1 :ぽこたん( ・∀・ )φ ★:2009/05/30(土) 22:14:08 ID:???0
ふしぎの海のナディア アニメーターや演出家らでつくる日本アニメーター・演出協会(JAniCA)がアニメーターの生活実態をめぐり、国内初の大規模な調査をした。
かねて問題視されてきた厳しい労働実態を数字で突きつける結果となった。

昨年10〜12月、経験1年以上のアニメーターを対象に、2千部を超える調査用紙を配布した。回答は728人。

アニメーターは新人ならまず、原画と原画の間をつなぐ動画を担当。その後、動きのキーとなる原画を任されることが多い。
経験を積み、テレビシリーズの監督や、各話の演出に進出する人もいる。

平均年収(アニメ以外の収入含む)は、動画を主な仕事とする人が約105万円、原画は約232万円、演出は約333万円、監督は495万円だった。
年代別では20代が平均約110万円、30代でも約213万円、40〜60代で400万円台となる。概算の時給は動画298円、原画689円、監督1412円。

「生活に不満」と全体の62%が回答。勤労理由の最多回答は「絵を描く仕事が好き」、2位は「お金を得る」、3位「この仕事が楽しい」、4位「生きがいの一つ」。個々人のやる気に依存する現状がうかがえる。

結果概要の発表と同時に開いたシンポジウムでは「単価が低すぎる。新人は1年契約でもいいから固定給にすべきだ」(アニメーター)、「親と同居か仕送りがあることを、新人を入れる条件にする会社がある」(専門学校講師)など、厳しい現状を訴える声が相次いだ。

これに対し「固定給の期間が終わったらすぐ他社に引き抜かれた、という例を経験した」(制作会社関係者)、「(予算を握る)テレビ局やスポンサー側から動かないと変わらない」(大学研究員)といった意見も出、構造的な問題の深さを浮き彫りにした。

JAniCAでは、調査の詳細な分析を「アニメーター実態白書2009」(仮題)として夏以降に刊行する予定。価格は非会員なら2万円。
新書で簡便な解説書を出す計画もあるという。(以下略)

http://www.asahi.com/showbiz/manga/TKY200905300101.html

★関連スレ
【社会】アニメ産業の公取調査:42%が「アニメ制作費低い」、「元請け→下請けと発注される過程で制作費減った」の声も★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232758732/

コメント一覧

    • 1.  
    • 2009年05月31日 08:04
    • アニメーターもアニメーターだ
      上のせいにして待ってるだけじゃ何も改善しない
      そんなだから上が調子に乗るというのに・・・
    • 2.
    • 2009年05月31日 08:09
    • キンタマ掴まれ「動いたら潰す」と脅されてるようなもんだから動けんよ
    • 3. さ
    • 2009年05月31日 08:48
    • テレビなんざクズしかいなくなるんだよ。上司にヘコヘコしてて性根が腐ってるやつしかいないから他人の給料なんてしったこっちゃねーよwアニメーター?そんなの代わりはいっぱいいるから死んでもいんじゃね?wくらいにしか思ってないからアニメーターに光は射さない。
    • 4.  
    • 2009年05月31日 09:58
    • 昔ならストや交渉で何とかなったのかもしれないが、今は働き手は国内だけではないからね。より安くて言う事聞くほうに仕事が流れるだけ。
      もし下っ端が動くとしたら、まったく新しいアニメの配信方法を下から立ち上げて追い抜くしかない。業界の改善に頼るという考えではダメだよ。
    • 5.  
    • 2009年05月31日 11:27
    • 一瞬平均年収1100万円に見えた
      よく見たら目もあてられない現実がそこにあった

