医療法人「徳洲会」は17日、宇和島徳洲会病院(愛媛県宇和島市)で、3月3日に病気腎移植手術を受けた福岡県の50代男性が今月16日に死亡したと発表した。
 死因は不整脈とみられる。男性は移植後2回拒絶反応を起こしていたが、移植と死因との関係は不明という。徳洲会は「今後も臨床研究を続けていく」としている。 

【関連ニュース】
病気腎移植3年半ぶり再開=徳洲会病院、臨床研究で

東京海上HD、222億円申告漏れ…国税指摘へ(読売新聞)
H2A 金星探査機「あかつき」搭載し発射場へ 種子島(毎日新聞)
鳩山首相の「ハデシャツ」 「胸くそ悪い」と海外で悪評(J-CASTニュース)
大阪ガス子会社元部長を逮捕=背任容疑-大阪府警(時事通信)
<裁判員裁判>制度開始1年 東海3県では計37件(毎日新聞)