした文体やし。

      わたしなんかよりよっぽど立派な方々って感じ取れたわ。
      字も文体も汚い自分は恥ずかしくなってせめて字の練習しだした。
    • 64.  
    • 2010年07月19日 17:29
    • 今頃戦争やったって国民ほとんどがそんな意識無いんだし
      どうせグダグダになるのが目に見えてる
      俺はこんなご時勢に国のために死ぬなんて御免だよ
      国のために戦いたい奴だけが行けばいい
      俺は半死にしてでも自分のために生きる
    • 65.  
    • 2010年07月19日 17:31
    • 俺の婆ちゃんは今でも欧米やロシアが嫌いだ
      地方の農民にまで機銃掃射、焼夷弾や1トン爆弾落とすんだから
      無差別攻撃は野蛮人のやる事だ、というように言っている

      爺ちゃんは軍の要職にあった人だが戦争についてあまり語らない人だった
      「どうてしも我慢できない事があって世界中と喧嘩したが最後はダメだった」
      とだけ言った事があった

      そりゃ政治家や元帥レベルだと資源の問題やら領土の問題を気にして
      国益優先で戦略を練る必要があったろう
      ただ、それが二等兵までそうかというと、そうではない
      実際欧米の侵略と支配後の「間引き」は恐ろしいもんだった
      ハワイなんか悲惨だったらしい

      だから人によって戦争目的って違うと思う
      「家族のために死んできます」と飛び立った人たちは本当に「家族のために飛んだ」のだと思う
    • 66. あ
    • 2010年07月19日 18:37
    • 若者より団塊世代が読むべきだろ。
    • 67.  
    • 2010年07月19日 18:41
    • 良い悪いは別として欧米の占領地域や植民地地域と日本の占領地域や植民地地域を比べれば遥かに日本の方が良かったのが現実
      搾取と弾圧しか行わなかった欧米に対して、その地域の繁栄=日本の利益と考えて行動していた日本の政策とは雲泥の差がある。
      しかも最終的には地域の独立も視野に入れて行動していたからアジア開放ってのは嘘じゃないかもね。
    • 68.  
    • 2010年07月19日 19:10
    • 飛行時間何十も行ってないヒヨッコなのにね
    • 69.  
    • 2010年07月19日 19:22
    • 継母におかあさんって言えなかった事を悔いる遺書が忘れられない
    • 70.  
    • 2010年07月19日 19:35
    • まず、まともな神経なら散って行った人々を馬鹿にするなんてできるはずがない。 それを口から泡を飛ばして難癖をつけて貶めようとするのは異常

      これは理屈ではない
    • 71.  
    • 2010年07月19日 19:47
    • 遺書は涙が止まらなくなる
      ただただ悲しい
    • 72.  
    • 2010年07月19日 19:59
    • とりあえず、お疲れ。
    • 73. d
    • 2010年07月19日 20:35
    • ※67

      >良い悪いは別として欧米の占領地域や植民地地域と日本の占領>地域や植民地地域を比べれば遥かに日本の方が良かったのが現実

      ・・・そういうのは自分で言うものじゃないよな、としか。
      実際相手にどう思われてるかで考えないと
    • 74.  
    • 2010年07月19日 20:59
    • >>「泣かずにほめて下さい」

      このサブタイトルにイラッとした。
      どんな感想を抱こうが自由だろ。指示すんな。
    • 75.  
    • 2010年07月19日 21:45
    • 悲劇的だし年若い人ばかりだし絵になるのは分かるが
      特攻隊「だけ」が何かと取り上げられる風潮もどうかと
      結局、昨今のテレビなんかの感動商法と大して変わらん
      特攻隊員の方々を貶めろとか不当評価というのではなくて
      あの戦争で亡くなった人たちがもうちょっと平等になればと思う
    • 76.  
    • 2010年07月19日 22:00
    • 一方ドイツは誘導爆弾を使った。
    • 77.  
    • 2010年07月19日 22:23
    • 佳子様のためなら万歳して死のう。
    • 78.  
    • 2010年07月19日 22:29
    • 昭和天皇に怒らなくても
      本人がマッカーサーに全部自分の責任であり民に責任はないって言ってるよ
      本当はそんな権力行使してないのにね;;
    • 79. 短小のヒロシ
    • 2010年07月19日 22:37
    •  