      マジでアルバイトパート以下かよ…
    • 6.  
    • 2009年05月31日 11:51
    • ※4
      韓国の事を言いたいんだろうが賃金はほぼ同じだぞ
      あれは人手不足の産物
    • 7. 名無し
    • 2009年05月31日 11:52
    • ネット配信を色々と試している今がアニメ業界の転換期かもな。
      流れに乗れる会社は生き残り、乗れないとこは潰れてく。
      まぁ生き残ったからといって現場の待遇を改善する力が上になければ意味ないけどさ。
    • 8. p
    • 2009年05月31日 13:05
    • あと三十年も禿監督が生きてるわけねぇだろ
    • 9. いちクリエイター
    • 2009年05月31日 13:39
    • クリエイターとしての自覚がなさすぎるとかいってるアホ薄給アニメーターがいるみたいだけど、他の分野で頑張ってるクリエイターはもっと普通にもらってますよ? こういうクリエイターは奴隷みたいな扱いが普通みたいに考えてるやつが、クリエイター全体の価値を下げる。まさに最低最悪な存在。クリエイティブ業界から消えてほしい。
    • 10.
    • 2009年05月31日 13:46
    • アニメイターに限らずクリエイター(笑)ってのはつくってりゃ満足できる人種だからなあ
      金はどうでもいいとマジに思っちゃってるから
    • 11. 名無し
    • 2009年05月31日 13:59
    • 動画投稿サイトで見てるようなやつらが議論してるかと思うと笑える
    • 12. a
    • 2009年05月31日 15:02
    • ※11
      同意。
      でも実際に買っていただく層と投稿サイトで見ている層はかなりオーバーラップしているとも思う。
    • 13.
    • 2009年05月31日 20:09
    • プロレス系番組とディスカバリー、天気予報があれば十分すぎるテレビ番組
      なんかアニメは見る気が無いな
    • 14. 放送当時私は14歳でした
    • 2009年05月31日 20:56
    • 画像懐かしい・・・ロマンアルバムのですかね?
      今日5月31日はナディア嬢の誕生日。
      1875年生誕ですから、今も生きていれば134歳?
    • 15.  
    • 2009年06月01日 11:51
    • 好きでやってんだろ?
      嫌なら別の職探せ
      夢追うか現実か
    • 16. lily
    • 2009年06月01日 21:38
    • アニメ専用チャンネルは賛成

      できないなら秋葉あたりにアニメの放映場をつくって欲しい。(昔の紙芝居屋みたいな感じで)

      そこで入場料(アニメ二本で2000円)とグッズを売ったり、原画を公開したり、声優さんの台本を見せてくれたりして欲しい。

      そこでDVDも売ったりして欲しい

      スポンサーは、ゲマズ、アニメイト、とか各アニメ雑誌がすればいい。他にも、ジュースやお菓子などの企業にもスポンサーになってもらえばいい。なかで自社製品を独占して販売させることを条件にすればいい。

      採算がとれれば、全国的に展開させる。

      うまくいけば放送局をつくれるのではないの?無理かな・・・
    • 17. アニメーター目指していた人間
    • 2009年06月02日 06:55
    • 20年位前俺アニメーターなろうと専門学校行った。
      その頃まだセル画手書き全盛時代。
      最初に時給どの位になるか先生に聞かされた。
      セル一枚50円くらい。ガンダムのような絵の一枚書くのにはどんなに早くても1時間くらいかかる。だからすごい人でも日に10枚くらいしか書けない。
      ドラえもんのような簡単なのでも20枚くらいだから日給1000円。好きじゃないと続かないよ、と。

      俺、好き以前に普通に食っていける仕事がしたかったので3日で学校行かなくなった。当時バブル期だったのにこんな話だったので、やめて正解だったと今でも思う。
    • 18.  
    • 2009年06月03日 09:44
    • 職人が尊敬される日本でこの扱いは不当過ぎる
      皆アニメをみて育っただろうに
    • 19. rayban
    • 2013年05月21日 03:47
    • 4606rayban日銀、ブルームバーグ記者
    • 22. レイバン 偏光サングラス
    • 2013年05月27日 13:54
    • 11093レイバン 偏光サングラスの2年間で、世界では24%、日本市場だけでは36%拡大した。この成長の背景に、これまで数社のコンテ
    • 24. モンクレール ダウン
    • 2013年06月03日 14:17
    • 六本木ヒルズ出演者:【ゲスト】緒方恵美さん【MC】やまけんさん料金:全席指定2,800円(税込)ポスター付きチケット販売方法:?公式ホームページ先行
    • 25. moncler ダウン
    • 2013年06月06日 06:17
    • ールの機敏なディフェンダーの動きに対応するためにデザインされ、俊敏性

コメントする

名前
URL
 
  絵文字