帰宅途中の男性から財布を脅し取ったとして、福岡県警東署は13日、恐喝容疑で同県飯塚市鶴三緒、建設作業員中島大輔(34)、田川市奈良、同松江竜夫(33)両容疑者を逮捕した。
 同署によると、両容疑者が現場で捨てたたばこの吸い殻から検出したDNA型を鑑定した結果、2人のものと一致した。松江容疑者は容疑を認めているが、中島容疑者は否認しているという。 

【関連ニュース】
取り締まり装い、現金要求=自車に赤色灯、容疑で男逮捕
「パチンコのバイト」と詐欺=恐喝容疑も、男ら逮捕-3600万被害か・警視庁
重度障害男性を恐喝=容疑で介護士再逮捕
恐喝容疑で再逮捕=女性と子供連れ回しで逮捕の男
出版社の営業所員ら逮捕=同和団体装い高額書籍販売

増える2学期制、導入の公立小中が5年で倍(読売新聞)
境内眺めワイン茶会、お点前堪能…東大寺(読売新聞)
高松高裁も「違憲状態」 衆院選1票の格差訴訟(産経新聞)
無給の「ノキ弁」も…弁護士は増えすぎた? 日弁連新会長誕生で議論再燃(産経新聞)
銀行本店に油まき放火=男を確保、けが人なしか-山形(時事通信)