      いくら反省や謝罪の言葉を述べても、

         戦争犯罪人を祀る靖国神社が存在していたら、

              日本は反省してないとしか思われないでしょうね(笑)



       
    • 80.  
    • 2010年07月19日 22:38
    • 特攻が無かったら日本は亡国になってるよ。
      今の日本の権力は特攻があったからこそ。
      そりゃそうだ、追い詰めたら自分から勝手に死んでいくんだもの。
      日本人を従えることは無理だと思わせたんだよ。
    • 81.  
    • 2010年07月19日 22:41
    • >昭和天皇に怒らなくても

      傀儡だし別に怒りはしないけど、だからと言って政治的にはまるで評価もできないよな、正直

      そういうの分かって言ってんのか?とかとは思う
    • 82.  
    • 2010年07月19日 22:45
    • >そりゃそうだ、追い詰めたら自分から勝手に死んでいくんだもの。

      会社に追い詰めれて自殺するサラリーマンとか見てると、なるほど、組織に殺されるのはお家芸か、と納得せざるを得ないな
    • 83. おやじ
    • 2010年07月19日 23:12
    • 子供の頃は特攻隊カッコイイと思っていたから、
      何か有事が起きれば自分もあの人たちみたいな
      気持ちで戦うのが正しいと思っていた。
      でも、結婚して家族ができたら、生活の部分で
      家族を守るのに精一杯で、戦争とか特攻隊とか、
      そんなこと起きて貰っちゃ困るのが現実。
      だから、仕事とはいえ、自衛隊の人たちには
      頑張って貰いたいし、そのためにちゃんと働い
      て税金払うし、選挙で投票もしている。
    • 84.  
    • 2010年07月19日 23:15
    • 米1がすでに洗脳されてる件
    • 85.  
    • 2010年07月19日 23:21
    • 毎年靖国に参拝に行く。これからもそれは変えない。
    • 86.  
    • 2010年07月19日 23:41
    • 欧州やアメリカに比べて日本は資源が少ない。
      各国が航空機の技術競争になった時、既に日本は資源が足りなくなり、
      一般家庭からも鉄を集めなければならなかった。
      そのような状態だったために技術競争に乗る事ができなくなった日本は特攻作戦を始めた。

      ディスカバリーチャンネルでこんな事言ってた
    • 87.  
    • 2010年07月20日 00:04
    • ディスカバリーチャンネルはアメリカ寄りだからなぁ。
    • 88. 名無し
    • 2010年07月20日 00:33
    • べつにどうでもいいよ









      神様、仏様、英霊。すべて存在しないんだから。




      敬意は勿論持っているが、信じる気になれん。
    • 89.
    • 2010年07月20日 00:41
    • よしのり、確かに端に寄っていると思うがそんなに嫌われてる理由あんの?
      それとも管理人の取り上げが偏ってるのか?

      遺書に書いてある事が本当の気持ちじゃなくても、
      死んでいったのは事実なのに揚げ足とったようなレス付ける人がいるなんて反吐が出るわ
    • 90.    
    • 2010年07月20日 01:00
    • その人がどういう最後を迎えたから敬い、感謝するのではない。
      その人がどういう意志を持って最期に向かっていったのかを考えると、ただ特攻隊員の方々には頭が上がらない
    • 91. はあ
    • 2010年07月20日 02:03
    • 左やら右やらを叩き合ってる声のデカいやつらがお互い硬直した頭でっかちの半端な知識かざした勉強不足で泣ける。


