A6ニュースTOP

A6サイズのニュースを紹介。

捕鯨問題

「日本の食文化を守れ」 映画「ザ・コーヴ」の上映予定館で反対派が抗議集会

1 :かしわ餅ρ ★:2010/06/13(日) 08:45:26.05 ID:???0
cove1日本のイルカ漁を批判したアカデミー賞受賞作の米ドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」の上映をめぐり、県内でも波紋が広がっている。
十二日には、上映予定だった横浜市中区の映画館「横浜ニューテアトル」前で、市民団体が上映中止を訴える抗議集会を開催。
一方、映画ファンからは「上映した上で議論すべきだ」との声も上がった。

 この映画は隠し撮りの手法などで、和歌山県太地町のイルカ漁の様子が描かれ、町と町漁協が強く反発。
抗議や街宣活動の影響で、東京では全上映館が中止に追い込まれた。

 横浜ニューテアトルの支配人(48)によると、七月三日から上映する予定だったが、全国で中止が相次ぎ、配給会社から「いったん白紙に戻す」と連絡があった。
これまでに約四十件の意見が電話で寄せられ、
賛否は「ほぼ半々」という。

 この日、同館前には約五十人が集まり、午後一時から約三十分間、「日本の食文化を守れ」などとシュプレヒコールを繰り返した。
支配人は「周辺の商店街や配給会社などと相談し、今後の対応を決める」と話した。

 同館は観客への配慮から、シャッターを閉めて営業。別の映画を観賞した東京都町田市の男性(63)は「いろんな見方があるのだから、上映自体をやめる必要はないのでは」と話した。 (樋口薫)

東京新聞:上映中止 県内にも波紋 イルカ漁 批判映画予 定館で反対派集会『上映し議論』の声も:神奈川(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20100613/CK2010061302000077.html
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20100613/images/PK2010061302100017_size0.jpg

以下2ちゃんねるの反応↓

映画「ザ・コーヴ」上映中止…都内の映画館、保守系団体の抗議予告で

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめき▲φ ★:2010/06/04(金) 06:55:43 ID:???0
cove和歌山県太地町のイルカ漁を告発したドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」をめぐり、26日からの封切りを決めていた東京都内の映画館2館のうち1館が、上映中止を決めたことが分かった。
映画を「反日的」と糾弾する保守系団体が4日以降、上映館に抗議活動をすることを告知しており、「近隣への迷惑」を考えて自粛したという。
映画は隠し撮りの手法などが賛否の議論を呼んでおり、今後の動き次第では上映自粛が広がる可能性もある。

上映中止を決めたのは、メーン館と位置づけられていた東京都渋谷区の「シアターN渋谷」。
26日から最低6週間の上映が決まっていた。

同館を運営する「日本出版販売」(千代田区)によると、2日に市民団体がホームページで上映阻止を求める「抗議活動」を予告。
会員らを集め、4日に同社前、5日に映画館前で街頭デモを行うとした。同社は3日に社内で協議。警察とも相談し、「お客様に万が一のことがあってからでは遅い」と中止を決めた。
同社のビルには病院も入っており、「他のテナントへの迷惑も避けねばならない」との判断もあったという。

*+*+ asahi.com 2010/06/04[06:55:43] +*+*
http://www.asahi.com/national/update/0604/TKY201006030514.html

以下2ちゃんねるの反応↓

日本は豪州で飛行機をチャーターしてシーシェパードを偵察してる、許せない-豪副首相が日本政府を非難

1 :出世ウホφ ★:2010/01/06(水) 23:16:15 ID:???0
gira-doオーストラリアのメディアは6日、調査捕鯨を行う日本鯨類研究所に関係する企業が、
オーストラリアで飛行機をチャーターし、米環境保護団体「シー・シェパード」の抗議船の動きを追っていると報じた。

