農林水産省は20日、宮崎県で口蹄(こうてい)疫に感染した疑いのある牛が見つかったことから、牛肉の輸出を自主的に一時停止した。
 農水省によると、日本からの牛肉輸出は2008年度で約551トン。このうちベトナムに339トン、香港に113トン、米国に86トンなどと、3カ国・地域で大半を占めている。 

診療所21件、病院と歯科医院各12件-昨年度の医療機関の倒産(医療介護CBニュース)
宇宙からアサガオの“種”帰還 山崎さんに日比野さん、託す(産経新聞)
「ドウシシャ」が所得隠し9千万円(産経新聞)
ソフトバンクがビクター買収へ(産経新聞)
Kiss-FM前社長「エフエム東京主導の株主総会は無効」(産経新聞)