      うんざりだ。日本が平和な証拠で安心するけど。笑
    • 92.  
    • 2010年07月20日 02:26
    • ※89
      小林は最初は「頭の悪いワシだが、コレは違うんじゃないかな?こうなんじゃないかな?」ってスタンスだったので人気があったが
      最近は「頭の良いワシがお前ら愚民に教えてやろう」って態度なので嫌われている
      自分の意見と違う人間はボロクソに貶すし、他人の言うことは全く聞かないでファビョる
      最近ボケてきた石原慎太郎に通じる所がある
      特攻隊の遺書集と聞いて、俺も欲しいと思ったが
      小林が絡んでいると聞いた瞬間萎えたし
    • 93. あああ
    • 2010年07月20日 06:46
    • >イギリス空軍なんてドイツ相手の戦争だけで、しかも爆撃機搭乗員だけで10万人死なせてる

      ttp://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_4768477720/
      1945年・ベルリン解放の真実―戦争・強姦・子ども

      あーあ。

      野獣みたいな劣等スラブ民族に、優秀なゲルマン人女性が犯られちまったよ・・・

      ところでゴリラのオスの男根を、人間女性の膣にぶち込んだら、どうなると思う?

      大抵の女性は強姦されると、大量のドーパミンとアドレナリンが分泌されるから、ありえないほどの快感を覚える。
      吊り橋効果と似ていて、強姦魔に襲われて恐怖を感じた時に、アドレナリンが大量に分泌され生理的に極度の興奮状態に陥る事により、
      自分が恋愛をしていると脳が錯覚して、脳が快感を与えるドーパミンを分泌してしまう為、体が快感を覚えて反応し、
      挿入からしばらくすると、 膣が充血する事で、膣が刺激される度にピストン運動にあわせて脊髄反射で腰を振ってしまったり、
      クリトリスや膣内の性感帯が過敏になり、痛みに対して悲鳴を上げるように、快感に対してよがり声をあげてしまうわけなのです。

      ttp://www.rakueden.com/archives/576
      女は強姦されるともの凄く感じるって本当?
    • 94. っ
    • 2010年07月20日 09:12
    • 来週から韓国と戦争するんで週末に各自治体指定の
      学校に集合してねって内容の赤紙がきたら
      二十代三十代の男子
      何人集まるんだろうか?
    • 95.  
    • 2010年07月20日 13:19
    • 歴史において「もしも」を言うのは愚かなことだと知った上で。

      もしも先の大戦で勝っていたとしたら、この米欄はどうなっていたのだろうね。

      個人としては一つだけ主張しておきたいことがある。
      それは、現時点で真実が全て出ているとは言えないということだ。
      我々戦後しか知らない、特に高度経済成長期以降に生まれた世代は、この国がいかに悪いことをしてきたかではなく、何をしてきたかを正確に学ぶべきだった。
      そこから何が正しくて何が間違いだったのかを理解しなければならなかった。
      それを阻害した連中がいるということは、真実は知られたくないということだ。
      阻害している連中とはだれなのか。
      その勢力が今何をしているのか。
      これは正しく理解する必要があると思う。
    • 96.  
    • 2010年07月20日 16:54
    • 別に戦争を美化するつもりはないけどさ。
      総理大臣が参拝したくらいで大騒ぎする奴とか何なの?
      中国人や朝鮮人が文句を言うのは分からんでもないが、何で日本人が?
    • 97.  
    • 2010年07月20日 18:40
    • 96※何で日本人が?→中国で商売してる連中な。

      ?経団連加盟の上位4,000社など
      ?贖罪利権を握ってる国会議員(代表例 経世会)
    • 98.  
    • 2010年07月20日 21:58
    • ※73
      台湾や東南アジア各国が「日本統治時代」を語ったコメントや記事はちょっと探せば沢山ある。調べてみたら?
      あ、中国や朝鮮は「植民地」じゃなかったから別ね。

      今回の本を買いたくないなら「いざさらば我はみくにの山桜」とかどうですかね。
      これなら小林よしのり監修じゃないぞ。
    • 99. (´・ω・`)
    • 2010年07月20日 22:10

