病気腎移植、2カ月半後に死亡=「因果関係は不明」―宇和島徳洲会病院(時事通信)

 医療法人「徳洲会」は17日、宇和島徳洲会病院(愛媛県宇和島市)で、3月3日に病気腎移植手術を受けた福岡県の50代男性が今月16日に死亡したと発表した。
 死因は不整脈とみられる。男性は移植後2回拒絶反応を起こしていたが、移植と死因との関係は不明という。徳洲会は「今後も臨床研究を続けていく」としている。 

【関連ニュース】
病気腎移植3年半ぶり再開=徳洲会病院、臨床研究で

東京海上HD、222億円申告漏れ…国税指摘へ(読売新聞)
H2A 金星探査機「あかつき」搭載し発射場へ 種子島(毎日新聞)
鳩山首相の「ハデシャツ」 「胸くそ悪い」と海外で悪評(J-CASTニュース)
大阪ガス子会社元部長を逮捕=背任容疑-大阪府警(時事通信)
<裁判員裁判>制度開始1年 東海3県では計37件(毎日新聞)

客引き容疑で中国人2人逮捕=苦情受けカメラ設置し特定-警視庁(時事通信)

 東京・歌舞伎町の路上で通行人の腕をつかむなど執ように客引きをしたとして、警視庁新宿署は11日、都迷惑防止条例違反容疑で、中国籍で横浜市鶴見区生麦、マッサージ店「ヒーリングパーク」従業員の魏爽容疑者(31)ら2人を逮捕した。
 同署によると、魏容疑者は容疑を認め、「違法とは知っていたが、しないと客が入らなかった」と供述。もう1人は否認している。
 付近では客引き行為への苦情が絶えなかったが、確認できないため、同署は同店前のビルの部屋を借り、複数のビデオカメラとスチールカメラを設置。映像などから同容疑者らを特定したという。
 逮捕容疑は先月25日夜から26日朝にかけ、新宿区歌舞伎町の同店前の路上で客引きをする際、男性の腕をつかむなどした疑い。 

【関連ニュース】
ホームレス並ばせダフ屋行為=宝塚チケット、容疑で5人逮捕
署課長代理を懲戒免職=特定女性に痴漢
痴漢取り締まり、検挙倍増=新入生、新社会人狙う
男湯脱衣場で盗撮=岩見沢市職員を逮捕
東近江市職員を逮捕=女子高生のスカート内盗撮容疑

夕刊を休刊へ=岩手日報社(時事通信)
普天間「公約違反」66%…読売世論調査(読売新聞)
自民及び腰 審議拒否できず、野党共闘築けず(産経新聞)
自民、憲法改正原案を発議へ (産経新聞)
対米関係「大局的に協力できる」 志位・共産委員長が本紙と単独会見(産経新聞)

<四日市南署>留置場の管理ずさん 少年の「携帯使用」問題(毎日新聞)

 三重県警四日市南署が道交法違反容疑で逮捕、拘置していた少年(19)が「留置場内で携帯電話を使用した」と供述した問題で本来は同署が別々に保管する携帯電話と、歯ブラシなどの日用品が同じロッカーに置かれていたことが23日、捜査幹部への取材で分かった。少年は歯ブラシを取り出す際に携帯電話を持ち出したとみられるが、日用品の取り出しにも警察官が立ち会う規定があり、留置管理のずさんさが問われそうだ。県警によると、容疑者の所持品については、携帯電話や刃物は「留置場内で不必要な危険物」と規定し、衣料や歯ブラシなどの日用品とは別の場所での保管を定めている。

 少年は2月12日朝、日用品用のロッカーから歯ブラシを取り出した際、中にあった携帯電話を取り出し、留置場内に持ち込んだらしい。ロッカーから所持品を取り出す際に必ず職員が立ち会うとの規定も守られていなかった。県警は所持品の保管状態や少年が歯ブラシを取り出した時の状況を確認している。

 県警監察課は「少年の話が事実ならば、規定の順守を徹底し、所持品の管理方法を検討する必要がある」と話しており、職員の処分も検討している。

 少年は1月25日、酒気帯び運転容疑などで逮捕、起訴され、四日市拘置所に移送される2月12日まで同署3階の留置場に拘置されていた。携帯電話を持ち込んだ理由について「家族や友達が心配しているだろうと思い、連絡を取りたかった」などと話しているという。【大野友嘉子】

【関連ニュース】
三浦和義さん:妻が産経などを提訴 名誉棄損で
名誉棄損:三浦和義さんの妻、産経などを提訴
時代を駆ける:土井香苗/5 難民裁判負けたが意義は大
個人情報:拘置容疑者情報、警官が一時紛失--兵庫県警
携帯電話:19歳少年、留置場で「使った」--三重・四日市南署

民主県連、徳之島案の撤回要請=首相「承った」-普天間移設(時事通信)
「課題検討会」などで報告=5年迎え遺族ら集会-福知山線事故(時事通信)
事業仕分け 独法にメス、大学校やり玉(産経新聞)
「ポスドク」3分の1が35歳超(読売新聞)
児童買春容疑で村係長逮捕=早退し上京、17歳少女に-警視庁(時事通信)
記事検索
リンク
リンク
リンク
リンク
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