オーストラリアのギラード副首相は「このような日本政府の行為は看過できない」と非難した。

オーストラリア政府は、日本の調査捕鯨をやめさせる有効な策を打ち出せていないとして野党から突き上げを受けており、同国でチャーターされた飛行機が捕鯨活動の一環に使われたとの報道を受け、政府への批判がさらに強まっている。

報道によると、日本の捕鯨船団はチャーター機から抗議船の位置情報を得て、抗議船の動きをかわすなどしている。(共同)

豪、日本政府を非難 “偵察機チャーター”で 
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/100106/asi1001062246007-n1.htm


以下2ちゃんねるの反応↓

鳩山首相「私はクジラ肉が大嫌いだ!」 オランダ首相との会談で発言

1 :出世ウホφ ★:2009/10/30(金) 23:52:51 ID:???0
hatoyama14 鳩山由紀夫首相が、反捕鯨国として知られるオランダのバルケネンデ首相との会談で、日本の捕鯨問題に絡み、「私はクジラ肉は大嫌いだ」と発言していたことが30日、分かった。
調査捕鯨活動を直接否定したわけではないが、再び活発化しつつある世界的な反捕鯨の動きを後押ししかねない危うさをはらんでいる。

鳩山首相は26日、首相官邸でバルケネンデ首相と会談した際、米環境保護団体「シー・シェパード」がオランダ船籍の抗議船を使い、日本の調査捕鯨船の活動を妨害していることについて「旗国としてしっかり対処してほしい」と要請。
捕鯨に関する両国の考え方の相違に言及しながらも「クジラ肉は大嫌いだ」と強調した。

関係者は「首相は相手の考えに合わせて共感を示そうとした」と説明するが、鳩山首相は民主党幹事長時代の昨年6月、やはり反捕鯨国であるオーストラリアのスミス外相と会談した際も「実は今朝、家内(幸夫人)の手料理にクジラが出た。私はクジラを食べない主義なので拒否した」と述べている。
地元の北海道苫小牧市や室蘭市などでホエールウオッチングを観光資源とする動きがあることにも配慮しているようだ。

日本は世界でも例をみない多種多様なクジラ料理と文化を有しているが、捕鯨制限・禁止の潮流の中でその消失が危惧(きぐ)されている。
今年は和歌山県太地町のイルカ漁を批判したドキュメンタリー映画「The Cove(入り江)」が米サンダンス映画祭で観客賞を受賞し、世界的に反捕鯨の動きが活発化しつつあることもあり、政府内からも「捕鯨国、日本の首相として甚だ軽率だ」との声が上がっている。

10月30日23時28分配信 産経新聞 鳩山首相、反捕鯨後押し? 蘭首相に「クジラ肉大嫌い!」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091030-00000647-san-pol

以下2ちゃんねるの反応↓

イルカ漁に抗議、和歌山太地町との姉妹都市停止を全会一致で議決−ブルーム市

1 :出世ウホφ ★:2009/08/24(月) 15:18:01 ID:???0
kujira 【シドニー時事】オーストラリア北西部ブルームの市議会は24日までに、和歌山県太地町との姉妹都市関係停止を全会一致で議決した。
同町で隠し撮りされたイルカ漁のドキュメンタリー映画が米国や豪州で上映され、同市に対して国内外の保護活動家などからの圧力が高まっていた。

同市は「イルカを殺す限り、姉妹都市関係を続けられない」としている。
同市に対しては、太地町との姉妹都市関係に抗議する電子メールが先週には1日約5000通も殺到。反日的な雰囲気が強まることへの懸念も広がっている。

8月24日11時40分配信 時事通信 太地町との姉妹都市停止=イルカ漁に抗議で−豪ブルーム市
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090824-00000042-jij-int
関連スレ
【国際】イルカ漁映画巡り、豪ブルーム市に和歌山県太地町との“姉妹都市提携”を解消するよう国内外から圧力
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1250953238/l50
【国際】和歌山でのイルカ漁を隠し撮りしたドキュメンタリー映画、アメリカで物議★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1250940815/l50