    •  本文中にもあったけど、知覧には一度は行って欲しい

       30過ぎの男がマジ泣きしてしもた(´;ω;`)
    • 100.  
    • 2010年07月20日 22:59
    • ※95
      >阻害している連中とはだれなのか。
      陸軍の統制派と海軍の艦隊派じゃねーの?
    • 101.  
    • 2010年07月20日 23:03
    • 3 アーリントン墓地に献花しても
      靖国には参拝しない大臣のいる国が現在の日本です。
    • 102.  
    • 2010年07月20日 23:18
    • ※2
      大日本帝国憲法11〜13条から来てるものと思われ。

      >イギリス空軍なんてドイツ相手の戦争だけで、しかも爆撃機搭乗員だ

      7人乗りのランカスターで生産数が7000機。かの有名なモスキートも同じくらいなんだが・・・
      どういった経緯で10万も死んだんだろう?
    • 103.  
    • 2010年07月20日 23:58
    • ワープアで毎日19時間働いてる俺が過労死しても
      誰も悲しまないし誰も覚えててはくれない
      毎年弔って貰える特攻隊員が羨ましい
      俺も特攻して死にたい
    • 104.  
    • 2010年07月21日 01:08
    • 特攻隊?遺書?
      どんなに誇りをもって国のために自ら死ににいったとしても死んだら終わり。
      しかも負けたし。
      国のためといってもどっかの馬鹿がアメに無謀な喧嘩を売っただけだし。
      本当に国のためを思うのならそんな無謀な戦争はやめさせるべきだった。

      若者を人間兵器にしてまで他国を侵略しようとしてのうのうと生き延びた大人はクズだと思う。

      としか感じないかな
    • 105. あ
    • 2010年07月21日 02:34
    • 米104
      もう少し歴史勉強したらその感想も変わると思うよ。
    • 106.  
    • 2010年07月21日 11:05
    • いまどきの若者というけど
      今や60代でも戦争を知らないんだが
    • 107. 名無しさん
    • 2010年07月21日 12:40
    • どうせこのまま老いて惨めに死ぬなら、格好良く故郷のために戦って死ぬのも悪くない
      もし俺が戦場に出ることになったら多分同じようなこと書くわ
    • 108. 名無し
    • 2010年07月21日 14:49
    • お前ら来月は神社ちゃんと行けよ
      日本人として生きていける日本を残してくれてありがとうって天国の爺ちゃんひい爺ちゃんにお礼言って来い
    • 109. ななし光太郎
    • 2010年07月21日 15:52
    • ※1が恐ろしくアホすぎてぞっとした
      うちの近所にも戦時中みんなが身を寄せたって神社あるなあ
      そこだけなんの手も加えられず、あらされる事もなく、
      時が止まっている
      世間で騒ぐほど風化してないと思うけどねぇ
    • 110.  
    • 2010年07月21日 20:35
    • 歴史を見返せば、日本が戦争をしたくてしたのではなく、特攻は策略無しに行われたものではないと知れるよ。

      アメリカが日本から攻撃させるように仕向けたんだから…
    • 111. \
    • 2010年07月21日 21:17
    • ※1は沖縄人だろ
      天皇を「自己保身のために沖縄をアメリカに売り渡した腰ぬけの卑怯者」と中傷するのは日本人にはできない狂気の沙汰
    • 112. あーめん
    • 2010年07月22日 03:29
    • 今の若者は若者はってよく言うけどさ
      今の大人はどうなの?特に50+の奴等
      今の10〜30代ダメにしたのお前等だろ、なんでも若者は若者はとかいってんなよボケ
    • 113.  
    • 2010年07月22日 10:35
    • 昔「きけ、わだみつおのこえ」って誤植があったな。
      小林なんてそっちを書けばいいじゃん、ギャグ漫画家なんだから。

      小林関わると途端に胡散臭くなるから困る。
    • 114.  
    • 2010年07月22日 16:50
    • ※104は典型的な厨二病患者だな
      リアル厨房なら更正の余地もあるが
      二十歳過ぎてるなら痛すぎて社会の迷惑だから自分の部屋から出ない方がいい
    • 115.  
    • 2010年07月22日 17:07
    • こういうの読むと自分が幸せだと感じれる
    • 116.  
    • 2010年07月22日 17:59
    • 自分が死んでも良いと思えるほど守りたい物があったんだろう。
      普通はそれを安易に馬鹿にはできんと思うんだがな。
    • 117.  
    • 2010年07月22日 23:28
    • 子供のころから、「自分が生き残ればそれ以上の幸せは無い」って洗脳教育されてたら、当然自分以外の何かのために命かけている人は洗脳教育に見えるわ。
      だけど、何かのために生きていないと社会は必要なくなるのも事実だぜ。
    • 118.
    • 2010年07月23日 15:15
    • まぁ、結局のところは右の人にしても左の人にしても
      自説に都合のいい事を言ってる人の話しか聞こうとしてない
      って辺りが問題なんだと思う

      どんなに頑張ったって「真っ白」にも「真っ黒」にも
      なりはしないって事に気が付いてほしいね
    • 119.  
    • 2010年07月23日 19:17
    • でもこれ検閲あったんだろ
    • 120.  
    • 2010年07月23日 19:21
    • 鬼畜米英で戦った戦没者を祀る神社をアメリカの犬になり果てた政治家どもが参拝するとかどんなギャグだよ

      あと靖国側は広田弘毅を靖国に無理矢理入れたクズ。本人の意思を尊重しない神社など神道の風上にもおけん
    • 121.  
    • 2010年07月24日 02:04
    • 「どう生き抜くか」の時代に「どう死ぬか」を考えてた人らを理解しろってのか無理な話。

      命をかけて守るのと命を捨てるのは全然意味が違うし
      命を捨てれば必ずそれを守れるという確証があってはじめて価値がある行為。

      負ける、守れないとわかってて命捨てに行くのはただの可哀相な人ですね。
    • 122.  
    • 2010年07月24日 02:05
    • ※118
      そもそも右巻き左巻きって軍事路線か平和路線かってのに関係無いけどね
      戦後の日本の情勢から段々再軍備=右翼、非武装=左翼という風に理屈が
      捻じ曲げられていっただけで。日本にゃまともな右翼も左翼も存在してねーよ
    • 123.  
    • 2010年07月24日 02:09
    • 死んだら守れません


      適当によさげな言葉並べて美談にしようとすんなよ

      まずオマエラがどっかに特攻自殺してみろよ
      褒めるのは一部のキチガイだけだぞ。
    • 124.  
    • 2010年07月24日 03:50
    • 去年の八月に政権変わったときの国士様は結局民主事務所にも朝鮮総連にも特攻しなかったし、ネットで特攻を過剰に美化してるやつらはだいたい口だけだろ。さも自分のことみたいに偉そうに語るなよと思う

    • 125. ま
    • 2010年07月24日 16:49
    • はたして読むべきは本当に若者なのか
    • 126.  
    • 2010年07月24日 22:57
    • ttp://sugosoku.blog102.fc2.com/blog-entry-492.html

      こっちも読んでみて欲しい。
      同じスレでも編集者によって雰囲気がガラッと変わる。
    • 127. 短小のヒロシ
    • 2010年07月25日 23:10
    •  



      裕仁のせいで多くの国民が犬死させられたことを考えると、

                  皇室制度は廃止すべきですね(笑)



       
    • 128.
    • 2010年07月27日 15:56
    • >>191
      ロシアが見えてないアフォがいるな...。
      ...そしてコメ欄は...。
    • 129. 774
    • 2010年08月01日 16:09
    • 小林よしのりは民主党を支持し、天皇論で民主党の問題をスルーすることで若年層、貧困者を見殺しにした。

      もう二度と奴は支持しない。

コメントする

名前
 
  絵文字