以下2ちゃんねるの反応↓

「日本の漁師が、イルカを虐殺…むごい秘密が暴かれた」 隠しカメラで撮影された映画公開、米で日本の行為批判

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2009/08/06(木) 21:12:26 ID:???0
thecove ★イルカ殺す場面収録した映画、米で論議

・日本の漁師が多数のイルカを殺すシーンを収録した米ドキュメンタリー映画「入り江」(原題The Cove)が、ロサンゼルスとニューヨークで公開され、米有力紙が「むごい秘密が暴かれた」などと批判的に報じ、論議を呼んでいる。

 舞台は、和歌山県太地町。映画では、イルカの知能が極めて高いことが強調され、米国人ダイバーが立ち入り禁止とされる入り江に潜入、海岸に数台の隠しカメラを設置。
 漁師が大量のイルカを岸辺に追い込み、モリで突き、海が血で染まるシーンで終わる。

 上映は7月31日から4館で始まり、今月中にさらに65館で公開され、フランスやドイツ、豪州などでも 順次公開される。日本での公開予定は今のところない。

 ロサンゼルス・タイムズ紙は同日と翌日、芸能欄などで「虐殺の入り江」との見出しで同映画を評価する論評を掲載。ニューヨーク・タイムズ紙(7月31日付)は「海が血で染まり、(鑑賞者の)目は涙であふれる」とする評論を載せた。
    ◇
 和歌山県太地町の三軒一高町長は「そういう映画が制作されていることも、撮影に来たことも知らなかった。作品を見ていないのでコメントのしようがない」と話している。ただ、同町の姉妹都市オーストラリア・ブルーム市には、姉妹関係を解消するよう圧力がかかっているとの情報があるという。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090806-00000849-yom-int



以下2ちゃんねるの反応↓

米、調査捕鯨を大幅縮小するよう圧力 オバマ政権が日本に異例の書簡

1 :かなえφ ★:2009/07/25(土) 18:46:17 ID:???0
hogei  オバマ米政権の閣僚らが先月、捕鯨問題で日本に「柔軟姿勢」を取るよう求める書簡を相次いで送付していたことが25日、日米関係筋の話で分かった。
捕鯨をめぐり米政府が閣僚レベルの書簡を送るのは異例で、日本が南極海などで実施している調査捕鯨を大幅縮小するよう圧力をかける狙いとみられる。

 日本側は、環境保護団体を支持基盤とする民主党のオバマ政権が今後、さらに強硬な姿勢に傾く可能性もあるとみて警戒。
国際捕鯨委員会(IWC)では日本が沿岸捕鯨を本格再開する代わりに、調査捕鯨を縮小・廃止する案を軸に調整が続いているが、米国の対応は日本の懸念材料となりそうだ。

 書簡は6月22〜25日にポルトガル領マデイラ島で開かれたIWC総会の開幕前、ロック商務長官が石破茂農相、中曽根弘文外相、二階俊博経済産業相に、ホワイトハウスのサトリー環境評議会議長が斉藤鉄夫環境相に、それぞれ在日米大使館を通じて送った。

 2通の書簡は表現が異なるものの、内容はほぼ同じ。同総会前の折衝で日本と反捕鯨国の意見が調整できなかったことは「残念な結果」だったとし、総会の成功には日本の柔軟姿勢が鍵だとして譲歩を促した。
具体的な要求は明記していないが、日本側は調査捕鯨の大幅な見直しを暗に求めたと受け止めたという。

共同通信 2009/07/25 18:19
http://www.47news.jp/CN/200907/CN2009072501000548.html

以下2ちゃんねるの反応↓

ブログパーツ
記事検索
最近のコメント
お知らせ
ご意見・相互リンクなどは、
このサイトについて
を参考にお願いします。

TOP絵募集中!

密かにTwitterはじめてます。
たまにしかつぶやきませんが、
フォローしてくださると幸いです。
ブログランキング乙


Banner001
リンク集
  • ライブドアブログ